« 映画「家族にサルーテ!」マスコミ試写 | トップページ | 映画「僕たちのラストステージ」近日公開 »

2019/04/16

映画「スノーロワイヤル」マスコミ試写

----------------------------------------------------

 

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>
ライフスタイルインフルエンサー&食空間プロデューサー 加東亜希子の
「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

 

----------------------------------------------------

Img_7163

6月7日公開の映画「スノーロワイヤル」
マスコミ試写にお招きいただきました。

 

今作は
ノルウェー映画「ファインディング・ダディ 怒りの除雪車」を
ハンス・ペテル・モランド監督が
ハリウッド版にセルフリメイクしたもの。

 

主演を務めるのは、
「シンドラーのリスト」「スター・ウォーズ エピソード1」「バットマン ビギンズ」など

数々の作品で主演を務めたオスカー俳優 リーアム・ニーソン。


今回の役どころは、突然息子が何者かに殺されてしまった父親役。

 

雪深い街で除雪作業員として長年働いてきた寡黙なネルズは

空港で働く一人息子と妻との3人家族。

いつものように空港へ出勤した息子が

翌朝死体で発見されるが、

その死因を疑問に思った父は

自ら調査を開始すると、誰かに殺されたことが分かり、

敵を突き止め、次々と復讐していく。

 

思い込んだら一直線の彼は

犯人に繋がる手掛かりを見つけては殺し…の連続。

寡黙な性格が裏目に出てしまい

妻は夫に愛想を尽かし家を出ていってしまう。

それでも(ますます?)彼は犯人探しをやめずにいるうちに

ついに犯人であるボスを突き止める。

しかしそのころには、本人にも

思いもよらない大騒動となってしまっていて

…というストーリー。

 

除雪作業員としての知恵とスキルと体力

推理小説で読んだ知識まで総動員して

鮮やかに敵を追い詰めていくネルズには

あっぱれ!のひとこと。

 

見ている側もついつい巻き込まれてしまう

トルネードストーリー。

広大な雪景色の中を疾走する除雪車

華麗なスノー「バトル」ロワイヤルを

是非ご覧くださいませ!

 

#スノーロワイヤル
#coldpursuit
#リーアムニーソン

 

 

|

« 映画「家族にサルーテ!」マスコミ試写 | トップページ | 映画「僕たちのラストステージ」近日公開 »