« 第二五回 東京和飲句会 | トップページ | 映画「 ママレード・ボーイ 」 明日公開 »

2018/04/25

映画「 ウインド・リバー 」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Img_8312



7月27日公開の映画
ウインド・リバー
マスコミ初回試写に伺いました。

初監督ながら
第70回 カンヌ国際映画祭にて
ある視点部門 監督賞を受賞した
作品です。

主演は2008年の
映画「ハート・ロッカー」で
アカデミー賞主演男優賞に
ノミネート以来
「アベンジャーズ」
「ミッション:インポッシブル」
シリーズ等でおなじみとなった
ジェレミー・レナー。

そして、共演するのは
エリザベス・オルセン。
こちらも
「アベンジャーズ」
シリーズ最新作にも登場し
いま注目の若手女優。

この映画の脚本も手掛ける
テイラー・シェリダン監督は
すでにアカデミー賞などで
数々のノミネートされている
実力派。
現代アメリカのフロンティアを描く
« フロンティア3部作 »の最終作に
(「ボーダーライン」、「最後の追跡」)
満を持して監督デビューとなりました。

アメリカ中西部 ワイオミング州にある
ネイティブ・アメリカンの保留地
ウインド・リバーを舞台に、
アメリカの片隅に根強く残る
差別や偏見をあからさまに呈示しながら
この土地で起こった
ある殺人事件を追うFBI捜査官による
緊張感あふれるクライムサスペンス
となっています。

107分間の緊張と衝撃のラストを
是非スクリーンにて
体感してください!


#ウインドリバー

|

« 第二五回 東京和飲句会 | トップページ | 映画「 ママレード・ボーイ 」 明日公開 »