« Hikarie,again foodfloor renewal press preview | トップページ | 映画「サスペリア」明日公開 »

2019/01/23

映画「ヒトラーvs.ピカソ 奪われた名画のゆくえ」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------



4月19日公開の映画
「ヒトラーvs.ピカソ 奪われた名画のゆくえ」
マスコミ試写にお招きいただきました✨

ヒトラーが独裁者だった時代
ナチスに奪われた名画の数々。
その多くは現在でも
持ち主に戻っていないのだとか。

いわゆる芸術の
‘闇の時代’。

持ち主の子孫や
芸術研究者による
インタビューや
当時の資料映像などから
歴史の真実を追っています。

その被害者である
作者たちには
ピカソ、セザンヌ、マティス、
マネ、クレー…
などなど
現在でも人気の高い
アーティストばかり。

持ち主ばかりか
行方知れずの作品も
数多くあるようで、
近年も
当時ナチスの画商だった人物の
子孫のアパートから
1500点以上の芸術
作品が見つかったとか。

まさに芸術界の黒歴史。

字幕監修は
「怖い絵」シリーズの
著書 中野京子氏が務めています。

是非スクリーンを通して
芸術の歴史から
ドロップアウトしてしまった
貴重な作品の数々を
スクリーンで追ってみてくださいませ。

http://hitlervspicasso-movie.com/

#ヒトラーvsピカソ
#奪われた名画のゆくえ
#hitlerversuspicassoandtheothers

|

« Hikarie,again foodfloor renewal press preview | トップページ | 映画「サスペリア」明日公開 »