« TORAYA ORIGAMI展 | トップページ | 映画「蜘蛛の巣を払う女」マスコミ試写 »

2018/12/05

映画「フロントランナー」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



2月1日公開の
映画「フロントランナー」
マスコミ試写に
お招きいただきました。

ヒュー・ジャックマンが
演じるのは
アメリカ大統領選に出馬した
実在の人物
ゲイリー・ハート。

1988年。
史上最年少で
民主党候補になった
若きカリスマ政治家
ゲイリー・ハートの
立候補から断念までの
3週間を描きます。

立候補後、新聞に
あるゴシップ記事が掲載されたのが
きっかけに。

彼は
いわゆる
‘マスコミ対策’を
一切拒否し
プライベートを明かさずに
自らの政治理念を
貫きたかったのですが
当時のマスコミによる
狂気的な報道により
家族やスタッフとの
亀裂が生まれ
選挙戦を辞退するのです。

舞台は
1988年ですが
公開の2019年にも
充分教訓となる内容で、
公人は見るべき反面教師。

しかしながら
もしも自分がハート自身で
この状況に追い込まれたら
同じ選択をしていたと
そうも思えてしまうのです。

果たしてあなたのジャッジは如何に?

終映まで
ヒュー・ジャックマンと
気づかなかったのは
私だけでしょうか。
今作でも見事に
カメレオン俳優でした!凄い!!

#フロントランナー
#thefrontrunner
#ヒュージャックマン

|

« TORAYA ORIGAMI展 | トップページ | 映画「蜘蛛の巣を払う女」マスコミ試写 »