« 二十四節気 夏至 | トップページ | Un joue deParis 8 Canard&Champagne »

2017/06/22

Un jour de Paris 7 Ecole Ritz Escoffier

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------




パリに戻り
今日はホテル リッツの
お料理教室に伺いました✨



ヴァンドーム広場にある
言わずと知れた世界に名を馳すホテル。

この中に
エコールリッツエスコフィエ
という
お料理教室があるのです。



あらかじめ
ウェブサイトでの
予約が必要です。

カレンダーを見ると
結構頻繁にクラスがあるので
滞在のタイミングに合わせて選べます。

多いのは
朝9時〜1時までの4時間クラス。
マルシェでのお買い物や
メインダイニングのスーシェフクラスなどには
8時間クラスというのもあります。

私が参加したのは
お魚クラス。
フランス語をその場で
英語に通訳しながら
授業が進んでいきます。

私の他に
パリ郊外からいらした老夫婦と
ブラジルから来たという女性がおり
計4人でのクラスとなりました。

ホテルを入り
地下に進む階段のところに
看板があります。

階下で受付を済ませ
調理室のなかへ。
実際の厨房がすぐ隣なので
ガラス越しにシェフ達の姿が見えました。

そして時間になると、まずは全員が
リッツエスコフィエ
のエプロンを身につけてスタート。



レシピは最後に配られるので
シェフの指示にそって
材料を切ったりするところから
始まります。

下ごしらえの後は
炒めたり、ソテーしたり…
時間に限りがあるため
(だいたい3時間弱が調理時間)
全部は作れませんが
最後の盛り付けまで
シェフ含めておのおのの分を
完成させます。



もちろん、
その場でシェフを囲んでお食事を
白ワインとともに
美味しく頂きました。



最後はシェフから
ディプロマの贈呈式。

以上で4時間のクラスが終了します。

あっという間の4時間で
とても充実していました!
お料理が出来なくても
全然問題なく、
切りかたなども
丁寧に教えてくださいますので
ご安心を。

|

« 二十四節気 夏至 | トップページ | Un joue deParis 8 Canard&Champagne »