« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018/12/31

Season's Grretings 2018-2019

2018seasonsgreetings

|

2018/12/28

映画「それだけが、僕の世界」本日公開

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------
こちらのブログにて
ご紹介いたしました
映画「それだけが、僕の世界」が
本日より公開となります。

オーラを消して
この役に挑んだ
イ・ビョンホンと、
徹底した役作りで定評のある
パク・ジョンミンの
体当たりの演技。

どちらも見どころある
映画です。

是非スクリーンにて
ご覧くださいませ。


#それだけが僕の世界
#イビョンホン
#パクジョンミン
#ユンヨジョン
#ユン食堂

|

2018/12/25

映画「THE SHAPE OF WATER」

----------------------------------------------------

<Dining&Flower Producer 加東亜希子 公式ブログ>

ライフスタイルインフルエンサー&食空間プロデューサー

加東亜希子の「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

2017年公開の映画

「シェイプ・オブ・ウォーター」を見ました。

2018年アカデミー賞では

作品賞や監督賞をはじめ

4部門を受賞した

まさに2017年を代表する映画の1本です。

 

アメリカの宇宙センターで清掃員として働く

主人公のイライザは

言葉が話せないが

心優しい隣人や同僚とともに

平穏な日々を暮らしていた。

ある日アマゾンの奥地から運び込まれた

「異質な生物」と

次第に心を通わせていくが

その生物が殺されてしまう危機を知り

何とか助けようと試みるも・・・

というストーリー。

ギレルモ・デル・トロ監督は

多方面にオタクレベルの知識があり

まさに今作でもその特技を

惜しげもなく発揮しています。

 

舞台となった1962年当時の

アメリカのテレビ番組や音楽。

コーンフレーク誕生の由来など

豆知識が豊富。

 

主役となった半魚人?のような

モンスターも

かなりの塾考を重ね

生まれたキャラクターだとか。

 

イライザの同僚ゼルダを演じる

オクタヴィア・スペンサーが素晴らしい!

アカデミー賞では受賞こそ逃しましたが

助演女優賞にノミネートを果たしています。

 

映像の色彩や音楽が美しく

クリスマスの夜にぴったりの

純愛映画です。

Merry Christmas🎄☆

#シェイプオブウォーター

#映画

#クリスマスに見たい映画

#THESHAPEOFWATER

#ギレルモデルトロ

|

2018/12/22

季節のおもてなしのヒント: 二十四節気 冬至

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------
今日は
二十四節気の
冬至 とうじ
です。

一年のうちで
もっとも昼が短く
夜が長い日。

地域によりますが
この日には
柚子風呂に入ったり
南瓜を食べたり
小豆粥を食べたりします。

身体を温め
寒さで身体を壊さないよう
気をつけましょう。

次の二十四節気は
小寒です。

|

2018/12/21

映画「天国でまた会おう」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------




3月1日公開の
映画「天国でまた会おう」
マスコミ試写に
お招きいただきました。

フランス文学界で
最も権威あるゴングール賞を獲得し
日本でも
「このミステリーがすごい!」
を受賞している作家
ピエール・ルメートルの
小説を映画化。

戦争の前線を共にした
二人の男性
アルベールとエドゥワール。

アルベールの命を救ってくれた
エドゥワールは
顔に大怪我を負ってしまうも
命を取り留めた。

しかし彼は
家に戻ることを拒み
自分が戦死したよう
見せかけて欲しいと
アルベールに頼む。

そして彼らは
密かにパリに戻るのだが…
というストーリー。

この映画で特筆すべきは
なんといっても
アーティスティックな
仮面や衣装、
20世紀初頭の
パリの街並や
豪華ホテルや屋敷などの
インテリアの美しさといったら。

ジャヴァが流れる
どんちゃん騒ぎのパーティも
この当時ならではの
華やかさです。

本作は
セザール賞にて
監督、脚本の他に
美術、衣装など
5部門にノミネートされています。

あっと驚くラストまでも
美しい映画です。

http://tengoku-movie.com/

#天国でまた会おう
#aurevoirlahaut
#ピエールルメートル
#アルメールデュポンテル
#セザール賞

|

2018/12/20

東京會舘 内覧会

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------




2019年1月8日
遂にリニューアルオープンを
迎えます
東京會舘の内覧会に
お招きいただきました。




ふかふかの絨毯!

