« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | Soin for Hair »

2019/08/11

新作映画「エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ」

----------------------------------------------------

 

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式サイト>
ライフスタイルインフルエンサー&食空間プロデューサー 加東亜希子の
「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

 

----------------------------------------------------

 

Img_9738

 

9月20日公開の映画
「エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ」
を拝見いたしました✨

 

アメリカの義務教育制度は
8年生(8thグレード)が日本で言うところの
中学3年生。
主人公 ケイラの
中学生生活最後の一週間を追った物語です。

 

ティーンエイジャーの
どうしようもない
大小の不安やいらいら、ドキドキなど
生き生きと描いています。

 

といっても、ケイラは
どちらかといえばクラスの中では
「サエない」女の子。

 

YouTubeには
まるで自分を勇気づけるかのような
「素敵な女の子になるための気持ちの持ち方」動画をアップしたり、
(これがまたひとケタView・・・)
夜な夜なクラスメイトや憧れ男子の
Instagramを見たり、
幼いころに母と別れ
父と思春期の女の子
二人暮らしはどうしたってきつすぎる。。

 

そんなケイラが
日々の小さな冒険をしながら
一歩ずつ自分に自信を持っていこうとする。

 

そんな姿に、自分の中学生のころを
思い起こさせるような人もいるかもしれません。

 

(でも、SNSはないけどね!)

 

高校生がじぶんよりとても大人に見えたり
他のクラスメイトが輝いて見えて、
自分に自信がなくなったりするのも
これもまた青春のヒトコマなのです。

 

自分は大人になったのですから、
小さくこぶしを握りながら
ケイラの応援をしてあげてください☆

 

映画「レディバード」の製作スタッフが贈る
青春お悩みムービーです。

 

http://www.transformer.co.jp/m/eighthgrade/

 

#映画 #エイスグレード #世界でいちばんクールな私へ
#レディバード #A24

 

 

 

 

|

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | Soin for Hair »