« 季節のおもてなしのヒント: 二十四節気 冬至 | トップページ | 映画「それだけが、僕の世界」本日公開 »

2018/12/25

映画「THE SHAPE OF WATER」

----------------------------------------------------

<Dining&Flower Producer 加東亜希子 公式ブログ>

ライフスタイルインフルエンサー&食空間プロデューサー

加東亜希子の「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

2017年公開の映画

「シェイプ・オブ・ウォーター」を見ました。

2018年アカデミー賞では

作品賞や監督賞をはじめ

4部門を受賞した

まさに2017年を代表する映画の1本です。

 

アメリカの宇宙センターで清掃員として働く

主人公のイライザは

言葉が話せないが

心優しい隣人や同僚とともに

平穏な日々を暮らしていた。

ある日アマゾンの奥地から運び込まれた

「異質な生物」と

次第に心を通わせていくが

その生物が殺されてしまう危機を知り

何とか助けようと試みるも・・・

というストーリー。

ギレルモ・デル・トロ監督は

多方面にオタクレベルの知識があり

まさに今作でもその特技を

惜しげもなく発揮しています。

 

舞台となった1962年当時の

アメリカのテレビ番組や音楽。

コーンフレーク誕生の由来など

豆知識が豊富。

 

主役となった半魚人?のような

モンスターも

かなりの塾考を重ね

生まれたキャラクターだとか。

 

イライザの同僚ゼルダを演じる

オクタヴィア・スペンサーが素晴らしい!

アカデミー賞では受賞こそ逃しましたが

助演女優賞にノミネートを果たしています。

 

映像の色彩や音楽が美しく

クリスマスの夜にぴったりの

純愛映画です。

Merry Christmas🎄☆

#シェイプオブウォーター

#映画

#クリスマスに見たい映画

#THESHAPEOFWATER

#ギレルモデルトロ

|

« 季節のおもてなしのヒント: 二十四節気 冬至 | トップページ | 映画「それだけが、僕の世界」本日公開 »