2019/06/24

The Royal Ballet Japan Tour 2019 「Don Quixote」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式サイト>
ライフスタイルインフルエンサー&食空間プロデューサー 加東亜希子の
「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------
Img_8694 Img_8703 Img_8711

英国ロイヤルバレエ団
2019年日本公演にお招きいただきました✨
5階席まで満員の東京文化会館にて披露されたのは
「ドン・キホーテ」。

マーティン・イエーツの指揮による
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団による演奏は、
スペイン調のギターやカスタネットを多用したリズミカルな音楽を発する一方で、
ロマンティックな恋人同士のシーンでは、
繊細なハープの音色が美しい旋律を奏でます。

そのため、作品としては
ダイナミックな動きもたいへん多い演目で、
バレエダンサーの技量も必要とされる作品です。
エネルギッシュでありながら、時にはユーモアを交え、
生き生きとしたドン・キホーテの物語を紡いでいました。

自分を騎士だと思い込んでいるドン・キホーテは、
自らの理想とする姫、ドルネシアの幻想に想いを馳せている。
ある日、バルセロナの街で見かけたキトリを姫と思い込んでしまうも、
彼女は父親に結婚を反対されている恋人 バジルと駆け落ち。
彼らを追うドンキホーテとお付きのサンチョ、
父親が結婚させたがっている金持ちのガマーシュも巻き込んで
大騒動が巻き起こる…というストーリー。

キトリ役のマヤラ・マグリと
バジル役のアレクサンダー・キャンベルの二人手を取り踊りだすと、
いっきに舞台が華やぎ、惹きつけられます。
さらに、彼らを囲む友人たちや
幻想的なドルネシアとのシーンなど、
緩急ある構成は、微塵も飽きさせることなく物語を進行します。
(実際、私の周辺においでのお子様方も集中を絶やすことなく、
時折、全力のブラボーの声を発しておりました)

今公演は東京にて全6公演を行った後
神奈川にてロイヤル・ガラ2公演が控えています。

幕間にいただく二コラ・フィアットのシャンパンとともに
華やかな英国ロイヤルバレエの世界に
しばし心奪われたひとときでございました。

#英国ロイヤルバレエ #theroyalballet

|

2019/06/23

RISING WOMAN & LA TOUR EIFFEL TOKYO 2019 LANCHON @ Joel Robuchon

----------------------------------------------------

 

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式サイト>
ライフスタイルインフルエンサー&食空間プロデューサー 加東亜希子の
「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

 

----------------------------------------------------

Img_8503 6月20日に開催されました
「エッフェル塔竣工130周年 ライジング ウーマン&エッフェル塔 TOKYO 2019」
オープニングセレモニー御出席のため
来日中のブータン王女をお迎えし
ジョエル・ロブションにて開催されました
プライベートランチョンにお招きいただきました。
Img_8500 2階のダイニングにて
招待者約20名ほどの貸切で行われたプライベートランチョンには
王女とプリンセスが御同席されました。
ブータンといえば、微笑みの国。
幸せオーラに溢れ、終始笑顔を絶やさない王女の佇まいに
すっかり魅了されました。
Img_2134 エッフェル塔が竣工された130周年前、
鉄の高層建築物に怯むことなく
初めて登ったのは女性だったとか。

 

周りに幸せをもたらす女性を
エンパワー(自らの人生を切り拓く力をつける)することを支援する
ファム・デュ・モンド財団と
紅茶専門店 ジャンナッツ・パリが
日本初来日となる竣工当時の螺旋階段の現物を
東京スカイツリーにて展示するイベントが
6月21,22日に行われます。

 

現在はこの螺旋階段は外されており、
パリのエッフェル塔に行っても見られない
歴史的価値のあるたいへん貴重なものです。

 

プライベートランチョンは、
参加者それぞれが感じる
幸せのエネルギーについてトークをしながら
和気藹々とした雰囲気のなか行われました。
また、この日のために
ブータンにちなんだ特別メニューが供されました。

 

この夏、秋篠宮家のご長男がブータンをご訪問される事も話題となり
たいへん楽しみにされているご様子でした。

 

王女自らのキャリアや子育てのお話など
貴重な体験談を伺いました。
そして、是非ブータンへ行き
この幸せオーラに包まれた体験をしてみたい!
と思いました。

 

 

 

#エッフェル塔 #エッフェル塔130周年 #ブータン
#bhutan #janat #ジャンナッツ #femmesdumonde
#螺旋階段 #東京スカイツリー #パリ

 

 

|

2019/06/22

季節のおもてなしのヒント : 二十四節気 夏至

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式サイト>
ライフスタイルインフルエンサー&食空間プロデューサー 加東亜希子の
「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------
 

本日は二十四節気の

夏至 げし

です。

 

一年のうち

昼と夜の長さが同じとされております。

梅雨真っ只中ですが

季節は一歩ずつ夏に向かっており

紫陽花や花菖蒲、睡蓮が

雨の中、生き生きと咲き誇っています。

 

次の二十四節気は

小暑です。

 

 

|

2019/06/20

RISING WOMAN & LA TOUR EIFFEL AU JAPON 2019 Opening Ceremony

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式サイト>
ライフスタイルインフルエンサー&食空間プロデューサー 加東亜希子の
「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------
Img_8575 エッフェル塔竣工130周年記念 ライジングウーマン セレモニーにお招きいただきました✨ ブータン王国より王女様をお迎えして 華やかに行われました。

Img_0745
現在はエレベーターに改装されていますが、
かつてエッフェル塔には
この螺旋階段があり、
開業当時最初に登ったのは
勇気ある女性だったとか。

Img_0751

この幻の螺旋階段が日本初来日を果たしました。
東京スカイツリー ソラマチ広場にて
21日まで公開中です!

