« 濃い藍の青汁 | トップページ | 映画「ラスト・プリンセス」マスコミ試写 »

2017/05/07

映画「MONEY MONSTER」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Maneymonster

ジョディ・フォスター監督

ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ主演の

映画「マネー・モンスター」を見ました。

 

このメンバーが揃えばどんなジャンルの映画でも

撮れそうな気がしますが

ジョディ・フォスター監督が描いたのは

毎日放送されている生放送のTV株番組で起こる

番組ジャック事件の一部始終。

TV番組のMCにジョージ・クルーニーが

生放送を演出するプロデューサーにジュリア・ロバーツが

それぞれ扮しています。

 

TV番組のMCが爆弾チョッキを身に付けさせられ

目前にある銃との恐怖に戦いながら

調整室にいるプロデューサーと連携しながら

犯人と根気よく交渉をしていく姿にドキドキしながら

見ていくうちに

徐々に犯人との関係性が変化していき

そして事件の結末を迎えます。

 

監督が本当に描きたかったのは

事件の終焉を迎えたあとの事なのだと、

映画の最後の数十分を見ながら

そう痛感しました。

 

普段は役者として

視聴者に与える立場からの苦言・・・

監督は

それを伝えたかったのかもしれません。

その気持ちに賛同した

ハリウッドのスーパースターたちも

同様に。

 

|

« 濃い藍の青汁 | トップページ | 映画「ラスト・プリンセス」マスコミ試写 »