« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017/10/22

映画「The Great Gilly Hopkins」

----------------------------------------------------



<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>



食空間プロデューサー 加東亜希子の



「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



映画
「ギリー・ホプキンスの不機嫌な日常」
を観ました。

2016年制作の
日本劇場未公開作品です。

家庭の都合で
家族と別居している小学生のギリーは
里親が変わるたびに
問題を起こしてばかりの日々。
彼女は
母親に迎えに来てもらうことを
夢見ているのですが、
現実は
なかなか思うようにいかないことばかり。

その日常が
ある里親に預けられてから
すこしずつ、変化していきます。
もう1人の子供、WEや
向かいに住む盲目の老人との交流、
同時に
遠く離れて住む母親の
居場所が分かり、
彼女はいよいよある事を
行動に移すのですが…
というストーリー。

周りの子供たちより
賢く、頭の回転の良いギリーが
これまでのように
担任の先生や里親を
次々と騙そうとするのですが
今回ばかりはそうもいかずに
もがく姿がなんとも子供らしくて
キュート!

最近出演作品が急増している
オクタヴィア・スペンサーや
映画「ミザリー」で
過去に凶悪な女性を演じたとは思えない
キャシー・ベイツなど
脇を固める実力派俳優陣が
この映画を
さらに厚く、見応えのあるものに
しています。

是非機会がありましたら
ご覧くださいませ。

|

2017/10/21

映画「バリー・シール アメリカをはめた男」本日公開

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------
こちらのブログにて
ご紹介いたしました
映画「バリー・シール アメリカをはめた男」
がいよいよ本日より公開となります。

トムクルーズならではの
スケールの大きい実話再現。
ぜひ大きなスクリーンでお楽しみくださいませ!

|

2017/10/20

映画「ハドソン川の奇跡」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

映画「ハドソン川の奇跡」を見ました。

この映画は、2009年1月実際に起こった

飛行機がハドソン川に不時着し

乗務員含む全員が生還したという実話。

先日、9.11を扱った映画(マスコミ試写)を見たばかりですが

この映画も比較的最近の出来事を扱ったもので

まだ飛行機に乗っていた

機長を含む乗務員や多くの乗客が生存しています。

実際にこの映画のエンドロールには

それらの方々が集まっている様子が見られます。

クリント・イーストウッド監督が手がけたこの映画

全員生還したにもかかわらず

重大な飛行機事故として裁かれようとするも

正々堂々と立ち向かう

機長(トム・ハンクス)の高潔な姿に

心打たれました。

やはり、こういう人にだからこそ

命を預けられるのだ、と改めて思うのです。

|

映画「ジャコメッティ 最後の肖像」マスコミ初回試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



映画「ジャコメッティ 最後の肖像」
マスコミ初回試写に
お招きいただきました。

時は、1964年のパリ。
現役アーティストとして人気を誇る
ジャコメッティのアトリエに
アメリカ人の芸術評論家が
彼の絵のモデルとして通った
18日間の物語。

ジャコメッティ
最後の肖像画のモデルとなった当人
ジェイムズ・ロード氏の原作本を
映画化するまでに脚本だけで
10年もの歳月がかかっています。

気難しいアーティスト
アルベルト・ジャコメッティを演じるのは
ジェフリー・ラッシュ。
大きな鼻が特徴的な
特殊メイクとだぼだぼの衣装で
見事にその姿を演じきっています。

肖像画のモデルとなり
完全にジャコメッティに巻き込まれてしまう
ロード役には、アーミー・ハマー。
石油王である曾祖父が
実際に美術館を持っており
彼自身筋金入りの美術ファンだとか。

天才・ジャコメッティを囲む人物たちも
その数が少ないだけに
監督のこだわりぬいた人選が光ります。

中でも、いま数々の作品で
注目を集めているパリ生まれの女優
クレマンス・ポエジー。
ハリーポッターシリーズに大抜擢され
一躍注目を集めたのち、
ブロードウェイの舞台や
クロエの香水モデルなどで活躍中。
最近公開の映画
「明日は最高のはじまり」にも出演しており
今後も期待が高まる
高スペック女優さんなのです。

ロードが実際に体験した
肖像画のモデルとして過ごした時間。
その体感がそのまま伝わるような
映画の流れになっています。
ジャコメッティが他のアーティストへの
ライバル心を口にしたり、
彼を取り巻く狭い世界での人間模様も
ほどよく絡まり合って、
ひとりの人物との濃密な時を過ごした
主人公と一緒になってまるで体感できるかのように
アーティストとのひとときを楽しめる映画です。

晩年のジャコメッティの作品を
予習してから映画を観に行くと
スクリーンに映る
アトリエで何か見つけることが出来るかも?!

