« Tous les jour avec les fleurs! | トップページ | 映画「 蝶の眠り 」マスコミ試写 »

2018/02/13

映画「 ザ・キング 」試写

----------------------------------------------------


<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>


食空間プロデューサー 加東亜希子の


「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------





3月10日より公開となります
映画「ザ・キング」試写を拝見いたしました。

今年の韓国映画賞レースにて
話題の中心となった作品が
待望の日本上陸です。

1980年代~2010年代の
実際の近代史(ノンフィクション)に
主人公の人生(フィクション)が入りまじる
映画ならでは設定でありながら、
韓国映画界を支える
豪華俳優陣とスタッフにより
見事に融合した世界を作り上げています!

家庭環境も悪く、貧しい学生生活を送っていた
パクは、ある日の事件をきっかけに
一転、検事を目指すべく猛勉強!
一流大学氏に進学し、司法試験も一発合格。
エリートコースを進む彼にある日運命の出会いが訪れる。



それは、エリート検事・ガンシク。

「1%の成功者」である彼の元で働くうちに


富と名声を手に入れ、彼の人生はバラ色に輝く。

しかし、その生活も長くは続かず
ガンシクの立場が危うくなると同時に
パクの環境も一転してしまう・・・

この環境におかれ
パクは、初めて自分で自分の人生を立て直し始めようと
決意する。
そして、自分のいなくなったことで昇進していった
ガンシクに再会するときが来た・・・
というストーリー。

政治と裏社会の関係を暴き出し
ドラマティックなストーリーの映画に仕立てた
ハン・ジェリム監督。
善から悪へ、悪から善へ
まるでジェットコースターのように
目まぐるしく変わる時代と共に描かれる
主人公の半生は
観ている側を惹きつけて離しません!

彼が夢見た
‘1%の上流社会’の集まる
秘密クラブにて、
ベルエポックやモエといった
高級シャンパンが
勢いよくポンポン空き
乱痴気騒ぎするシーンは
まさに金と権力の象徴。

金と権力を掴むため「キング」を目指した
若き検事の成り上がり人生と、「その後の人生」
衝撃のクライムエンターテインメントを
是非、スクリーンにてご覧くださいませ!!

theking.jp



#ザキング



#映画



#チョインソン

#チョンウソン



#キムソジン

#リュジョンヨル

|

« Tous les jour avec les fleurs! | トップページ | 映画「 蝶の眠り 」マスコミ試写 »