« 映画「 おかえり、ブルゴーニュへ 」マスコミ試写 | トップページ | ミュージカル「オペラ座の怪人 ケン・ヒル版」 »

2018/09/03

映画「 マイ・プレシャス・リスト 」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



10/20公開の
映画「 マイ・プレシャス・リスト 」
マスコミ初回試写に
お招きいただきました。

原作は
2003年に発売以来
等身大の独身女性を描き
世界10ヶ国以上で発売されている
小説「Carrie Pilby(キャリー・ピルビー)」。

過去に
映画「恋愛適齢期」「ホリディ」
「マイ・インターン」などを
手掛けたプロデューサーが
この小説と出会い、
女性監督で映画化が実現。

高IQ、なのにコミュ力ゼロの
主人公 キャリーは
NY マンハッタンに暮らす
カタブツ屈折女子。

ある日唯一の話し相手でもある
セラピストから渡された
幸せになれる’6つの課題’。
今年中のクリアを目指すことに。

「ペットを飼う」
「子供の頃好きだったことをする」
などなど、
一見簡単そうに見えるけれども
彼女にとっては
どれも難しいものばかり。
悪戦苦闘しながら
彼女は全てクリア出来るのか?
そして、幸せになれるのか??

強烈な個性を持つキャラながら
憎めない、むしろ可愛らしく見えてくる
キャリーにいつしか共感し
思わず応援したくなる
そんな気持ちになってしまいました。

NYの秋から
ニューイヤーにかけての
景色や雰囲気の伝わる映像に
やはり気分が上がります!

夜の摩天楼、
街中を彩るイルミネーション、
雪が降ってきて
吐く息が白くなる…
そんなイメージのNYが
昔から
大好きだった事を思い出しました。

過去の失敗、
別居中の父親との葛藤、
自分の思うままに発言すると
失敗するという不安…
誰でも経験したことのあるような
小さな出来事のひとつひとつが
心にきゅんと刺さります。

今年ハッピーな
ウインターホリデーを
過ごしたい人は
是非この映画をご覧になり
参考に⁈してみてくださいね!


#マイプレシャスリスト
#carriedelby





|

« 映画「 おかえり、ブルゴーニュへ 」マスコミ試写 | トップページ | ミュージカル「オペラ座の怪人 ケン・ヒル版」 »