かつてロビーにあった
シンボリックな
タイルアートも
見事に再生!

1ピース1ピース外し
磨いた後再び戻して
作られたのだとか。

気の遠くなるような
労力です!




皇居の緑を借景に
自然光のたっぷり入る
7階のチャペルは
リニューアルの目玉のひとつ。

はやくも予約殺到の
人気ウエディングスポットです。





東京會舘といえば
メインダイニング
プルニエ。

海の中をイメージした
魚の鱗や水面の光るイメージで統一。
レイノーのオリジナルプレート
エルキューイのシルバー
リーデルや木村硝子店のワイングラスが
美しい!

席数は少なくなりましたが
そのぶんプラチナシートの予感です。


ロビーや廊下には
たくさんのアートが展示されているのも
東京會舘の魅力のひとつ。


是非お散歩ついでに
立ち寄りたい
ラグジュアリーながら
ほっと落ち着ける
そんな空間です。

#東京会館
#丸の内
#皇居
#リニューアル
#プルニエ
#ウエディング


|

2018/12/19

In Goude we trust! ジャン=ポール グード展

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------




銀座
シャネルネクサスホールにて
開催中の
In Goude we trust!
ジャン・ポール=グード展に
お伺いいたしました。

イラストレーターとして
キャリアを積む一方で
独創的な
シャネルのCM作品を手掛ける
クリエイターとしても
活躍している
フランス人アーティスト。



これまでに彼が手掛けた
シャネルの映像作品や
その直筆絵コンテを展示。




さらに会場内では
リアルタイムに行われる
パフォーマンスも。

真っ白いドレスの女性が
会場内を動き回ったり
鏡の前でオペラを独唱したりと
幻想的な世界観を
体感出来ます。



#シャネルネクサスホール
#CHANELNEXUSHALL
#jeanpoulgoude

|

2018/12/17

映画「バハールの涙」試写

----------------------------------------------------

<Dining&Flower Producer 加東亜希子 公式ブログ>

ライフスタイルインフルエンサー&食空間プロデューサー

加東亜希子の「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Img_4431

1月19日公開の

映画「バハールの涙」を観ました。

今作は

イラクのクルド人自治区で

2014年8月3日から11月13日に

実際に起きた出来事に

着想を得て

制作された物語。

 

2018年ノーベル平和賞を受賞した

ナディア・ムラド氏により

世界中に知られることとなった

この物語は、

監督自らが内戦の続くクルド人自治区へ

取材に赴き取材を続けた

女性戦闘員たちの実体験から

生まれており、また

この物語を語るうえで重要な

女性戦場ジャーナリストについても

実在の人物たちがモデルとなっている。

 

なぜ主人公のバハールは

女性戦闘部員のリーダーとなったのか。

彼女が抱える理由と

そうなるまでのいきさつは壮絶そのもの。

さらに、彼女に伴い

戦場を取材した記者マチルダにも

理由があった。

 

境遇にどこか共通点があることから

次第に心を通わせていく二人。

昼夜問わず

常に張り詰めた緊張感の中

ギリギリの精神状態のもと

危険を伴いながらも

さらに戦場の中心地へと

歩を進めていく・・・。

 

才色兼備を兼ね備えた主人公

バハールを演じるのは

「世界で最も美しい顔100人」に

2014年から4回連続トップ10入りしている

女優 ゴルシフテ・ファラハニ。

マチルダを演じるのは

カンヌ国際映画祭の常連、

パリ出身の女優 エマニュエル・ベルコ。

今作も

カンヌ国際映画祭 コンペティション部門に

出品されています。

シネスイッチ銀座

他にて公開予定です。

#バハールの涙

#ゴルシフテファラハニ

#エマニュエルベルコ

#lesfillesdusoleil

#girlsofthesun

|

2018/12/16

眠らない手:エルメスのアーティスト・レジデンシー展

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------

銀座メゾンエルメス
フォーラムにて開催中の
「眠らない手:
エルメスのアーティスト・レジデンシー展」
に伺いました。

9〜11月に開催された
vol.1に続き今回の展示は
vol.2と合わせて
9名のアーティスト作品を
展示しております。

主にフランスに拠点を置く
エルメスの工房に
アーティストが滞在して
作品を制作するという
プログラム。
2014〜2018年に参加した
アーティストたちの作品です。