映画「ジャコメッティ 最後の肖像」は
2018年1月5日より
公開です。

#ジャコメッティ最後の肖像
#映画ジャコメッティ




|

2017/10/19

25ans BLOG: Slowing Down Fast Fashion Documentary JAPAN PREMIER

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

先日参加いたしました

Slowing Down Fast Fashion

ジャパンプレミアの様子を

ヴァンサンカン・アレガントブログに

掲載いたしました。

こちらも併せてどうぞご覧くださいませ。

http://blogs.25ans.jp/elegant_akikokato/2017/10/slowing-down-fast-fashion-documentary-japan-premier/

|

ParaDo BUZZ GUARD UV

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

コンビニコスメブランド・パラドゥの

日焼け止め バズガードUVを

購入しました。

 

@cosmeノクチコミランキング

日焼け止め(ボディ用)部門

第2位を受賞している実力派。

SPF50+ PA++++

とUVカットの最大値でありながら

たっぷり使える大容量で、

しかもコンビニプライスで購入できるというのは

嬉しい限りです。

生後6か月の赤ちゃんから大人まで使える安心処方。

ジェルタイプで伸びが良く白残りもしない、

ウオータープルーフ&ふつうの石鹸で落とせるという

基本的要素はオールクリア。

レモンユーカリのさわやかな優しい香りもGOOD。

私も良くあるのですが、

お出かけ先で突然、晴れ間に襲われた~!

などというときに大活躍。

是非これは覚えておくに越したことはありませんね♪

パラドゥのキャンペーンに参加中[PR]

|

ドキュメンタリー映画 「Slowing down fast fashion」 ジャパンプレミア

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



Amazon Fashion Week Tokyo
開催中の渋谷ヒカリエにて
行われました
短編ドキュメンタリー映画
「Slowing down fast fashion」
ジャパンプレミアにお招きいただきました。

監督は、
バンド ブラーのメンバー、
アレックス ジェームズ氏。

衣服が捨てられるまでの期間
イギリスでは平均3.3年間
若い世代はもっと短いと言われている中
2011年チャールズ皇太子を先頭に立ち始まった
キャンペーン フォー ウール。

ファストファッション全盛の現代
合成繊維で作られた洋服は
土に還ることなく
埋立地に溜まるだけ。
この映画では
地球に負担をかけている現状に
警笛を鳴らしています。

それを防ぐために
買う側として何が出来るのか?
私の考えは、
質の良いものを大切に使い続けること。
そのためには
大切に使い続けられる素材のものを
吟味し購入すること。

映画に続いて行われた
パネルディスカッションでは
ファッション誌の編集長が
発信する側の工夫も必要と
おっしゃっていたのが
印象的でした。

買う側もそういった情報を
しっかりと受け止め
賢く自分のワードローブを
構成したいですね。





#slowingfashion
#ウールを選ぼう
#slowingdownfastfashion
#amazonfashionweektokyo

#ChooseWool

|

2017/10/18

Homeo Beau Lotion

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

「【顔出しモデル大募集!】フラーレン配合!エステサロン向けプロ用 高保湿化粧水」の画像、株式会社サンライズジャパンのモニター・サンプル企画

ホメオバウ化粧品の人気商品

「ホメオバウ ローション」を試してみました。

 

話題のフラーレンを配合した

エステサロンでも愛用されている

プロ仕様の高保湿化粧水は

まるで美容液のようなとろみのある質感。

 

フラーレンはアンチエイジング対策として

シミ、しわ、たるみ、毛穴の開きなどの

肌老化の根本原因と言われる

活性酸素を除去して無害化する効果が期待できます。

肌になじませながらじっくりとハンドプレスすることで

潤いをしっかり閉じ込め

肌への浸透が実感できます。

その証拠に、しっかりとなじんだ後の肌は

てのひらが肌に吸い付くような触感に!

