« 東京グルメゾン 内覧会 | トップページ | αPINI28 Botanical Serum Cleansing »

2018/06/30

LA MÈRE POULARD TOKYO Renewal open reception

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



イヴ・サンローランや
マリリン・モンローが愛した
名物 スフレオムレツで有名な
ラ・メール・プラール
1888年モンサンミッシェルで誕生し
創業130周年を迎えました。

海外初出店となる
日本一号店2011年にオープンした
ラ・メール・プラール東京が
このたび6月30日
リニューアルオープンを迎えることとなり
内覧会にお招きいただきました。

赤が印象的なレトロな
エントランスは
モンサンミッシェル本店の
オーベルジュのエントランスを
イメージさせたものだとか。

年間10万人以上が
訪れる
ラ・メール・プラール東京。
さらに混雑が予想されますので
事前の予約を
オススメ致します。

メニューもリニューアル。
MENU1888は
本店の130周年記念
レシピを多く取り入れた
こだわりの内容。
コトリアードと呼ばれる
北フランスの白いブイヤベースは
現地の名物メニュー。

ブルターニュ、モンサンミッシェルの
歴史を感じさせる
クラシックなメニューとなり、
もちろん
名物のスフレオムレツも
味わえます。


名物のスフレオムレツ
フランス産キノコのソテーと
フォアグラポワレのスフレオムレツ




お店オリジナル
(モンサンミッシェル産)
りんごのお酒 シードルとの
マリアージュは最高!

さらに
新たなサービスとして
スタートする
アニバーサリーオムレツ!!
こちらは
テーブルで仕上げの盛り付けを
目の前でパフォーマンスが楽しめる
このお店だけの
プレミアムオムレツ。
(要事前予約)
是非こちらも
お試しくださいませ!




|

« 東京グルメゾン 内覧会 | トップページ | αPINI28 Botanical Serum Cleansing »