« [Le coup des coups!] 季節のおもてなしのレシピ :ほたるいかとふきのとうのパスタ | トップページ | 映画「365日のシンプルライフ」 »

2019/03/12

三斎流茶道お稽古覚書 弥生

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------





今月のお稽古は
お雛様。
京都では
お雛祭りを旧暦に行うそうで
今年は3月31日です。




主菓子は
ひちきり 引千切
菱餅のお下がりを
引きちぎって食べた事に由来している
雛祭りのお菓子です。
桃色と緑色のお餅に餡が入っています。
引きちぎったように
なっているのが特徴です。

お菓子の御銘は指定で
そのまま
ひきちりと言います。




色紙もお雛様。
椿は白玉。枝はキフジです。
まさに黄色い藤の花のよう。




お干菓子は
ばいこう堂と
三斎流の紋が入った
加勢以多 かせいたです。



春気分いっぱいのお稽古。
御銘には朧月を使わせていただきました。

|

« [Le coup des coups!] 季節のおもてなしのレシピ :ほたるいかとふきのとうのパスタ | トップページ | 映画「365日のシンプルライフ」 »