@コスメでも

化粧水口コミランキング第2位の実績を持つ

化粧水です。

これからの乾燥が気になる季節に

必需品になりそうです♪

ホメオバウ化粧品ファンサイト参加中

|

ルミエ・パリ

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



恵比寿ガーデンプレイスにあります
コスメ&エステティック ルミエ・パリに伺いました。




四国発のエステサロンで
関東では恵比寿のみの出店。
他に大阪にもお店があります。

白を基調としたインテリアが
ラグジュアリー感たっぷり。
ベルサイユ、シャンゼリゼなど
フランスの名所が個室の名前になっています。


ルミエ・パリ限定人気No1メニューの

全身リンパマッサージ

「アルティメッド 全身 リンパドレナージュ デミ」は

サロンオリジナルのクリームとオイルで

リンパの流れに沿ってやさしくマッサージ。

前面&背面、両手両足のつま先までおこないます。

ハードなマッサージではなく、

汗をかいたりということが無いため

施術が終わってすぐお出かけできるのも嬉しい点ですね。

ルミエ・パリ ファンサイト参加中

|

2017/10/17

AMATA×La Prairie Party with Cleansing Cafe Daikanyama HOUSE

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



私も日頃よりお世話になっている
南青山にあります
ヘアサロンAMATAにて行われました
ラ・プレリーとのビューティコラボイベントに
お招きいただきました。




AMATAオーナー、美香さん作の
書に囲まれたアート空間にて
ラ・プレリーのアイテムを
贅沢に使った
アイケア、ハンドマッサージ、
ファンデーションを体験。



スキンキャビアに代表される
ラ・プレリーのスキンケアアイテムは
自分史上、最高の肌を見せてくれました。
やはり
信頼出来るアイテムで
しっかりお手入れするって
とても重要なのですね!




この日のために
ラ・プレリーカラーで作られた
クレンジングカフェの
美しいドリンク片手に
身体の内外からの美を追求できる
とても素敵なパーティでした✨


#hairsalon_amata
#lapreirie
#cleansingcafe
#ラプレリー
#クレンジングカフェ
#インナービューティ

|

Lucerne Festival at Ark Nova in Tokyo

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



10月3日夜に行われました
東京ミッドタウン 芝生広場に現れた
可動式コンサートホール
ARK NOVAでの
スイス ルツェルン・フェスティバルの
コンサートへお招きいただきました♪

このコンサートは
テレビ朝日「題名のない音楽会」の
11月11日分の収録も兼ねており、
司会の石丸幹二さん
テレビ朝日アナウンサー 松尾由美子さんも
お見えになっていました。



2011年、音楽を通じ
東日本大震災の復興を支援するという
目的で始められた
可動式ホールプロジェクト
アーク・ノヴァ。

発起人でもあり
スイス・ルツェルン・フェスティバルの
芸術総監督を務める
ミヒャエル・ヘフリガー氏を筆頭に
メンバーが来日されました!

さらに、ゲスト奏者として
今注目のチェロ奏者 横坂源氏も演奏を披露。
彼もお話されていましたが、
このホールの最大の特徴は
不思議な形状。
そして、音の響きが新感覚!!
近くで弾いているのに
遠くに聞こえたり、
包み込むような感覚の音に聞こえたりと
楽器や人数でこんなにも
変化があるのに驚きました!

是非11/11放送をお楽しみに!

#arknova #midtown_amb #lucernefestival #gentokosaka

|

2017/10/16

[掲載情報] ブルゴーニュワインの騎士団日本支部 ニューズレター

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------




6月にブルゴーニュにて
叙任いたしました
ブルゴーニュワインの騎士団。

このたび
ブルゴーニュワインの騎士団
日本支部 CCTJ 会報誌に
叙任報告レポートを
掲載していただきました。

ブルゴーニュ
クロドヴージョ城で
真夜中まで行われた晩餐会の様子を
お伝えさせていただきました。

まだつい先日のように思い出されます。

時期を同じくして
ブルゴーニュワインの騎士団
本部より立派なディプロマが届きました。



これを機に心新たに
ますますブルゴーニュワインを
愛する日々を歩みたいと思いました。

|

2017/10/15

映画「バリー・シール アメリカをはめた男」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



映画「バリー・シール アメリカをはめた男」
マスコミ試写にお招きいただきました✨

トムクルーズが演じるのは
1970〜80年代に実在した
バリー・シール氏の実話。

彼は大手航空会社のパイロット。
ある日CIAから極秘密輸作戦の
パイロットにスカウトされ
さらに伝説的麻薬王との出会いを機に
麻薬の運び屋としても活躍し
莫大な資産を築いた人物。
さらにさらに、彼の快進撃は続くのですが…
というストーリー。

「正義感の強い、いい人」の
イメージがどうしてもつきまとう
トムクルーズですが
そんなベースがあるからこその適役!

