2018/02/14

映画「 蝶の眠り 」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



5月12日公開の
映画「蝶の眠り」マスコミ試写に
お招きいただきました。

自らの余命を知る
女性小説家が
自分の尊厳を守り、
美しい記憶を遺そうと
奮闘する
‘人生の最終章’を
描いた作品です。

50代前半の女性小説家
涼子を演じるのは
中山美穂さん。
ひとりの小説家として、
女性として、
死期を見つめ始めた事により
自らの行動を変化させる。
前に進む一方で
時に大きな不安に駆られてしまう。

どうしようもない憤りを感じ
自らの感情を爆発させるシーンは
息を呑む迫力です。

韓国の実力派女性監督
チョン・ジェウンによる
心情のひだを写すかよのうな
細やかな映像表現。

主人公の小説家ならではの
「言葉」を大切に紡いでいる
作品と感じました。


もしも
自分の死期が判明したら
彼女のように
聡明な選択が出来るでしょうか?
不安に思うならば
この映画を通じて
美しい遺しかたのひとつを
学べるかもしれません。

死に向かっていく
恐怖と戦いながらも
強い本人の意思が必要不可欠であると
学びました。

女流作家らしい住まいや
中山美穂さんの衣装も
とても素敵なんです!!
愛犬 トンボと暮らし
仕事の後に赤ワインを嗜むプライベート。
特に着物をガウンのように使う
着こなし、真似してみたいです!!

初の映画音楽に挑んだ
新垣隆氏の
切なさを増長する
音楽にも
是非、ご注目くださいませ。




#蝶の眠り
#中山美穂
#チョンジェウン
#新垣隆
#キムジェウク
#石橋杏奈
#勝村政信
#菅田俊
#眞島秀和
#永瀬正敏

|

2018/02/13

映画「 ザ・キング 」試写

----------------------------------------------------


<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>


食空間プロデューサー 加東亜希子の


「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------





3月10日より公開となります
映画「ザ・キング」試写を拝見いたしました。

今年の韓国映画賞レースにて
話題の中心となった作品が
待望の日本上陸です。

1980年代~2010年代の
実際の近代史(ノンフィクション)に
主人公の人生(フィクション)が入りまじる
映画ならでは設定でありながら、
韓国映画界を支える
豪華俳優陣とスタッフにより
見事に融合した世界を作り上げています!

家庭環境も悪く、貧しい学生生活を送っていた
パクは、ある日の事件をきっかけに
一転、検事を目指すべく猛勉強!
一流大学氏に進学し、司法試験も一発合格。
エリートコースを進む彼にある日運命の出会いが訪れる。



それは、エリート検事・ガンシク。

「1%の成功者」である彼の元で働くうちに


富と名声を手に入れ、彼の人生はバラ色に輝く。

しかし、その生活も長くは続かず
ガンシクの立場が危うくなると同時に
パクの環境も一転してしまう・・・

この環境におかれ
パクは、初めて自分で自分の人生を立て直し始めようと
決意する。
そして、自分のいなくなったことで昇進していった
ガンシクに再会するときが来た・・・
というストーリー。

政治と裏社会の関係を暴き出し
ドラマティックなストーリーの映画に仕立てた
ハン・ジェリム監督。
善から悪へ、悪から善へ
まるでジェットコースターのように
目まぐるしく変わる時代と共に描かれる
主人公の半生は
観ている側を惹きつけて離しません!

彼が夢見た
‘1%の上流社会’の集まる
秘密クラブにて、
ベルエポックやモエといった
高級シャンパンが
勢いよくポンポン空き
乱痴気騒ぎするシーンは
まさに金と権力の象徴。

金と権力を掴むため「キング」を目指した
若き検事の成り上がり人生と、「その後の人生」
衝撃のクライムエンターテインメントを
是非、スクリーンにてご覧くださいませ!!

theking.jp



#ザキング



#映画



#チョインソン

#チョンウソン



#キムソジン

#リュジョンヨル

|

2018/02/07

おうちごはん : タコとオリーブのトマト煮

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



最近、寒い日が続きますね。
そんな時に
我が家で活躍している
煮込み料理を
ご紹介します。

材料

タコ🐙(茹で) 2〜3本

トマト水煮缶 1/2缶 (200g)
オリーブ 8〜10粒
ケッパー 大さじ1
ブイヨンスープ 100cc
白ワイン 50cc

オリーブオイル 大さじ1
バター 大さじ1
にんにく 1かけ

イタリアンパセリ 2〜3本

作りかた
1. お鍋に
オリーブオイル
にんにく
バター
を入れ、点火。

2. ふつふつして
にんにくの香りが出てきたら
トマト水煮缶
ブイヨンスープ
白ワイン
ケッパー
を加え、ひと混ぜする

3.煮立ってきたら
タコをいれ
蓋をして弱火で20分ほど煮込む。

4. イタリアンパセリを
散らして完成!


我が家では
愛用のSTAUB鍋(20cm)を
使用しています。

是非、お試しあれ!

