« 映画「コレット」本日公開 | トップページ | 新作映画「COLD WAR あの歌、2つの心」 »

2019/05/18

新作映画「ニューヨーク 最高の訳(ワケ)あり物件」

----------------------------------------------------

 

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>
ライフスタイルインフルエンサー&食空間プロデューサー 加東亜希子の
「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

 

----------------------------------------------------

Img_7756

© 2017 Heimatfilm GmbH + Co KG

 

 

6月29日公開の映画
「ニューヨーク 最高の訳(ワケ)あり物件」を観ました✨

NYの超高級アパートメントに住む
アラフォーの元モデル、ジェイド。
夫の出資の後押しもあり
ファッションデザイナーとして新たな人生を歩むべく
毎日奮闘していた彼女。
ある日、家に戻ると
彼からの留守番電話で突然別れを告げられる。。。

 

さらに、

この家の権利の半分は自分にあると主張し

元妻・マリアが転がり込んでくる。
ドイツに住んでいた彼女は
二人の子供を育て上げ、孫もいるアラフィー主婦。

 

10年前、彼女からの略奪愛で結婚した
バリキャリのジェイドと
専業主婦のマリア。
同じ人を愛したという共通項以外
性格も環境も正反対の彼女と
全く折り合わないまま
妻と前妻との二人での奇妙な共同生活が始まる。

 

夫・ニックは全く姿を現さない中
ジェイドのブランド経営に暗雲が立ち込めるわ、
マリアの娘が孫を連れて家に転がり込んでくるわ、
と事件続出!

 

さらにさらに、
ジェイドが家を売ると言い出したり、
マリアの娘がジェイドのビジネスを手伝うようになったりして
ますます対立はヒートアップ!

 

その一方で、二人の会話のなかで
徐々に互いのことを知ることとなり
女性同士の奇妙な絆?が生まれてくる。

 

そして、いよいよ二人の前に
夫・ニックが現れる
そのとき、ジェイドは?マリアは??

・・・想定外のラストに驚きを隠せません!!

 

何と言っても見どころは
ニューヨークの超高級アパートメント。
金箔張りのエレベーターに乗り、高層階のボタンを押し
扉が開くとそこは即ペントハウス、というリッチさ。


ジェイド好みの最高のアートに囲まれたクールな空間と、
マリアの作るプロ級の家庭料理。(モデルにダイエットを忘れさせるほどの腕前。)


ルーフバルコニーから見渡すマンハッタンの景色。
朝、ピンヒールの音を響かせ
クールに階段を降りてくるジェイドの姿に
誰もが一度は憧れを抱くはず。

 

ニューヨークのペントハウスを舞台に繰り広げられる
女性二人の掛け合いに
共感したり、一方どちらかの側についたり・・
映画を見終えた後、
ジェイド派とマリア派のどちらかで
映画トークをするのが楽しみになりそうな作品です!

 

 

https://gaga.ne.jp/NYwakeari/

#映画 #ニューヨーク最高の訳あり物件 #シネスイッチ銀座 #ミニシアター
#ニューヨーク #ペントハウス #恋愛トーク #ファッション #モデル #デザイナー
#キャリア #トランプタワー

 

「ニューヨーク 最高の訳あり物件」
6月29日(土)、シネスイッチ銀座ほか全国順次公開
配給:ギャガ
http://gaga.ne.jp/NYwakeari

 

|

« 映画「コレット」本日公開 | トップページ | 新作映画「COLD WAR あの歌、2つの心」 »