« 眠らない手:エルメスのアーティスト・レジデンシー展 | トップページ | In Goude we trust! ジャン=ポール グード展 »

2018/12/17

映画「バハールの涙」試写

----------------------------------------------------

<Dining&Flower Producer 加東亜希子 公式ブログ>

ライフスタイルインフルエンサー&食空間プロデューサー

加東亜希子の「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Img_4431

1月19日公開の

映画「バハールの涙」を観ました。

今作は

イラクのクルド人自治区で

2014年8月3日から11月13日に

実際に起きた出来事に

着想を得て

制作された物語。

 

2018年ノーベル平和賞を受賞した

ナディア・ムラド氏により

世界中に知られることとなった

この物語は、

監督自らが内戦の続くクルド人自治区へ

取材に赴き取材を続けた

女性戦闘員たちの実体験から

生まれており、また

この物語を語るうえで重要な

女性戦場ジャーナリストについても

実在の人物たちがモデルとなっている。

 

なぜ主人公のバハールは

女性戦闘部員のリーダーとなったのか。

彼女が抱える理由と

そうなるまでのいきさつは壮絶そのもの。

さらに、彼女に伴い

戦場を取材した記者マチルダにも

理由があった。

 

境遇にどこか共通点があることから

次第に心を通わせていく二人。

昼夜問わず

常に張り詰めた緊張感の中

ギリギリの精神状態のもと

危険を伴いながらも

さらに戦場の中心地へと

歩を進めていく・・・。

 

才色兼備を兼ね備えた主人公

バハールを演じるのは

「世界で最も美しい顔100人」に

2014年から4回連続トップ10入りしている

女優 ゴルシフテ・ファラハニ。

マチルダを演じるのは

カンヌ国際映画祭の常連、

パリ出身の女優 エマニュエル・ベルコ。

今作も

カンヌ国際映画祭 コンペティション部門に

出品されています。

シネスイッチ銀座

他にて公開予定です。

#バハールの涙

#ゴルシフテファラハニ

#エマニュエルベルコ

#lesfillesdusoleil

#girlsofthesun

|

« 眠らない手:エルメスのアーティスト・レジデンシー展 | トップページ | In Goude we trust! ジャン=ポール グード展 »