「眠らない手」と題し
職人やアーティストの
動きやしぐさに着目。

職人の使う専門道具や
それを使いこなす姿に
インスパイアされ
生まれた作品たちは
どれも自由でありながら
生き生きとした
躍動感にあふれています。

ルーシー・ピカンデの
革を巧みに使った作品は
まさにエルメスの
技術や素材との出会いが
生みだしたのでしょう。

是非近くで
アーティストと職人たちの
手を感じてみてきてください。


2017年パリでの公開を経て
東京で1月13日まで
開催されます。

|

2018/12/15

映画「メアリーの総て」本日公開

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------
こちらのブログにて
ご紹介いたしました
映画「メアリーの総て」が
本日より公開となります。

若干18歳にして
「フランケンシュタイン」を
書き上げたメアリー。
200年の時を経て
今その謎が解き明かされます。

是非スクリーンにて
ご覧くださいませ。

#メアリーの総て
#MARYSHELLEY
#エルファニング

|

2018/12/14

映画「あなたはまだ帰ってこない」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------




2月22日公開の
映画「あなたはまだ帰ってこない」
マスコミ試写にお招きいただきました。

来年行われます
アカデミー賞
外国語映画賞部門
フランス代表作品として
ノミネートされている
作品です。

原作は
20世紀最大の女流作家
マルグリット・デュラスの
自伝的作品「苦悩」
先に映画化された
「愛人/ラマン」の翌年発表された
今作品は、
自身の日記を
ほぼそのまま修正や削除無しに
掲載され
大きなスキャンダルとなりました。

ドイツナチス占領下のパリで
ゲシュタポに突然連れ去られた
夫の帰りを待ち続ける
苦悩の日々。
安否も分からないまま
わずかな情報を手に入れようと
必死の思いで
毎日を生きる彼女の姿に
心打たれる作品です。

今作は
Bunkamura30周年記念作品として
公開されます。

http://hark3.com/anatawamada/


#あなたはまだ帰ってこない
#memoirofpain
#ladouleur
#Bunkamura
#アカデミー賞
#外国語映画賞
#フランス代表

|

2018/12/13

映画「ヴィクトリア女王 最期の秘密」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------




1月25日公開の
映画「ヴィクトリア女王 最期の秘密」
マスコミ試写に
お招きいただきました。

舞台は1887年
ヴィクトリア女王
即位50周年記念式典。

記念金貨の贈呈役に
抜擢され
インドからやってきた
若者 アブドゥル。

彼が初めて知る
イギリス王室の世界に
驚きを隠せず
もちろん
ヴィクトリア女王も
そんな彼に
心を許していくのだが
ある日
英国王室を揺るがす
大騒動となっていく…
というストーリー。

来年生誕200年を迎える
ヴィクトリア女王を演じたのは
ジュディ・デンチ。

20年ぶり2度目の女王役とあって
ますます女王っぷりが
板についています。
これを安心感と
呼ぶのでしょうか。

このお話自体は
ほぼ事実に基づいており
息子エドワード7世により
歴史からかき消されていたのですが
アブドゥルの没後
2010年に彼の日記が見つかり
明らかになったとか。

インド統治時代の
イギリス王室のトップで
起こっていたのは、
女王の決まりきった日常に
訪れたちょっとした
新しい変化。

女王の気持ちも
わかるなあ、と
親しみを感じられました。



#ヴィクトリア女王最期の秘密
#VictoriaAbdul
#VictoriaandAbdul

|

2018/12/12

映画「チワワちゃん」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------




1月18日公開の
映画「チワワちゃん」
マスコミ試写に
お招きいただきました。

岡崎京子の
僅か34ページの
短編漫画を映画化。

90年代に書かれた原作を
現代の設定にアレンジして
アプローチされた本作。

バラバラ死体で発見された
のは、遊び仲間の
‘チワワちゃん’

