« PLUS CLEAR HOLDER | トップページ | TORAYA ORIGAMI展 »

2018/12/03

三斎流茶道お稽古 師走覚書

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



寒山拾得に大きな丸を描いた
この色紙を見ると
今年も終わりなのだな、
と思うようになりました。

師走のお稽古は
いつもより早く
まだ暦も
小雪のうちに
行われました。



恵比寿福ふくの
主菓子は練り切り
「雪囲い」
お芋のなめらかな舌触りと
甘さ控えめの
やさしいお味。




お干菓子は
四角いサクサクとした
メレンゲのような食感の
富山の月世界。

京都 尾張屋の蕎麦板は
口にすると
香ばしいそばと
黒胡麻の風味が
広がります。

北海道のりんごしばれは
櫛形のりんごを
グラニュー糖でまぶしたもの。
今日の御名で出た
寒月に見立てた
ぴったりなお菓子です。





白い椿は
加茂本阿弥 かもほんあみ
丸くて黒い身は
射干玉 ぬばたま
ひおうぎの実のことです。

射干玉は
夜や黒に掛かる枕詞としても
使われています。

今年のお稽古も
これで終わり。
来年もまた宜しくお願い致します。





|

« PLUS CLEAR HOLDER | トップページ | TORAYA ORIGAMI展 »