« la mutee アドバンス保護美容液 | トップページ | 映画「 私は、マリア・カラス」マスコミ試写 »

2018/09/25

映画「テルマ」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



10月20日公開の
映画「 テルマ 」マスコミ試写に
お招きいただきました。

監督のヨアキム・トリアーは
これが長編映画4作目でありながら
すでに北欧を代表する
現代映画監督として
アカデミー賞 外国語映画賞
ノミネートを始め
世界中の映画祭の常連的存在。

今作「テルマ」では
ノルウェーを舞台に
厳格に育てられた
少女 テルマの物語。
大学進学を機に
親元を離れた彼女。
新生活を送る中
突然身体が激しい痙攣に襲われる。

その時助けてもらったのを縁に
アンニャと友人になり
親に隠れて夜遊びしたり、
お酒デビューをしたり。
ほぼ毎晩のように
両親から電話がかかってくるため
ちょっと後ろめたさもあり…。

痙攣の原因を調べようと
病院へ行くも
すぐには分からず
いくつか検査をすることに。

過去のカルテを取り寄せると
これまでに自分の知らない
過去の事実が
隠されている事を知るのだが…

次のシーンで
何かが起こりそうな
不安を掻き立てる
映像と音楽が続き、
かと思えば
直接的に激しい点滅で
精神的不安定を煽ります。

常に情緒不安定!

心情的不安定の
テルマの脆いガラスの心を
そのまま映像にしたかのような
斬新なコラージュ。

悲劇の物語の筈なのに
その映像の綴りのテクニックで
すっかり魅了されてしまいました!

映画の最先端を行く
表現方法は、
映画祭好きにはたまらない
必見の映画です!


#テルマ #THELMA #ヨアキムトリアー

|

« la mutee アドバンス保護美容液 | トップページ | 映画「 私は、マリア・カラス」マスコミ試写 »