しかしそれまで
チワワちゃんの
本名すら知らずにいた事に
初めて気付いた
門脇麦演じるミキ。

記者からの取材をきっかけに
チワワちゃんが
何者だったのか
という疑問に
向き合い始める…
という
ストーリー。

この物語が
書かれたのは
今から約20年前。

しかし今の時代でも
身近にありえそうな出来事
であることになっている事に
とても驚きました。

それぞれの登場人物の
それぞれの結末と
仲間たちの結末。
しっかりと描かれた
原作とは違うという
ラストシーンにも
ご期待くださいませ。



#チワワちゃん
#岡崎京子
#chiwawa
#ChiwawaChang
#二宮健
#門脇麦
#成田凌
#寛一朗
#玉城ティナ
#村上虹郎
#栗山千明
#浅野忠信

|

2018/12/11

映画「記者たち 衝撃と畏怖の真実」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------




3月29日公開の
映画「記者たち 衝撃と畏怖の真実」
マスコミ試写にお招きいただきました。

実在する新聞社 ナイト・リッダーの
記者たちを描いた実話。

9月11日テロの後
当時のイラクが
大量破壊兵器を保持していると
アメリカメディアは
こぞって書き立てた。

しかし、
彼らの取材によると
それが政府が捏造した
嘘だと分かり
ナイト・リッダーだけは
その事実だけを追い続けていた。

小さな新聞社ならではの
取材の苦労や
世間からの逆風と戦いながら
孤軍奮闘した日々を追った
実話に基づく物語です。

昨年
スリー・ビルボードで
アカデミー助演男優賞にノミネートされた
ウディ・ハレルソンを始め、
トミー・リー・ジョーンズ
ジェームズ・マーズデン、
新聞記者を支える
女性たちに
ミラ・ジョヴォヴィッチ
ジェシカ・ピール
といった実力派俳優が
名を連ねた話題作。

さらに
日本語字幕では
池上彰氏が
政治監修を担当しています。

監督兼俳優を務めた
ロブ・ライナーは
この作品と共に
来年早々
日本初来日を果たします。

当時をリアルタイムで
知る人々により
作られた今作は
今だからこそ
伝えなくてはならない
事実を正面から
伝えています。

是非スクリーンにて
ご覧くださいませ。

#記者たち
#衝撃と畏怖の真実
#shockandawe

|

2018/12/10

映画「サタデーナイト・チャーチ 夢を歌う場所」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------





2月22日公開の
映画「サタデーナイト・チャーチ」
マスコミ試写にお招きいただきました。

全くの無名だった
監督と主演に関わらず
いきなり
世界中の映画祭に参加し
18ノミネート14受賞という
瞬く間に快挙を成し遂げた
シンデレラ・ムービー!!

新鋭監督
デイモン・カーダシスによる
長編デビュー作。

オーディションを勝ち抜き
主人公 ユリシーズを演じる
若手俳優 ルカ・カインは
繊細な気持ちの変化を
とても率直に表現しています。

ユリシーズは
女性の服やメイクに
憧れを持っていたが
周りの偏見もあり
その気持ちを押し殺していました。
しかし
父親の死により
家族環境が変化していくなか
ますますその気持ちを
抑えきれなくなってしまいます。
そんな時
自分を暖かく迎えてくれた
先輩がたと
サタデーナイトチャーチという
場所に出会い
徐々に素直な気持ちを現すことが
出来るのです。

ユリシーズの
念願成就までの
道のりは決して
楽な道ばかりではありませんが、
誰でも夢を叶える
勇気をもらえる
そんな映画です。


ラストショットには
思わず鳥肌が立ちました!!