|

2019/06/06

季節のおもてなしのヒント:二十四節気 芒種

---------------------------------------------------


 


<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式サイト>


 


食空間プロデューサー 加東亜希子の


 


「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。


 


 


----------------------------------------------------
本日は
二十四節気の
芒種 ぼうしゅ
です。


 


芒 とは
イネ科の植物の一種のこと。
これらの種を蒔く時期
という意味を持っています。
(現在では
もうすこし早い時期に種を蒔くそうです)


 


沖縄ではこの頃が
梅雨の季節。
小満芒種という
梅雨を指す方言があるとか。


 


徐々に梅雨前線が北上してくる
時期となりました。


 


次の二十四節気は
夏至です。


 


#二十四節気 #暦 #芒種 #ぼうしゅ

|

2019/05/21

季節のおもてなしのヒント:二十四節気 小満

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------

 

本日は二十四節気の
小満 しょうまん
です。

 

植物が成長し一定の大きさに成るころ
を意味しています。

 

沖縄ではこの時期に梅雨入り。
季節は春から夏へと変化し始めています。

 

次の二十四節気は
芒種です。

 

#二十四節気 #暦 #小満 #しょうまん

 

|

2019/05/06

季節のおもてなしのヒント:二十四節気 立夏

----------------------------------------------------



<Dining&Flower Producer 加東亜希子 公式ブログ>



ライフスタイルインフルエンサー&食空間プロデューサー



加東亜希子の「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------


今日は二十四節気の
立夏 りっか
です。

その名の通り、
暦の上ではこの日から
立秋の前日までを
「夏」とさします。

青々と茂った草原の
水たまりからはカエルが鳴き始め
空気の潤いを感じ始めます。

ゴールデンウィーク10連休
皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。

次の二十四節気は
小満です。

|

2019/04/25

クリムト展 ウィーンと日本 1900 内覧会

----------------------------------------------------

 

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>
ライフスタイルインフルエンサー&食空間プロデューサー 加東亜希子の
「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

 

----------------------------------------------------

Img_7452 Img_7450

 

 

4/23〜7/10 東京都美術館にて開催されます

「クリムト展 ウィーンと日本 1900」

内覧会にお招きいただきました。

 

ウィーン世紀末の画家 グスタフ・クリムト。

クリムト作品の世界的殿堂

ウィーンのベルヴェデーレ宮 オーストリア絵画館の所蔵作品を中心に

代表作「ユディトⅠ」や

日本初公開「女の三世代」などの作品が来日します。

東京では実に約30年ぶりの大規模な展覧会。

根強い人気を集めているクリムトの

日本画の画法を生かした

繊細なタッチや

金箔を施した絵画はあまりにも有名です。

 

圧巻なのは、

全長34メートルの壁画

「ベートーベン・フリーズ」の原寸大レプリカ。

ベートーベン交響曲第9番に着想を得て制作された

クリムトの黄金時代を代表する傑作のひとつです。

(会場出口に楽しいガチャガチャもあるので、

是非試してみてください!)

 

スペシャルサポーターの稲垣吾郎さんが

音声ガイドを担当。

やさしい声に導かれながら

クリムトの一生を歩む展覧会です。

 

https://klimt2019.jp


#クリムト展 #クリムト #klimt
#稲垣吾郎 #東京都美術館

 

 

 

|

2019/04/23

シャルル=フランソワ・ドービニー展 バルビゾン派から印象派への架け橋

Img_7367
4/20〜6/30開催の
新宿 東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館にて
行われました
「シャルル=フランソワ・ドービニー展 バルビゾン派から印象派への架け橋」
内覧会にお伺いさせていただきました。

19世紀フランスを代表する風景画家、
日本での本格的な展覧会はこれが初めて。

フランス ランス美術館の所蔵品を中心に
個人所蔵のものも含め約60点を展示しています。

ミレーやセザンヌ、モリゾらと仲が良く、
また晩年には
次の世代を担うモネやゴッホなどとの
交流もあったドービニー。
(ゴッホは彼のアトリエを描いた作品も発表しています)


彼はボタン号という
自分の船を手に入れたのを機に、
風景画家としてのキャリアを飛躍的に伸ばしていきます。

1962年に出版された
銅版画で挿絵を描いた
版画集「船の旅 Voyage un bateau」は
ベストセラーとなり一躍ときの人に。
以来第一線で活躍した画家です。

緑豊かな18世紀のフランスの風景。
絵画の前で深呼吸したくなる展覧会です。

#シャルルフランソワドービニー
#CharlesFrancoisDaubigny
#東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館

|

2019/04/20

季節のおもてなしのヒント:二十四節気 穀雨

----------------------------------------------------


 


<Dining&Flower Producer 加東亜希子 公式ブログ>


 


ライフスタイルインフルエンサー&食空間プロデューサー


 


加東亜希子の「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------


 


 


 

本日は二十四節気の
穀雨 こくう
です。

「穀雨」とは
穀物の成長を助ける恵みの雨のこと。

冬が過ぎ、春を迎え
新しい年の田畑の準備も整い終えたこの頃
あとは自然とともに
今年の豊作を祈りながら
田畑を見守る・・・
そんな季節の始まりを告げるのです。

満開の花を咲き終えた桜の木も
みずみずしい葉が生えそろい
新緑の緑が美しい季節となってまいりました。

穀雨が終わるころ
八十八夜を迎えます。
これは、立春から88日目を指し
この日に積んだお茶を飲むと長生きするという言い伝えがあり
また、静岡県など全国各地の
お茶の産地では茶摘みイベントなども行われるそう。

次の二十四節気は
立夏です。

#二十四節気 #穀雨 #旬 #八十八夜 #茶 

|

より以前の記事一覧