#おうちごはん

|

2018/01/31

映画「グレイテスト・ショーマン」試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



2月16日公開の
映画「グレイテスト・ショーマン」
試写会にお招きいただきました。

ショービジネスの元祖と言われた
実在の人物 P.T.バーナムの
サクセスストーリーを描いた
ほぼ全編ミュージカル映画。

貧しい幼少時代を送っていた
バーナム。
しかし彼の脳内には
いつもキラキラした夢の世界が
ありました。

初恋を実らせ、やがて結婚。
2人の女の子にも恵まれるも
ある日
会社に解雇されてしまう。

それを機に一大決心。
自らのサーカスを作り
最初はなかなか上手くいかないが
やがて家族や周囲の人の助けを得て
徐々に経営が起動に乗りはじめる。
しかし
彼が成功の道を駆け上がると
同時に周りの忠告を聞かなくなってしまい
波乱が訪れる…
というストーリー。

ヒュー・ジャックマンを始め
キャストたちの美しく
溌剌とした歌声が
無条件にキラキラした
夢の世界を表現。

ゴージャスなホテルで
シャンパングラスを合わせるシーンは
まさに成功の象徴。
(モエ・エ・シャンドンだったかな?)

映画の冒頭から
華やかなショータイムが始まり
一気に映画の世界に引き込まれました!
さらに、
劇中歌「This is me」(これが私)は
今年のアカデミー賞 歌曲賞に
ノミネートされています。

夢と希望に溢れた
サクセスストーリーを
是非、スクリーンでご堪能くださいませ。

映画「グレイテスト・ショーマン」は
2/16より公開です。

バブリーダンスでおなじみ
女子高生ダンス部による
プロモーションビデオも
是非合わせてチェックしてみてくださいね。

#グレイテストショーマン
#ショーマン最高
#ヒュージャックマン
#greatestshowman
#OscarNoms

|

2018/01/06

Lanson noble cuvée 2000

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



年末年始に頂いたシャンパンですが
中でもやはり最も印象的なのが
今年のお正月に頂いた
ランソン ノーブルキュヴェ 2000

18年経ったシャンパンの泡は
至って穏やかでなめらか。

上品な口あたりは
繊細な和食との相性もよく
なんとも高貴な心持ちになりながら
ゆっくりとした時間の中
頂くことができました。

美味しいシャンパンを
時間をかけて
ゆったりとした気持ちと空間のなかで
いただきたい…

今年はそんな時間を
大切に持ちたいと思います。

|

2017/12/31

2017年のお気に入り 3

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------
2017年は
忘れがたい海外への旅もありました。


初夏のフランス。
パリを拠点に
シャンパーニュ、ブルゴーニュへ。
シャンパーニュでは
憧れのメゾンである
サロン、ペリエジュエに
お招きいただきました。





2017年は
初めてのシンガポール。
マーライオン、花火、
インフィニティプールと、
初心者の定番を満喫いたしました。

いよいよ2017年も本日まで。
明日からの2018年が
みなさまにとって
素晴らしい年となりますよう!


|

2017/12/30

2017年のお気に入り 2

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------
昨日に引き続き
わたしの携帯電話の
写真ホルダの
お気に入りから今年を紐解いてみました。


2017年は
かねてより憧れておりました
ワインの騎士団に叙任を頂く
機会に恵まれました。


2017年6月 フランスにて
ブルゴーニュ騎士団
シュヴァリエ ドゥ タストヴァン 叙任


2017年11月
シャンパーニュ騎士団
ダム・シュヴァリエ 叙任


2010年に叙任をいただきました
ボルドーワイン騎士団と合わせ
「フランスワイン三冠」と呼ばれる
騎士団三冠を達成いたしました。

今後、より
フランスワインを愛する日々を過ごしたいと
ますますその思いを強く致しました。

明日も
今年のお気に入り写真を
ご紹介いたします。



|

2017/12/29

2017年のお気に入り 1

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

わたしの携帯電話の中の
「お気に入り」フォルダにある写真から
今年を紐解いてみようと思います。



今年の幕開けは
松嶋啓介シェフの祝賀パーティにて
ガレット・デ・ロワの
こちらのフェーヴを頂きました。
2017年を語るのに
欠かす事の出来ない
わたしの
ラッキーモチーフとなりました。


そして、今年は
パーティに
着物を着て参加する機会が
たいへん多くありました。

ワインパーティでは
外国人のご参加も多く
着物で伺うとより
日本人である事の
意識が高まりました。

来年ももっと
着物を着られるようになりたいと
思います。



|

2017/12/14

ブルゴーニュワインの騎士団 クリスマス例会 2017

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------




ブルゴーニュワインの騎士団
シュヴァリエ デュ タストヴァン
クリスマス例会に
お招きいただきました。

今年は
ブルゴーニュへ
叙任式に伺いましたため、
思いも格別です!

今宵のために来日されました
グランメートル夫妻とも
久しぶりの再会です!!

世界中あるなかで
日本支部は特に女性が多く
叙任されているため
日本に来るのが楽しみと
おっしゃっていました!



アペリティフでは
新入会員のご挨拶をさせて頂きました。

続いて行われた晩餐会では
ブルゴーニュと同じく
流し卓でのディナー。毎年
400名以上が集います。







もちろん
ブルゴーニュワイン尽くしの
ディナーでした🍷

|

2017/12/09

Order des Coteaux de Champagne 2017 Gala dinner in Tokyo

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



叙任式、アペリティフの後
ガラディナーへ。

この日のために
ウェスティンホテル東京
沼尻総料理長による
シャンパーニュとの
マリアージュコースメニューが
450人を越えるゲストに
振舞われました。

いずれもアペリティフとは
違うシャンパーニュが振舞われるため
完全に別腹で
挑まなくてはなりません!

Img_5906


当日のメニューがこちら。

左側はすべてアペリティフのみで供されたもの。

右側がコースメニューと

それぞれにマリアージュされたシャンパーニュ。

Img_8777


この日に登場したすべてのシャンパーニュがこちらです。

|

より以前の記事一覧