#サタデーナイトチャーチ
#saturdaychurch
#デイモンカーダシス
#ルカカイン

|

2018/12/09

師走のおうちしごと

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



ちょうど約一年前
成田山へ参りました。

成田山新勝寺へ向かう街道には
十二支が並んでいます。

来年の干支は亥。

クリスマスの準備も
まだだというのに
新年を迎える準備も
始まっています。

お重やお椀のお手入れや
お箸や箸袋の準備
お菓子やお供えを乗せる
和紙を求めに行くのも
毎年恒例となって参りました。

気忙しい時節柄
お身体ご自愛くださいませ。

|

2018/12/08

WHITE POINCETTIA

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------




ようやく
師走らしい本格的な寒さが
訪れてまいりました。

日々速くなる日暮れは
街中のイルミネーションを
より鮮やかに
見せてくれますね。

やっと
冬支度を始めたくなり
白いポインセチアを
買い求めました。

今年の冬は
どうやら
白に惹かれているようで

20年以上前に購入し
今年久しぶりに取り出した
ざっくりニットも
アイボリーホワイトでした。

#ポインセチア
#クリスマス
#インテリア
#livingwithflowers

|

2018/12/07

季節のおもてなしのヒント:二十四節気 大雪

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------
今日は
二十四節気の
大雪 たいせつ
です。

雪が降り積もって
折り重なるころ
を意味しています。

冬の味覚の
美味しさが深まるのも
この時期。

鰤 ぶりは
魚へんに
師走の師。

川を上ってくる鮭も
この時期の旬ですね。

七十二候によると
熊が冬眠するのも
この時期だとか。

冬を連想させるものが
多くあり、
季節の深まりを感じます。

次の二十四節気は
冬至です。

|

2018/12/06

映画「蜘蛛の巣を払う女」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



1月11日公開の
映画「蜘蛛の巣を払う女」
マスコミ試写に
お招きいただきました。

2011年公開のヒット作
デヴィッド・フィンチャー監督による
「ドラゴンタトゥーの女」

あれから7年。
デヴィッド・フィンチャー
製作総指揮のもと
背中にドラゴンのタトゥーのある
天才ハッカー
リスペット・サランデルが
ふたたび降臨。

自身が作った
核攻撃プログラムを
アメリカ国家安全局から
取り返してほしいと
サランデルに依頼が入る。

難なくハッキングを完了したが
依頼者に渡す前に
何者かに奪われてしまう。

しかしそれを追ううちに
サランデルは
彼女が16年前に
ある事情で生き別れ
自分を恨んでいる
双子の姉妹 カミラ
の仕業であると
気付いてしまう…

サランデルの過去に潜んだ
深い闇とトラウマとの戦いが
ストーリーにより深みを
増しています。

今回新たにサランデルを演じるのは
クレア・フォイ。
次回作は
「ラ・ラ・ランド」監督&主演が
ふたたびタッグを組んだとして
早くも話題の映画
「ファーストマン」。
こちらでは一転
宇宙飛行士の妻を演じており
ますます注目を集めることでしょう。

リスベットの
真っ直ぐな気持ちは
次第にまわりの善人を
引き込み
観ている方もいつしか
釘付けに。

女性が見てもカッコいい
サランデルの
クールな黒づくめの
ファッションも見どころ!
颯爽とバイクやスポーツカーを
操る姿にホレボレ。
それに
相反するカミラの
全身ホットレッドの衣装も
また違ったクールビューティさを
醸し出しています。

2人の対決する
ラストシーンは
まさに’火サス’!!

是非スクリーンにて
ご覧くださいませ!

#蜘蛛の巣を払う女
#ドラゴンタトゥーの女
#thegirlinthespidersweb

|

2018/12/05

映画「フロントランナー」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



2月1日公開の
映画「フロントランナー」
マスコミ試写に
お招きいただきました。

ヒュー・ジャックマンが
演じるのは
アメリカ大統領選に出馬した
実在の人物
ゲイリー・ハート。

1988年。
史上最年少で
民主党候補になった
若きカリスマ政治家
ゲイリー・ハートの
立候補から断念までの
3週間を描きます。

立候補後、新聞に
あるゴシップ記事が掲載されたのが
きっかけに。

彼は
いわゆる
‘マスコミ対策’を
一切拒否し
プライベートを明かさずに
自らの政治理念を
貫きたかったのですが
当時のマスコミによる
狂気的な報道により
家族やスタッフとの
亀裂が生まれ
選挙戦を辞退するのです。

舞台は
1988年ですが
公開の2019年にも
充分教訓となる内容で、
公人は見るべき反面教師。

しかしながら
もしも自分がハート自身で
この状況に追い込まれたら
同じ選択をしていたと
そうも思えてしまうのです。

果たしてあなたのジャッジは如何に?

