« 新作映画「ニューヨーク 最高の訳(ワケ)あり物件」 | トップページ | 季節のおもてなしのヒント:二十四節気 小満 »

2019/05/20

新作映画「COLD WAR あの歌、2つの心」

----------------------------------------------------

 

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>
ライフスタイルインフルエンサー&食空間プロデューサー 加東亜希子の
「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

 

----------------------------------------------------

Img_7786

 

6月28日公開の
映画「COLD WAR あの歌、2つの心」
を観ました✨

 

第87回アカデミー賞にて
外国語映画賞を受賞した映画「イーダ」から
4年の歳月を経て作られた
パヴェウ・パブリコフスキ監督作品。

 

今年の第91回アカデミー賞にて
作品賞、監督賞、外国語映画賞の
3部門にノミネートされ
ますます世界中からの注目を集めています。

 

彼の両親をモチーフにして描かれたという今作は
1949年冷戦下のポーランドで出会った
ピアニストのヴィクトルと歌手志望のズーラの
15年間に及ぶ愛の物語です。

 

時代の変貌の中
別れと再会を繰り返す二人。
しかしお互いへの愛情は途切れることなく
その情熱は映像や音楽を通じて
切ないほど伝わってきます。

 

舞台はポーランドからパリへ。
1950年代半ばのパリでは
ヴィクトルがジャズクラブでピアニストをしながら
生計を立てています。
そこに突然現れるズーラ。
一緒に生活を始めるも、二人には再び別れが訪れます。。

 

数年後、ポーランドで再開する二人。
お互いの境遇が違っていても
その愛情は変わることなく続いていました。
そして、二人の愛の結末は・・・

 

ラストシーンを終えた後
エンドロールに流れる
私の大好きなグレン・グールドによる
バッハのゴールドベルグが
この映画の崇高な世界観を
もっとも表している音楽と思いました。

 

#映画 #COLDWARあの歌2つの心 #パヴェウパブリコフスキ #ZIMNAWOJKA #ヒューマントラストシネマ
 

 

 

 

 

 

|

« 新作映画「ニューヨーク 最高の訳(ワケ)あり物件」 | トップページ | 季節のおもてなしのヒント:二十四節気 小満 »