監督は
「ボーン・アイデンティティー」や
「Mr.&Mrs.スミス」などでおなじみ
ダグ・リーマン。
スケールの大きい実話を
さらに雄大に、ダイナミックに描いています。

とくに
地上あるいは海面すれすれを
飛ぶ飛行機の映像は
スリル満点!!

この雰囲気を体感していただきたく
是非スクリーンでご覧くださいませ!

10月21日より公開です。

#バリーシール #アメリカをはめた男 #トムクルーズ

|

2017/10/14

映画「 あなた、そこにいてくれますか 」本日公開

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

こちらのブログでも
ご紹介いたしました
映画「あなた、そこにいてくれますか」
が、本日より公開となります。

時空を超えた
ラブストーリーに
是非映画館で浸ってくださいませ✨

|

2017/10/13

映画「恋と嘘」明日公開

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

こちらのブログでもご紹介いたしました
映画「恋と嘘」が
いよいよ明日より公開となります。

本当に訪れるかもしれない
リアルな近未来ラブストーリーを
是非映画館にてご覧くださいませ!

http://koiuso.jp/

#恋と嘘

|

2017/10/12

A night with S.Pellegrino Young Chef Party

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



イタリア大使館にて
行われました
サンペレグリノ ヤングシェフ 2018
日本代表発表会パーティに
お招きいただきました。

日本代表選考会の
ファイナリスト10名が
一同に介し
当日朝から行われた決勝戦の結果を
この場で発表するというもの。

イタリアを代表する
ミネラルウオーター
サンペレグリノがスポンサーを務める
30歳未満対象のコンテストとあって
会場には
イタリア在日大使を始め
日本国内外で活躍するシェフ達が
勢揃いしていました。



この度日本代表に選ばれたのは
大阪 ラシームの
藤尾康浩シェフ。

来年5月の世界大会では
21エリアから選出された
ライバル達と戦います。

是非頑張って頂きたいですね!!

結果発表の後は
華やかなパーティ!
イタリアのスパークリング
フランチャコルタやランブルスコ、
フィンガーフードなどが
振舞われました!!





#SPYoungchef

|

マルトモ プレ節®

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の
「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------


マルトモの「プレ節®25ミクロン花けずり」を頂きました。

プレ節®とは、約25ミクロンという

極限の薄さに削った鰹節を使用。

枕崎産のプレミアムなかつお枯節は


袋を開けた瞬間から


天然のうまみ成分の香り。


薄く削ってあるので



ふわふわっと柔らかい食感で


お料理のトッピングにもぴったりです。



アツアツのご飯に


たっぷりの鰹節を乗せ


小豆島のお醤油を


数滴垂らすだけで


極上のかつおぶしご飯が完成!!


湯気でゆらゆらとゆれるかつおぶしが


たまりません!!





マルトモファンサイト参加中

|

映画「 マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年 」 マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



映画「マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年」の
マスコミ試写にお招き頂きました✨

世界で唯一、走れるピンヒール
と言われる
世界の女性たちの憧れシューズブランド
マノロ・ブラニク。
現在74歳のマノロさんは
「いまでもアトリエで過ごす時間が
人生の喜びだ」と語り
ミラノで職人たちとハンドメイドで作ることに
こだわり続けています。
意外とこれまでにあまり語られることのなかった
彼の生い立ちや靴への哲学を
彼自身が話している貴重なフィルムです。

そしてこの映画のもう一つの見どころとして
欠かすことの出来ないのが
マノロ愛用者として映画に続々
登場するセレブが豪華すぎ!!

彼が活躍を始めた20代の頃からの
当時を知る古い友人たちや
現在のファッションアイコンまで。
彼や彼の靴について話すときは
皆キラキラした目をしています。

それはもちろん
マノロ自身が靴を語るときにも
同様です。
74歳になっても
全く衰えることのない
靴への情熱、デザインへの情熱
といったものに満ち溢れていて
まるで少年のように
その瞳はキラキラと輝いているのです。

それにしても
マノロ・ブラニクの靴の
美しいことといったら!!

