« Hands Å P.P. Launch Reception | トップページ | Dr.Teal’s Pure Epsom Salt Bath »

2018/10/15

映画「プラネタリウム」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

71dkyhtazyl__sl1282_


2016年製作の

映画「プラネタリウム」を見ました。

ナタリー・ポートマンと

リリー=ローズ・デップが

姉妹を演じています。

舞台は1930年代・パリ。

アメリカからやってきたパーロウ姉妹。

しっかり者の姉・ローラと

ピュアで幼い妹・ケイトは

ステージで降霊術ショーを披露し

来る人々を魅了していた。

ある日、そのショーに訪れた

映画プロデューサーのコルビンも

すっかり魅了され

姉妹の降霊術を映画化したいと持ち掛ける。

姉が主演女優となり映画の撮影が進む中

一方の妹は別の撮影をすることになり

姉妹のすれ違いが続く中、ある「事件」が起こり

自体は急変するのですが・・・

パリと恋愛に憧れる華やかな姉と

どこまでもピュアで繊細な妹。

互いの気持ちは強固なはずなのに

時間のすれ違いは

不安な気持ちを起こさせてしまいます。

おたがいだけを見ていれば

こんなことにはならなかったのに・・。

意味深なオープニングと

後半そのシーンに戻ったときの

観る側の心境は全く違っていて

こんな映画だったのかと

驚きを隠せません。

とかく二人の主演女優ばかりが

注目されていましたが

長編映画初挑戦作からカンヌ上映、

以来世界の映画祭での上映が絶えない

女性監督 レベッカ・ズロトブスキの

繊細で緻密な演出が光る作品。

雪合戦の中

シャンパンのボトルを飲む姿は

この映画の象徴ともいえる

心に残る美しいシーンです。

#プラネタリウム

#ナタリーポートマン

#リリーローズデップ

|

« Hands Å P.P. Launch Reception | トップページ | Dr.Teal’s Pure Epsom Salt Bath »