« STEVE REICH 80th Anniversary 'Tehillim' | トップページ | The Thrill of Pinot Noir with Dom Pérignon winemaker Mr. Vincent Chaperon, at BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO ① »

2017/03/26

MEMENTO MORI ロバート メイプルソープ写真展 ピーター マリーノ コレクション

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Img_0259s


銀座シャネルビル内

シャネルネクサスホールにて開催中の

ロバート・メイプルソープ写真展へ

行ってまいりました。

 

ロバートメイプルソープといえば

20世紀後半に最も影響力のあった

アーティストとして活躍した写真家。

 

モノクローム写真の中に表現される

シンプルな被写体と強いインパクトのある表現には

いつでもハッとさせられます。

 

今回は

シャネル銀座ビルを手掛けた建築家であり

ロバートメイプルソープの熱心なコレクターとしても名高い

ピーター・マリーノのコレクションから

約90点が公開となります。 

 

3部構成となっている会場では

奥に行くにしたがって強いメッセージ性のある作品群へと

誘われる構成になっており

足が進むと同時に立ち止まる時間が長くなるような

そんな印象に。

 

特に私自身も彼の作品として大好きな

生花を写した作品たちは

その一番奥の空間に配しているのですが、

普段見覚えのあるはずの花が

一輪一輪、しっかりと主張した姿を

まっすぐな視線で見つめてくるかのよう。

吸い込まれるようにその場に立ち止まらずにはいられません。

 

彼がこの写真を撮るときに

どんな会話を交わしたのか、興味を抱いてしまいます。

アメリカでは彼のドキュメンタリー映像作品が公開になったとか。

こちらも是非、拝見したいものです。

 

「MEMENTO MORI 

ロバート メイプルソープ写真展 ピーター マリーノ コレクション」は

シャネル ネクサスホールにて

4月9日(日)まで公開中です。

http://chanelnexushall.jp/program/2017/rm_peter_marino/

 

さらに、 本展覧会は

「KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭2017」のプログラムとして京都に巡回いたします。 http://www.kyotographie.jp/

|

« STEVE REICH 80th Anniversary 'Tehillim' | トップページ | The Thrill of Pinot Noir with Dom Pérignon winemaker Mr. Vincent Chaperon, at BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO ① »