そしてこの映画を見て
初めて彼の人となりを知り
ますますファンになりました✨

この映画が公開されるのは12月23日。
ちょうど
クリスマスシーズン…

この映画を見て
マノロ・ブラニクのお店に直行するのは
私だけでは無いはずです!

#映画マノロブラニク #manolo #マノロブラニク#manoloblahnik #theboywhomadeshoesforlizards
#rihanna #anawintour #palomapicasso #iman #anjelicahuston #johngalliano #sofiacoppola #michealroberts

|

2017/10/11

映画「ダンシング・ベートーヴェン 」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------
映画「 ダンシング・ベートーヴェン  」
マスコミ試写にお招きいただきました。

年末モードになると
全国各地で聴かれる
ベートーヴェンの第九
こと第九交響曲。

今年没後10年を迎える
モーリス・ベジャール振付で
東京バレエ団と
ローザンヌのモーリス・ベジャールバレエ団が
夢のコラボレーション。

さらに、演奏される第九は
ズービン・メータ指揮
彼が音楽監督を務める
イスラエル フィルハーモニー管弦楽団の演奏

非の打ち所のない組み合わせ!

原題
Beethoven par Bejart
とあるように
まさにベジャールのための
バレエ映画。

ベジャール亡き後を引き継ぐ
ベジャールバレエ団と
50周年を迎えた
東京バレエ団、
ズービン・メータと
イスラエル フィルハーモニーによる
綿密なリハーサルや
貴重なバックステージの様子など
バレエファン、クラシックファン
のみならず見いられること間違いなし!

どうしてこんなに貴重な場面が
カメラに収められたのか?
監督は女優から転身した
アランチャ・アギーレ。
父はベジャールの後任を務める
ジル・ロマン、
母はベジャールバレエ団のソリスト
エリザベット・ロス。
彼女自身が産まれたときから
Bejart bebeと呼ばれるほど
バレエ団と共に歩んだ
人生経験を持っているのです。

バレエ団の厳しいリハーサルの反面、
メンバーの哲学や人生模様も見えてきて
こんなに見せちゃっていいのかしら??
と思うほど。

とはいえ
やはりラストの本番ステージは圧巻で
ダンサー達が円を描く姿を
天上から観たときは
まさに感動の瞬間でした!!

是非劇場のスクリーンで見てほしい作品です。

映画「ダンシング・ベートーヴェン 」は
12月23日より公開です。

#ダンシングベートーヴェン #dancingBeethoven #mauricebejart #beethoven #bejart #symphonyno9 #thebejartballetlausanne #tokyoballet #israelphilharmonicorchestra #arantxaaguirre #ベジャールバレエ団 #モーリスベジャール #東京バレエ団 #ズービンメータ #アランチャアギーレ

|

2017/10/10

映画「不都合な真実2」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------




映画「不都合な真実 2
放置された地球」
マスコミ試写にお招きいただきました。

2007年の
「不都合な真実」より
約10年経った現在。
改めて元アメリカ副大統領
アル・ゴア氏が語りたい事とは。

このドキュメンタリー映画では
彼のその後の10年間の活動を
追っています。

彼のキャリアを考えると
順風満帆に見えていましたが、
この映画の中で
困難ばかりがつきまとう
とゴア氏は語っています。
しかし、
自分の信念を伝えることがが全てと
真っ直ぐな目をして
語るゴア氏の姿を見て
勇気付けられるような気がしました。

彼の場合は環境問題ですが
これは
日常生活の中で起こるべき
あらゆる困難に立ち向かうときに
取るべき姿勢とも
共通していると感じられます。

自然環境問題のみならず
自分の困難に出会ったときにも
見てほしい映画です。

映画「不都合な真実2」は
11月17日より公開です。

#不都合2

|

2017/10/09

映画「否定と肯定 」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



映画「否定と肯定」
マスコミ試写にお招きいただきました。

これは、
約5年にも渡ったイギリスでの裁判
'アーヴィング対ペンギン・ブックス・リップシュタット事件'を題材にした
実話に基づいたストーリー。

原作者であり
この映画の主人公
デボラ・E・リップシュタットを
堂々と演じている
レイチェル・ワイズの
演技に圧巻!