終映まで
ヒュー・ジャックマンと
気づかなかったのは
私だけでしょうか。
今作でも見事に
カメレオン俳優でした!凄い!!

#フロントランナー
#thefrontrunner
#ヒュージャックマン

|

2018/12/04

TORAYA ORIGAMI展

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------



虎屋
東京ミッドタウン店にて
開催中の
ORIGAMI展へ伺いました。

こちらの店舗では
ショップの他に
カフェとギャラリーが
併設されており
ギャラリーでは
和菓子をはじめ
日本文化に関する内容のものが
主に行われています。

今回は折り紙がテーマ。
会場に入ると
1メートル超えの
折り紙の虎🐅がお出迎え。

いつも
パッケージや紙袋で
馴染みのある
三匹の虎ですが、
折り紙で見ると
まったく新鮮に思えます。

会場内では
ミニチュア虎を
実際に折ることも出来る
スペースも
用意されています。

さらに奥へと歩を進めると
十二支の折り紙作品が。

子年から来年の干支の亥まで。
すべて折り紙で
作ることが出来るのですね!

改めて折り紙の魅力に触れ
思わず帰り道に
折り紙を買って帰ってしまいました。

そして
ショップには早くも
来年の干支やお題の
新作羊羹が。

年の瀬を感じる
ひとときです。

#虎屋
#TORAYA
#ORIGAMI
#midtown_amb


|

2018/12/03

三斎流茶道お稽古 師走覚書

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



寒山拾得に大きな丸を描いた
この色紙を見ると
今年も終わりなのだな、
と思うようになりました。

師走のお稽古は
いつもより早く
まだ暦も
小雪のうちに
行われました。



恵比寿福ふくの
主菓子は練り切り
「雪囲い」
お芋のなめらかな舌触りと
甘さ控えめの
やさしいお味。




お干菓子は
四角いサクサクとした
メレンゲのような食感の
富山の月世界。

京都 尾張屋の蕎麦板は
口にすると
香ばしいそばと
黒胡麻の風味が
広がります。

北海道のりんごしばれは
櫛形のりんごを
グラニュー糖でまぶしたもの。
今日の御名で出た
寒月に見立てた
ぴったりなお菓子です。





白い椿は
加茂本阿弥 かもほんあみ
丸くて黒い身は
射干玉 ぬばたま
ひおうぎの実のことです。

射干玉は
夜や黒に掛かる枕詞としても
使われています。

今年のお稽古も
これで終わり。
来年もまた宜しくお願い致します。





|

2018/12/02

PLUS CLEAR HOLDER

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

学生&OL時代から

常に身近にあった文具メーカー

プラスの便利な新アイテム。

 

ファイルやホルダーなどの

角に「PLUS」という

青いアルファベットを見たことがある方は

多いのではないでしょうか。

時折、東急ハンズやLOFTなどの

文具コーナーをのぞいてみると

「こんなものもあったのか!」という

新しい発見をすることが

多々あります。

文房具の世界は

常に進化しているのですね。

チケットや領収書を

折らずに保管したい、

というときに便利な

封筒ジャストサイズのクリアホルダー

「ぴったりすっきりホルダー」

封筒に入れて

郵送するときにはもちろんですが、

私は、

封筒をお渡しする前に

バッグの中に入れて持ち運ぶときに

このホルダーを使用しています。

いざお渡しする前に

折れたり曲がったりしていないように

形が美しく保てるのです。

 

人にお渡しする前の

最低限のマナーとして

ちょっとした気配りとして

持っていると安心できる

そんなアイテムでもあるのです。

ありそうでなかなか見つからなかった

クリアホルダーです。

プラス_モニプラ部ファンサイト参加中

|

2018/12/01

映画「ピアソラ 永遠のリベルタンゴ」本日公開

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------
こちらのブログにて
ご紹介致しました
映画「ピアソラ 永遠のリベルタンゴ」
が本日より公開となります。

偉大な作曲家でもある
バンドネオン奏者の
音楽に情熱を傾けた一生を
是非ご覧くださいませ!

#ピアソラ
#永遠のリベルタンゴ

|

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »