2018/12/19

In Goude we trust! ジャン=ポール グード展

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------




銀座
シャネルネクサスホールにて
開催中の
In Goude we trust!
ジャン・ポール=グード展に
お伺いいたしました。

イラストレーターとして
キャリアを積む一方で
独創的な
シャネルのCM作品を手掛ける
クリエイターとしても
活躍している
フランス人アーティスト。



これまでに彼が手掛けた
シャネルの映像作品や
その直筆絵コンテを展示。




さらに会場内では
リアルタイムに行われる
パフォーマンスも。

真っ白いドレスの女性が
会場内を動き回ったり
鏡の前でオペラを独唱したりと
幻想的な世界観を
体感出来ます。



#シャネルネクサスホール
#CHANELNEXUSHALL
#jeanpoulgoude

|

2018/12/16

眠らない手:エルメスのアーティスト・レジデンシー展

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------

銀座メゾンエルメス
フォーラムにて開催中の
「眠らない手:
エルメスのアーティスト・レジデンシー展」
に伺いました。

9〜11月に開催された
vol.1に続き今回の展示は
vol.2と合わせて
9名のアーティスト作品を
展示しております。

主にフランスに拠点を置く
エルメスの工房に
アーティストが滞在して
作品を制作するという
プログラム。
2014〜2018年に参加した
アーティストたちの作品です。

「眠らない手」と題し
職人やアーティストの
動きやしぐさに着目。

職人の使う専門道具や
それを使いこなす姿に
インスパイアされ
生まれた作品たちは
どれも自由でありながら
生き生きとした
躍動感にあふれています。

ルーシー・ピカンデの
革を巧みに使った作品は
まさにエルメスの
技術や素材との出会いが
生みだしたのでしょう。

是非近くで
アーティストと職人たちの
手を感じてみてきてください。


2017年パリでの公開を経て
東京で1月13日まで
開催されます。

|

2018/09/04

ミュージカル「オペラ座の怪人 ケン・ヒル版」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



ミュージカル
「オペラ座の怪人 ケン・ヒル版」に
お招きいただきました。

場所は
渋谷ヒカリエ11階にあります
東急シアターオーブ
渋谷駅直結のアクセスです。

8月29日初日の公演に
お伺いさせていただきました。

ソロコンサートを成功させ
日本でのファンも多い
ジョン・オーウェン=ジョーンズが
ファントム役として
待望の初主演。

感情表現豊かでありながら
澄んだ伸びのある美声に
すっかり酔いしれました!
ファンが多いのも納得です。

美しい舞台や衣装に加え
途中、さまざまな演出の
仕掛けもあり
一瞬たりとも目が離せません。



途中の休憩を挟みながらも
あっという間でした!
ロビーにはフォトスポットも
ありました。



名作は何度見ても素晴らしいですね!
すっかり充電出来ました。
お招きいただき
ありがとうございました😊


#オペラ座の怪人
#シアターオーブ
#渋谷ヒカリエ
#ジョンオーウェンジョーンズ
#フォトスポット



|

2018/08/18

映画「 OCEAN’S 8 」& Cartier

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



カルティエ銀座にて
映画「オーシャンズ8」
公開を記念して
期間限定で
実際に撮影で使われた
カルティエのネックレスが
展示されています。

この映画の
単独オフィシャルジュエラーとして
選ばれたカルティエ。




門外不出のネックレス
ジャンヌ・トゥーサンは
(映画ではトゥーサンと呼ばれる)
136.25カラット
1億5千万ドル。

撮影のハードな扱いと
スクリーンサイズのクローズアップ
その両方に耐える
丈夫で美しいレプリカ。

カルティエ パリの職人
しかも
ハイジュエリー担当者達により
ごく限られた過酷な条件の中で
完成されたのだとか。



サンドラ・ブロック演じる
ダニー・オーシャンの妹 デビーを
筆頭に
ケイト・ブランシェット
ヘレナ・ボナム・カーター
リアーナ
など錚々たる女優陣で構成された
レディ・オーシャンズが、
NYのメトロポリタン美術館にて行われる
ファッションの聖典
メット・ガラの会場で
アン・ハサウェイ演じる
女優 ダフネ・クルーガーの身につける
このネックレスを盗む計画を立てる、
というストーリー。

この映画は
ありがちな盗んで終わり、
ではなく、その後を
しっかりと描いている点が斬新。
ネックレスを手に入れる以外の、
彼女の本来の目的が明らかになります。

レディ・オーシャンズは
全員男気溢れて
とにかくカッコいい!!
特に
クールにバイクを乗りこなす
ケイト・ブランシェットは最高!

ちなみに
ネックレスを盗むまでは
オーシャンズ7で進行します。
残り一人のオーシャンズは誰??

豪華なカメオ出演者達にも
ご注目!
特にメットガラ本番では
本人役の俳優、女優たちに加え
ヴォーグ名物編集長 アナ・ウィンターや
衣装を提供した
ザック・ポーゼンをはじめとした
ファッションデザイナーら
著名テニスプレーヤーなどなど
とても見つけきれない程、
あり得ない豪華さ!!!

見所満載のオーシャンズ8
是非スクリーンにてご覧いただきたいです!


#オーシャンズ8
#oceans8
#CartierOceans8


|

2018/08/15

IKEA Photography Collection NORRHASSEL Press Reception

----------------------------------------------------


<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>


食空間プロデューサー 加東亜希子の


「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



8月7日発売の


限定フォトグラフィーコレクション


「NORRHASSEL/ノッルハッセル」


プレス発表会にお招きいただきました。



この最新フォトグラフィーコレクションは


約半年間、数量限定で発売されるもので


世界を代表するカメラブランド


ハッセルブラッド社により


賞を贈られた優秀なカメラマンによる


全8作品をポスタープリントしたもの。



今回、ハッセルブラッド表参道にて


そのお披露目とCMにも出演している


カメラマン Bara Prasilova氏が来日し


トークショーを行いました。






彼女の作品


「吹きながしの靴下」は


さまざまなアイディアから想像され作られた作品で


数々の細かい工程を経て完成されたもの。


実際にこの撮影で使われた靴下も


持参してきてくださいました!


まだアラサーの彼女の


フレキシブルな感覚はまさにモダンアート。



イケアの本国、スウェーデンでも


写真専門の美術館の人気は高く、


モダンアートとしてファンが多いのだとか。





これらの美しい


モダンアートのフォトグラフィーコレクションを


部屋に飾るだけで


ハイセンスな空間が完成します。






どれにするかとても迷ってしまいますが


どれをとっても完璧な美しさを持ち合わせており


飾るアートによって


部屋全体の雰囲気をガラリと変えてくれそう。



私もどこかマンネリ化していた


我が家のインテリアを


このアートポスターで


変えてみようかな、と思っています!



#IKEA


#NORRHASSEL


#HASSELBLAD


#BARAPRASILOVA

|

2018/08/07

季節のおもてなしのヒント: 二十四節気 立秋

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------
今日は
二十四節気の
立秋です。

暦どおりの
大暑となった
この夏。

暦の上では
今日からは秋となります。

まだまだ秋の訪れを
感じにくいとは思いますが、
私も詠ませて頂いている
俳句の世界では
とうもろこしや枝豆が
秋の季語として
使われているのです。

そう聞くと
秋の訪れにも
少々合点がいきますね。

二十四節気を
さらに細分化した
七十二候では
涼しい風が吹き
ひぐらしが鳴いたり
霧が出たりする頃とあります。

次の二十四節気は
処暑です。


|

2018/08/02

没後50年 藤田嗣治展

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



東京都美術館にて開催の
「没後50年 藤田嗣治展
Foujita : A Retrospective
Commemorating the 50th Anniversary of his Death」
初日前日に行われました
特別内覧会に
お招きいただきました。

これまでになく
まさに史上最大級の
大回顧展。
内覧会もかなり多くの取材陣で
賑わっており
この展覧会の注目度の高さが伺えます。

明治半ば日本で生まれながら
80年を超える
彼の人生の約半分を
フランスで過ごし
いまはランス大聖堂に眠る
藤田嗣治こと
レオナール・フジタ。

彼が一躍脚光を浴びるきっかけとなった
彼の代名詞とも言える
乳白色の裸婦シリーズが
10点以上が一堂に介します。

さらに戦争を機に
彼にとっても激動の時代となる
中南米、日本、ニューヨークなどて
描いた絵画の数々や
彼の直筆を見ることのできる
日記帳の展示、
そして、フジタと言えば、の
猫の描かれた絵画もふんだんに!
猫好きにもオススメです♪

時代とともに
彼を取り巻く環境が変わり
それに伴い作品の雰囲気も変化しますが
もっとも華やかで
明るい色彩で描かれている時期の
彼の作品は
見ている側にもその楽しさや喜びが
時代を越えて伝わってきます。

私とフジタの作品との出会いは
京都のアンスティテュ・フランセ。
ロビーにある大きな油絵に
心奪われ暫くその場に立ち尽くしていたのを
覚えています。

その後彼の伝記映画「Foujita」では
オダギリジョーと中谷美紀が
夫妻を演じていました。

シャンパーニュ マムの
ロゼの王冠には
フジタの描いたバラの絵が
今でも使われています。
(ミュージアショップでも販売されています)

見応えあるボリューム感で
彼の一生を振り返る
他にはない展覧会となっています。

是非この機会に
フジタの世界を
御堪能くださいませ!

http://foujita2018.jp




#藤田展
#leonardfoijita
#藤田嗣治

|

2018/07/18

横浜美術館「モネ、それからの100年」内覧会

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



横浜美術館
「モネ、それからの100年」
展示開始前日に行われました
内覧会にお招きいただきました。

5年以上前からアイデアがあったという
今展は
モネの作品と
インスパイアされた作品を
同時に展示している
ユニークな企画。

それぞれの視点から作られた作品を見ると
モネがどれだけ
広い解釈で愛され続けているのか
分かります。

海外の代表的な作品だけで無く
国内の現代作家も
数多く登場し
まさに時空を越えた作品たちが
一同に介した
見応えのある展覧会です。


会場の外に出て
青空を見上げると
モネはこの空を
どんな風に描くのかしら?
などと想像したりして。

横浜のこの夏は
モネ一色に包まれそうです!



#モネ2018

|

2018/07/17

ART AQUARIUM 2018 Press Preview

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



この季節がやってきました🐠
COREDO室町内
日本橋三井ホールにて
今年も
アートアクアリウム2018
が開催されます。
オープン前に行われました
プレス向け内覧会に
お招き頂きました。



金魚たちが頭上を行き交う
ウェルカム金魚回廊を進んだ先には
絢爛豪華な金魚の展示が
一気に広がります!



写真を何枚撮っても
足りないほど!!




そして お土産に
おすすめなのが
パティスリーモンシェールの
金魚のロールケーキ!

ここでしか買えないので
是非ともチェックしてみてくださいね。


アートアクアリウム2018 は
7月6日〜9月24日まで
開催中です。

#アートアクアリウム #アートアクアリウム2018
#artaquarium #日本橋三井ホール #コレド室町

|

2018/07/11

インゲヤード・ローマン展 記者発表会

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------


6月末
スウェーデン大使館にて
行われました
インゲヤード・ローマン展
記者発表会に
お招きいただきました。

日本とスウェーデンの
外交関係樹立150周年を記念して
行われるイベントの一つ。

9月14日〜12月9日
東京国立近代美術館にて
開催されます。

1943年ストックホルム生まれの
北欧を代表する
世界的デザイナーであり
自ら工房で陶芸も行う
インゲヤード・ローマン。

これが彼女にとって
日本初の本格的な
展覧会となります。

これまでに
北欧を代表する
ガラスメーカー スクルフやオレフォスを
筆頭に
イケアのためのデザイン、
有田焼創業400年記念事業の為の作品、
さらに
昨年発表されたばかりの
最新作
日本メーカー 木村硝子店との
コラボレーション作品など
約180点が展示される予定です。

色も形も
ミニマリズムを極めた
デザインでありながら
そこには
美しさや使いやすさにこだわった
女性らしいやさしさや温もりを
感じられます。



9月には
日本好きな
彼女自身の来日も
予定されているとか。

展覧会開始時には
またこちらのブログにて
ご紹介申し上げます。
移転前の
国立近代美術館工芸館に
この機会に是非お越しくださいませ。

#インゲヤードローマン
#スウェーデン
#東京国立近代美術館
#北欧デザイン


|