見ている側も固唾を呑むような
長く、緊迫した裁判シーンが続くなか
沈黙を守りながらも
小さなアクションで
見事に喜怒哀楽を現しています。

こんな事実があったなんて
全く知らなかったのですが
彼女の素晴らしい演技魂と
過酷であっただろう当事者達の事を思い
もっとこの事実を知ってほしいと願いたい
そんな気持ちにさせられました。

映画「否定と肯定」は
12/8より公開です。

http://hitei-koutei.com/

#否定と肯定

|

2017/10/07

映画「 恋と嘘 」マスコミ試写

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



映画『恋と嘘』マスコミ試写に
お招きいただきました。

原作は同名の大人気WEBマンガ。

少子化が進んだ未来の日本では
超少子化対策法が制定され
16歳の誕生日に
遺伝子情報をもとに
自分に最適な結婚相手が通知される
政府通知が届くようになっていた。

主人公 葵も
16歳の誕生日を目前に迎え
幼なじみの司馬君と
その日を楽しみにしていたが
誕生日の前夜
突然司馬君に告白され
しかもその場に
通知のパートナーが現れた…!
というストーリー。

本当にあるかもしれない⁈
と思わせる
近い未来のストーリーと
恋愛経験ゼロの葵に
突然訪れる恋の嵐!

キュンキュンシーンも満載で
葵と同じように
司馬君とパートナーの高千穂くんに
ときめいてしまうこと間違い無し!

いつもやさしく側にいてくれた幼なじみと
王子様のように現れた運命の結婚相手。
2人の間で揺れ動きながらも
天然な主人公に引き込まれます。

葵の両親に
ココリコの遠藤さんと三浦理恵子、
トップモデル役の叔父に
チュートリアルの徳井さん、
温水洋一、木下ほうか、中島ひろ子と
脇をガッチリと固めた役者陣は
さすがの存在感です!

映画『恋と嘘』は10月14日公開です。

http://koiuso.jp/

#恋と嘘

|

2017/10/06

Bergian Brasserier Court & Bistro Buzz

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



9月29日オープンの
赤坂インターシティAIR。

オープンに先駆けまして
9月27日に行われました
こちらの1階にございます
ベルギービール専門店
ベルジアンブラッセリーコート

フレンチワインの
ビストロバズ
のプレオープンにお伺いいたしました。

隣り合った店舗はいずれも
前を通ると
軽ーく1杯飲みたくなるような
とても入りやすい雰囲気。

ベルジアンブラッセリーコートでは
ベルギービールの生ビールと
ベルギー人も納得の
フライドポテトのマリアージュがおススメ!



揚げたてサクサクホクホクの
ベルギーフライドポテトと
ベルギー生ビール!!
なんと幸せな事でしょう!!!

美しく、真新しい緑の道を見ながら
帰り道にちょこっといただく
ベルギー生ビールは最高の組み合わせ!

お隣のビストロバズは
ワインをメインとしたビストロ。
オープンキッチンの賑やかな雰囲気と
テラス席が気持ちいい!


秋風の心地よいこの季節に、
一度お試しあれ!!

#BergianBrasserierCourt
#BistroBuzz
#akasakaintercityair
#ベルジアンブラッセリーコート
#ビストロバズ
#赤坂インターシティAIR

|

2017/10/05

イタリアワイン三千年 2017 記者発表会

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



イタリアワイン三千年 2017
記者発表会にお招きいただきました。

2011年から始まった
イタリアワイン三千年。
今年で8回目を迎え
ますます充実したラインナップが
発表されました。

2ヶ月で77のイベントが予定されており
いずれもイタリアの
クオリティ、風土、文化を
楽しめるものとなっています。


記者発表会は、
駐日イタリア大使
ジョルジョ・スタラーチェ氏の
ご挨拶から始まりました。

最近特に注目されているのが
イタリアの食とワイン
メイドインイタリーのアイテム。
実際日本向けの輸出も好調で
ワインはアジア内で最大。中でも
スプマンテは1億8100万€と
年々この数字が伸びているとか。
2018年には日本とEUの
経済連携協定も予定されており
ますます期待されています。


「テルマエロマエ」作者
ヤマザキマリさん書き下ろしの
イタリアワイン三千年
新キャラクターも
この場で紹介されました。
このイラストを見たら、
イタリアワインです!

|

2017/10/04

[掲載情報] AVON Pink Ribbon Event


----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



エイボン・プロダクツ株式会社主催の
ピンクリボンイベントに
参加させていただきました時の様子が
エイボン・プロダクツ公式ページに
掲載されています。




エイボンのピンクリボン活動のモチーフである
リップのステッカーを貼り、
大切な人に乳がん検診を促す
メッセージカードや
しょうが紅茶のサンプリングを頂きました。

公式ページはこちらより
ご覧いただけます。

https://www.facebook.com/avon.jp/photos/a.282701095159087.61211.260353647393832/1460212167407968/?type=3

|

映画「鋼の錬金術師」完成披露報告会見

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------


(C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX
(C)2017 映画「鋼の錬金術師」製作委員会




映画「鋼の錬金術師」
完成報告会見にお招きいただきました。

この日は曽利文彦監督と
メインキャストである
山田涼介さん、本田翼さん、
ディーンフジオカさん、松雪泰子さんが登壇。

大の原作ファンである
主人公 エドを演じた山田涼介さんは
この日のために
髪を金髪に染めてきた
という気合いの入れよう!
この映画の感想は
初めてハリーポッターを見たときのような
気持ちになった映画だと語っていました。

マスタング役のディーンフジオカさんは
この映画のストーリーについて
自己犠牲、セルフレスといった
強い信念、行動力を持ったキャラクターたちによる
映画の伝えるメッセージの良さを
まずはじめに感じたとのこと。
さらにご本人的には
初の軍人役に対して増量して挑んだのだそう。

松雪泰子さん曰く
兄弟愛、絆、信念の美しさ!
最後には本当に感動しました。
自分の役に対しては
こんなに悪役で人間でない役は、
とても楽しかったと、
ファンタジー映画で悪役を演じたいという
夢が叶った。と語っていました。

原作者 荒川弘さんからのコメントに
エンドロールでは、涙が溢れて来ると思います。
とあるほど、
圧巻のラストシーンが期待出来ます。

原作の大ファンである山田さんも、
映画化されたこの作品について
原作をリスペクトして
寄り添ったり、ちょっとズラしたりという
ポイントが絶妙であると大絶賛!

ウィンリィ役の本田翼さんもじつは
ものすごい原作ファンで、
エドが最初に刀を出すところは
原作に忠実で感動した!!
と興奮して語っていました。

曽利監督はそんな
役者陣の演技への入れ込みように感激したほど。
じつは、声の出演で登場した
アルフォンス役の声優水石亜飛夢さんは
スタンドインとして
オーディションに合格した後に
アルフォンス役として監督に採用された
ラッキースターなのだとか。こちらも注目です。

そしてこの映画のもう一つの目玉は
邦画では初採用とされるVFX撮影。
何もないところで演じたこともあり
山田さんも自分史上最も難しく、大変な役だったと
語っていました。
2メートル20センチある
アルフォンスに向かって
ケンカの演技をするときは
空を見ながらしていたとか。

そんな
全編にわたってほぼVFX撮影だったので
世界に誇れる技術と
役者陣の演技とのハーモニーは
監督がやりたかったことだったと
目をキラキラさせてお話されていました。

質疑応答での
もし身体の一部を自由自在に変えられるとしたら
どこを変えて何をしたいですか?
という質問に
山田さん 「脚を長くしたい」
本田さん 「パス」
ディーンさん 「パス」
松雪さん 「全身の筋肉を入れ替えて、鍛えてすぐに身になる体になりたい。」
に、全員納得!!!笑
超大作にもかかわらず
とても和やかな雰囲気の完成報告会見でした。




綱町三井倶楽部の
瀟洒な建築をバックに行われた
写真撮影シーンでは、
300万円かけて忠実に再現された
アルフォンス像も公開されました!
動かないけど、目は本当に光るそう。
こちらは現在
#鋼の錬金術師展
にあるものを今日のためだけに
移動してきたそう。
今後のキャンペーンで
お目にかかる機会があるかもしれませんね!

