« 映画「芳華」マスコミ試写 | トップページ | Krispy Kreme doughnuts meets SESAME STREET »

2019/02/13

映画「バイス」マスコミ試写

----------------------------------------------------


<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>


食空間プロデューサー 加東亜希子の


「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------





2月25日発表の
アカデミー賞にて
メイクヘアスタイリング賞
を受賞いたしました
4月5日公開の
映画「バイス」
マスコミ試写に
お招きいただきました。

今年の賞レース大本命。
25日発表のアカデミー賞でも
8部門*にノミネートされ
大注目の映画です。

*アカデミー賞ノミネート8部門
作品賞、監督賞、脚本賞
主演男優賞 クリスチャンベール
助演男優賞 サムロックウェル
助演女優賞 エイミーアダムス
編集賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞

兎に角、
そっくりさんショーなのではないか
と言うくらい
出演者皆がリアルに近い出で立ちなのです。
(よってストーリーに入り込みやすい!)

サムロックウェル演じる
ジョージWブッシュ、
スティーブカレル演じる
ラムズフェルド長官、
タイラーペリー演じる
パウエル長官、
リサゲイハミルトン演じる
ライス長官、
そして、
クリスチャンベールとエイミーアダムスは
チェイニーとセカンドレディを演じ
共にオスカー候補に。

常に
大統領の陰に隠れている存在の
副大統領。
しかし、その地位を逆手にとって
大統領をも操ってしまった男、
ディック・チェイニー。

彼の
ほとんど知られていない
生い立ちを追いつつ
中心となるのは
彼がその手腕を発揮したのは
2001年同時多発テロと
その直後。
アメリカの歴史に残る
実話と驚くばかりの舞台裏が
描かれています。

プロデューサー陣には
ブラッドピッドが名を連ねており、
監督と脚本には
自身も共演経験のある
アダムマッケイ。

綿密なリサーチにより
事実に基づく作品に仕上げた
いま最も
タイムリーでキャッチーな映画です。



#バイス
#VICE
#アメリカ副大統領
#アダムマッケイ
#クリスチャンベール
#ゴールデングローブ賞
#主演男優賞
#スティーブカレル
#エイミーアダムス
#サムロックウェル
#アカデミー賞

|

« 映画「芳華」マスコミ試写 | トップページ | Krispy Kreme doughnuts meets SESAME STREET »