« P&Gライフスタイルサイト マイレピ | トップページ | 季節のおもてなしのヒント: 二十四節気 夏至 »

2018/06/20

映画「 A Little Something for Your Birthday (All I Wish) 」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

220pxa_little_something_for_your_bi

シャロン・ストーン主演映画

「A Little Something for Your Birthday (All I Wish)」

を見ました。

2017年製作の今作品は

シャロンストーン演じる

セナが毎年かかってくる母のお祝い電話で

46歳の誕生日を迎えるところからスタート。

デザイナーを夢見てブティックでバイト生活しながら

結婚相手にも出会えず

男性とは身体だけの関係のみ。

常に勇気づけてくれる親友は

毎年彼女のために

誕生日パーティを開いてくれる。

しかしその直前、バイトをくびになってしまいます。。。

こうして毎年の彼女の誕生日

母の電話からスタートする一日が

翌年、翌年・・

と描かれていきます。

毎年誕生日には

彼女にそれなりの環境の変化や、

なにかしら事件が起こります。

仕事、友人、そしてもちろん

恋愛も。

 

決して毎日事件が起こっているわけではないし

自分自身の性格は全く変わっていないけど、

こうして1年単位で見ると

結構事態は変わっているものなのです。

超遅咲きの幸せをつかめるまでには

そう簡単にいかないのもまた事実。

アラカンの人生、ちょっと覗いてみませんか。

年を取るのも悪くないかも

そう思えるかもしれません。

飾り気のないキュートなセナの姿を

大女優・シャロンストーンが

まるで本人そのもののように

とてもナチュラルにチャーミングに演じています。

(実際は役の設定より年上なのですが)

健康的なビキニ姿も披露した

彼女の等身大な姿に

オトナ女子の共感間違いなしです♪

|

« P&Gライフスタイルサイト マイレピ | トップページ | 季節のおもてなしのヒント: 二十四節気 夏至 »