« 映画「パティ・ケイク$」本日公開 | トップページ | DRAWING HOUSE OF HIBIYA »

2018/04/28

映画「 万引き家族 」マスコミ試写

----------------------------------------------------



<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>



食空間プロデューサー 加東亜希子の



「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Img_8314




6月8日公開の
映画「 万引き家族 」
マスコミ試写に
お招きいただきました。

今年のカンヌ国際映画祭
コンペティション部門
正式出品作品としても
かなりの注目度とあって
他のどの映画よりも
試写の回数が多いにも関わらず
満席続きだというのも
うなづけます。

昨年公開の映画
「 三度目の殺人 」が
日本アカデミー賞を始め
数々受賞したばかりの
是枝裕和監督が
次に描いたのは「家族」。

「10年くらい自分なりに考えてきたことを
全部この作品に込めようと
そんな覚悟で挑みました」
と自らの語る意欲作です。

リリー・フランキー
安藤サクラ
松岡茉優
樹木希林
城桧吏、佐々木みゆ(子役)
一つ屋根に住む
この6人の家族
それぞれに抱える秘密。

この家族がバラバラに
なったとき
全てが明かされます。

そこで物語は終わらず
全てが明かされた後
彼らに残った感情を
描くまでが
この映画のほんとうの主題
なのだと思いました。

そして、この映画を支える
俳優陣
とくに、女優が素晴らしい!!!

樹木希林でなければ出来ない祖母役、
松岡茉優の体当たり演技、
それを
安藤サクラがぐんぐん追い上げて
…追い越す!!必見です!

細野晴臣の音楽も
ミニマリズムでありながら
どこか心の琴線に引っかかるような
ワザありの匠さを感じさせます。

ネタばれになってしまうため
ほとんどそれを
語ることができないもどかしさ。
はやくこの映画が
公開になってほしいと
願うばかりです。

この映画を見るときには
語り合う時間を
しっかりと準備して
ご覧くださいませ。

センセーショナルにタイトル以上に、
センセーショナルな内容の映画です!



#万引き家族
#是枝裕和
#カンヌ
#リリーフランキー
#安藤サクラ
#松岡茉優
#樹木希林


2018.5.20 追記
カンヌ映画祭にて当作品が
最優秀賞 パルムドールを
受賞いたしました!
おめでとうございます!!

|

« 映画「パティ・ケイク$」本日公開 | トップページ | DRAWING HOUSE OF HIBIYA »