« マリー・アントワネット展 特別内覧会&レセプション | トップページ | SIMIUS »

2016/11/02

マリー・アントワネット展

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



先日
六本木 森アーツセンターギャラリーにて
開催中の
「ヴェルサイユ宮殿監修
マリー・アントワネット展」
特別内覧会へ
お招きいただきました。

閉場後の時間帯を利用し
貸し切りでの閲覧でした。

マリー・アントワネットが
生きていた時代の足跡を辿りながら
彼女が見ていた景色、
生活していた環境を一部再現。
美しいドレスや絢爛豪華な食器セット、
浴室や寝室の再現などを通して
彼女の人生を振り返ります。

最期の瞬間に
履いていた靴などは
何故現在この場にあるのでしょう!?

派手な生活ばかりが
クローズアップされがちな
マリー・アントワネットですが
その一方で
彼女が晩年つくった
刺繍のクロスステッチには
端正な美しさがありました。
当時のタペストリーも見事の一言。
(さすがに、宝石事件の
ネックレスはレプリカでしたが)



もうひとつ、特筆すべきは
特設ミュージアムショップの素晴らしさ!
ここでしか手に入らない
ラデュレ特設ショップでは
限定デザインパッケージの
マカロンや
フレグランスキャンドル。

老舗キャンドルメーカー
トゥールシールドンによる
マリー・アントワネットの
ワックス胸像。
このクラシカルな香りも
きっと彼女の時代から
愛されているのでしょう。

お土産に最適な
紅茶やマスキングテープなどの
プチギフトも充実!

こちらも隅々まで
チェックして見てくださいね!





|

« マリー・アントワネット展 特別内覧会&レセプション | トップページ | SIMIUS »