間違いなく話題作の予感!
映画「鋼の錬金術師」は
12月1日より全国ロードショー
(配給:ワーナー・ブラザーズ映画)です。

http://wwws.warnerbros.co.jp/hagarenmovie/

#ハガレン #鋼の錬金術師 #鋼の錬金術師映画 #山田涼介 #ディーンフジオカ #本田翼 #松雪泰子 #曽利文彦

|

2017/10/03

The Artisan Table DEAN&DELUCA 赤坂インターシティAIR

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



赤坂インターシティAIRに誕生した
ディーンアンドデルーカが
初めて手掛ける本格的レストラン
アーティザン テーブル。

1階はデリ中心、
2階は月毎に変わるシェフによる
お任せメニューのレストランと、
これまでのディーンアンドデルーカに無い
全く新しいスタイルの新店舗です。

9月26日に行われましたプレス説明会では
ディーンアンドデルーカの代表取締役が登壇し、
はやくもプレスの注目を集めていた
こちらのレストランに
オープン初日の夜にお招きいただきました✨



1階はバーカウンターとビストロ。
お酒やお食事が気軽に頂けるスペースです。
一方、2階はがらりと雰囲気が変わり
約2週間毎にメニューの変わる
コースメニューのみのレストラン。



旬の食材を丁寧に仕込み
禅の世界を思わせるような
ミニマムに表現されたお料理は、
作家もののお皿に
一品一品丁寧に提供されます。




ワインペアリングコースも
同時にオーダー。
10皿のお料理と5種のワインの
マリアージュ。
一見意外な組み合わせでも
食べて納得。
そんな発見を楽しむのも良いかも。

外国人の方にもオススメできる
レストランです。
是非一度お試しあれ!

#theartisantable #dean&deluca #アーティザンテーブルディーンアンドデルーカ #ディーンアンドデルーカ#theartisantableDeanandDeluca #restaurant #旅するテーブル


|

2017/10/02

LAWRY’S The prime rib Tokyo 赤坂インターシティAIR

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



赤坂インターシティAIRの
プレス説明会に登壇された際
お話されていました
代表取締役会長によりますと…

日本のレストランには無い照明
ニューヨークの照明デザイナーに
フルオーダーして
デコラティブな照明づくりにこだわった。
さらに、こだわりは
店内のアートにも。
4人のアーティストにこのお店のために
絵を描いてもらった。
モノトーンの空間に
アートが映えるインテリアづくりには
こだわった店舗デザイン。
日本スタッフが今回新たに作った
プレートにもご注目を!



という予習のもと、プレス説明会翌日の
27日夜に行われました
オープニングレセプションに
お招きいただきました。

700人を超える来場者のなかには
三宿の伝説的なハンバーガーショップのオーナーや
大銀杏を結った北の湖一門 山響部屋 天一力士と
ホテル、レストラン業界の主要な方々を
たくさんお見かけいたしました。




非常に広々とした
優雅な空間で楽しめる
素敵な空間となっております。

しかしながら
しばらくは満席状態が続くようですので
前もって予約をしてから
お店に向かう事をお勧めいたします!

#lawrysprimeribtokyo #lawrystokyo #primerib #赤坂インターシティAIR #ロウリーズ #ロウリーズ赤坂 #ロウリーズトウキョウ


|

2017/10/01

赤坂インターシティAIR プレス説明会

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



9月29日オープンに先立ちまして
26日に行われました
赤坂インターシティAIR プレス説明会に
お招きいただきました。

溜池山王駅14番出口に
直結した
37階建てのオフィスビルには
5〜12階にはレジデンス(52戸)
低層階には
レストランやカフェなど
といった構成です。

そしてなんといっても
美しい青々とした木々の育つ
緑にあふれた地上フロア!
春には桜の木が、秋には紅葉が楽しめる
約850mの
赤坂虎ノ門緑地計画の起点ともなっています。
さらに
バイリンガル対応の託児所や
虎ノ門病院のクリニックや人間ドックも完備。
ここに住まうのも悪くないかも、と
思わせてくれました。

レストランカフェで特に
話題となっているのは
ロウリーズ。
もともとこの地にあった
ローストビーフで著名なレストランが復活です。

さらに、ディーンアンドデルーカ
初のレストラン
アーティザン テーブル・
ディーンアンドデルーカが誕生。

しばらくは
ニュースポットの話題となりそうな
赤坂インターシティAIR。

今後、お招きいただいています
レストランのオープニングの
様子もお伝えいたしますね!



|

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »