« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016/11/30

Perrier-Jouët Popupbar 〜Garden of Wonder〜

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



シャンパーニュ
ペリエ・ジュエの世界が
味わえる
期間限定ポップアップバー
「ペリエ ジュエ ポップアップ バー
〜ガーデン・オブ・ワンダー〜」
のプレオープ二ングパーティへ
伺いました。




こちらでは
ペリエ・ジュエのシャンパン
グラン ブリュット
ブラソン ロゼ
ベル エポック
の3種がグラスでいただけます。




会場で撮影した写真に
ハッシュタグ
#ペリエジュエ
を付けて
インスタグラムにアップすると
もれなく
その画像をプリントアウトしてくれる
サービスもあります。




オープンは
12月4日日曜日までの
11時〜23時です。

場所は
原宿ピアザビル
ベーカリーカフェ426表参道。
表参道ヒルズの並びです。

詳しくは
こちらのオフィシャルサイトで
ご覧いただけます。

http://jpspecial.perrier-jouet.com/2016/pj_popup/index.html


|

2016/11/29

京都 雲月 小松こんぶ

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------




今回の京都にて
買い求めたものの一つに
雲月の小松こんぶ
があります。

美しい桐の箱の中には
瓶詰めされた
繊細な刻み昆布が
入っています。

贈りものにもオススメです。

こちらは
TBSテレビ ビビット
お取り寄せコーナーにて
紹介されていました📺


|

2016/11/28

CHANEL Le rouge et AKA

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



シャネルが
期間限定で京都にオープンしております
シャネル ルルージュエアカ へ
行ってまいりました。




シャネルの
メイクアップアイテムを
京都の赤をテーマに展示したり



プロによる
無料メイクアップサービス
などが行われました。




メイクサービスは
こちらの2種よりチョイス。
私は左の
真っ赤なルージュがポイントの
メイクアップを
お願いいたしました。

いずれも
このショップ限定のフェイスパウダー
キョウトを使っています。


シャネル ルルージュエアカ
は、京都 烏丸御池駅近く
しまだいギャラリーにて
11月末まで開催中です。

#ルルージュエアカ
#lerougeetaka


|

2016/11/27

MOET MARCHE 2016

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------





丸の内にて開催中の
モエ モメント 2016
へ行ってまいりました。




世界一の朝食
サラベスとの
コラボレーションの
フードトラックや




ゴールドバブルバスの
フォトスペースなどで
楽しめる
オープンスペースです。




夜には
隣接する丸ビルにて
プロジェクションマッピング
イベントもあり
期間中の
クリスマスの夜まで
丸の内の夜を
華やかに演出してくれます。

#moetmoment #moetmarche2016 #moetmarche  #marunouchi #christmas #tokyo


|

2016/11/26

Commanderie de Bordeaux á Tokyo

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



コマンドリーボルドー東京
年に一度行われます叙任式と
ガラディナーが行われました。

会場となりましたのは
パークハイアット新宿。
高層階の夜景を望みながら
ボルドーワインと美食を堪能いたしました。

今回は
白ワイン
シャトー ギロー 2014
シャトー ランシュバージュ 2014

赤ワイン
シャトー フィジャック 2007
シャトー レオヴィルラスカーズ 1985
というラインナップ。

特に赤ワインのヴィンテージに対する
コンディションは素晴らしく
いま頂いて充分に
その魅力を発揮していました。







https://www.facebook.com/kato.akiko2/posts/1407899672573180


|

2016/11/25

シャンパーニュ騎士団 グランシャピトル 京都

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



シャンパーニュ騎士団による
グランシャピトル ガラパーティ。
今年は初めて京都での開催となりました。

過去最高のメゾン参加とのことで
約400名のゲストを招いた
華やかなパーティでした。




会場となったのは
ハイアットリージェンシー京都。




これだけの種類の
シャンパーニュを
アペリティフとディナーにて
いただきました✨


|

2016/11/24

Clos Lanson 2006

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



シャンパーニュ ランソン社が
フランス、アメリカに続き
日本にて新発売いたします
クロ ランソン 2006
の発表会へ伺いました。

こちらはこれまでに
発売したことのない
新たなラインナップとして
発売されます。

初ヴィンテージの2006年は
7千本台の生産でして
これを分け合って
日本にての販売となりますため
数量が少なくなることは
容易に予想されます。

日本での販売は
2017年2月の予定。
気になるかたは
先行予約をオススメします✨


|

2016/11/23

日本橋 金子屋

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



天丼で有名な
日本橋 金子半之助 の
赤坂店
日本橋 金子屋 へ
行ってまいりました。

日本橋に比べると
オフィス街のせいか
行列はかなり短め。
お昼前に並べば
入店は楽勝です。

それもそのはず。
店内はかなり広く
テーブル席は相席での利用になり
その上回転も速いため
待ち時間も自ずと少なくなります。

メニューは
日本橋とかわりません。
今回は
バラ天丼¥980とお味噌汁¥120を
いただきました。




待ち時間も
ガリごぼうと黒豆茶で
楽しめます♪



お店の特性上
長居は出来ませんが
お腹いっぱいになるのは
間違いありません。

溜池山王駅からすぐの場所にありますので
場所も便利ですよ。


|

2016/11/22

Autumn Leaves

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



都内でもすっかり紅葉の季節となりました。

足元の落ち葉さえキレイです🍁

|

2016/11/21

Vinexpo Lanson Seminar

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------


VINEXPO TOKYOにて
行なわました
シャンパーニュ ランソン社
テイスティングセミナーへ
伺いました。

ランソン社より
セラーマスターの
エルヴェ氏を講師に迎え
90分間のセミナーの中で
6種類のランソンを試飲いたしました。






ランソンの
フラッグシップシャンパン
ブラックレーベル、
連続する3年間に収穫された
シャルドネのみをブレンドして作られた
エクストラエイジ、
ノーブルキュべ 2000年ヴィンテージは
次に発売予定の2002年ヴィンテージが
ジャパンワインチャレンジにて
トロフィーを受賞したばかり。








残る3本のテイスティングは
いずれも
ランソン ヴィンテージ コレクション LVC
と呼ばれる
マグナムボトルでのみ提供されている
こだわりのヴィンテージコレクションから
1990,1998,1976 ヴィンテージを。

1998〜1990年は
ヴィンテージシャンパンを語るには
欠かせない偉大な年ながら
それぞれの年のぶどうは
見事なまでに特徴が違っているのだとか。

そして
1976年ヴィンテージは
いまから50年前に
ランソン社で初めて作られた
初代ヴィンテージコレクション。

当時はまだ
シャンパンを単一の年で
作るということを
考えられていなかった時代。
そんな中、ランソン社は
他のシャンパンメゾンより一足早く
先見の明で
ヴィンテージコレクションを
作り始めました。

50年経った今でも
その泡立ちと美しさは変わらないまま!




ミュズレのデザインも
それぞれ違っており
ここにもメゾンのこだわりを
感じますね!

|

2016/11/20

Vinexpo Riedel Glass Seminar

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



世界的なワイン見本市
ヴィネクスポが
今年日本にて開催されました。

今回は
リーデル社にお招きいただきまして
ワイングラスの比較試飲セミナーに
伺いました。




白ワイン、赤ワインの
それぞれに適すると思われる
各3種のグラスを
比較しながら試飲するというもの。

ワインの形状により
飲みものを口に入れた時の
液体の舌への当たりかた、
口中での流れかた
を意識しながら
まずは水を飲みながら
その感覚をエクササイズ。

たしかに、
グラスの形状により
顔を大きく上に傾けなければ
液体を飲むことが出来ない
すると、
口中に液体が入り
最初に液体が当たる舌の場所
その後の流れる軌跡、
口中での広がりかた
が変わってくるのです。




エクササイズを終え
いよいよ本番。
白ワインで3種のグラスで試し、
その後グラスを変え
赤ワインでトライ。

舌への当たりかた
喉への流れかたで
味の印象がずいぶんとかわります。

その事により
より苦味が強調されてしまったり
香りを感じ取れないまま
飲んでしまう事に
なってしまうのです。

リーデル社では
こうしたテイスティングを
ワイナリーの方を交え
行っています。

ワインの進歩に伴い
世界中で多くの種類のワインが
飲めるようになった今
ワイングラスというツールを
効果的に使用する事により
誰でもより美味しくワインが
飲めるようになるのです。

その事実を知る
貴重な体験になりました。

リーデル社では
さまざまな
ワイングラスの
テイスティングセミナーを
行っているそうです。

これを機に
ワイングラスを
見直してみるのも
良いかもしれませんね!

|

2016/11/19

極楽とんぼ 単独ライブ 全国ツアー 2016 東京公演

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



全国ツアー最終の地
恵比寿ガーデンホールにて
行われました
極楽とんぼ 単独ライブツアー
へ行ってまいりました。

コンビでの活動再開発表後
初の全国ツアー
しかも唯一の東京公演とあって
プラチナチケットと化した
この公演。

立ち見席も出来るほど
超満員の中、
幸運にも
前から6列目
ほぼ中央というベストポジションにて
拝見することができました。

グッズも何も売られていない
ロビーを通り抜け
階上に上ると
溢れんばかりの
お祝いの花輪たち!!




とにかくすごい量で
みなさん写真を撮りまくっていました。

会場に入ると
舞台には暗幕でなく
ザ☆忍者 山脇さんが書かれた
書がステージに。



とにかくかっこいい
とにかく極楽とんぼらしい
期待を裏切らないコント作品が
たっぷり2時間
ノンストップで演じられました。

泣いたり笑ったり
ホッとしたりと
喜怒哀楽の感情すべてを
揺さぶる極上コント作品たち。

最後はスーツ姿でのお二人のフリートークがあり

(千秋楽、ここで重大発表が行われました!)

閉園後のBGMまで抜かりない
パーフェクトなコントライブを見て、
これからのお二人のご活躍を
期待せずにいられませんでした!

|

2016/11/18

Beaujolais Nouveau 2017 est arrive!

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



2016年11月17日は、
今年のボージョレヌーボーの解禁日です✨

もはや毎年の
節会のように感じている
年中行事が
今年もやってきました。

毎年第3木曜日午前0時に解禁しますが
時差の関係上
本国より早く解禁されるということで
毎年イベントが開催されているほど。

じつは、今年のブルゴーニュ地方は
天候に恵まれず厳しい収穫だったと
言われています。
しかし、これから続々リリースされる
2015年産のブルゴーニュワインは
素晴らしい出来栄えで
早くもワイ二ストの間で話題になっているとか。

今週末から
映画「ブルゴーニュで会いましょう」
の公開も始まります。
(当ブログでも9月17日にご紹介しております)

http://seasonflowers.way-nifty.com/blog/2016/09/premiers-cru-d6.html

週末は、この映画を見て
ブルゴーニュワインで乾杯しましょう!✨


|

2016/11/17

BARNEYS CAFE by the cream of the crop coffee

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



11月17日にオープンいたします
銀座 バーニーズカフェの
内覧会へ伺いました。

バーニーズ銀座のある
交詢ビル3階
エスカレーターすぐにあります。



ザクロップコーヒーによる
バーニーズオリジナルブレンドコーヒーには
ピエールマルコリーニが手掛けた
バーニーズオリジナルチョコレートが
付いています。
これが絶品!!

平日のランチメニューでは
バーニーズサンドイッチBLT
をはじめとした
サンドイッチやサラダとドリンク、スープのセットが。


こちらは内覧会で頂いた
サンプルサイズの
バーニーズサンドイッチBLTと
チキンカレーマヨネーズサンドイッチ

夕方5時からの
アペタイザーメニューは
赤ワイン、白ワイン、ビールなどの
アルコールにスモールプレートの
セットがあります。



シャンパンは
ボランジェ、ルイナールが
グラスで頂けます。






モダンなインテリアも素敵です✨

|

2016/11/16

VINEXPO Tokyo 2016

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



毎年
海外の各都市で開催されております
ワインの見本市
VINEXPO ヴィネクスポ が
今年、日本にて開催されました。

会場となりました
プリンスパークタワーには
世界各地のワイナリーが
ブースを出し
試飲やプレゼンテーションをしていました。

中にはまだ
日本での輸入業社の決まっていない
会社も。
しかしもちろんのこと
そのワインのお味は素晴らしいので
日本で頂けるようになれば良いのにと
思いました。


Champagne Charles Coline

|

2016/11/15

Nespresso 'Coffee& wine tasting masterclass'

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



このたび
ネスプレッソブティック表参道にて
開催されました
「コーヒー&ワイン テイスティング
マスタークラス」セミナーに
お招きいただきました。

第14回世界最優秀ソムリエの
パオロ・ロッソ氏と
コーヒー用のグラスをコラボレーションした
リーデル社による
Wセミナー。

パオロ氏は世界中のソムリエ
2千人近くが受講した
ネスプレッソ コーヒーマスタープログラムに
参加し、そこで学んだ
ワインとコーヒーとの共通点を
ベースに、ワイン3種と
来年1月発売予定の新コーヒー
3種との特徴を比較しテイスティング。



さらに
リーデル社アンギャル氏による
ワイングラスの特徴の違いと
その効果を比較。
もちろん、コーヒー用のグラス
リヴィール・グラスで入れた
ネスプレッソコーヒーも比較し
その違いを実感しました。

グラスの違いによって
味がこんなにも変わってしまうとは!!

ネスプレッソの
「至福の一杯」に対する
強いこだわりを感じずにはいられません。
毎日飲んでいるネスプレッソに
改めて感服しました!



パオロ氏と
リーデル社アンギャル氏と記念撮影✨
ありがとうございました!

|

2016/11/14

Cloudy Bay sauvignon blanc 2014

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



すっかり秋になりました。
短い秋を愉しむべく
家飲みは
クラウディーベイ ソーヴィニヨンブラン 2014
を頂きました。

先日、山梨のワイナリー
シャトージュンに伺ったときにいただいた
柿をおつまみに。




熟した柿に生ハムを巻いて。
これがまたワインに合う!!

カンタン&美味しい
ワインのお供です✨

今宵はもっとも満月が大きく見える
スーパームーン。
雲の合間から大きな満月の光が
見られますように。

|

2016/11/12

和久傳 桑兪

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------


私の大好きな
京都 和久傳より
季節のお便りとともに届く
「桑兪」という読みもの。

日本古来の色彩の
美しい表紙は
毎回色が変わるため
楽しみのひとつでもあります。

著名な筆者の方々が
思い思いの話題をしたためた
散文集を読む時間は
殊の外ゆっくりと過ごしたいと思うため
届いたきり暫く
部屋に置いたままになっていたりします。

今日
やっと頁をめくりましたが
残念ながら一気に読破出来ず
お楽しみの時間は
お預けです。

|

2016/11/11

Nina Ricci L'EXTASE

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



この秋出会った香り
ニナリッチ レクスタス。

ワインに関わる機会が増えたことから
香水を使わなくなりました。
でも、香りのアイテムは大好きなので
代わりに使うようになったのが
パルファム系ブランドの
ボディミルク。

今年も
ボディの乾燥が気になりだしたところ
出会ったのがこちらの
ニナリッチ レクスタス。

ローズの香りをベースにした
上品でリュクスな香りは
お仕事後の夜のお手入れで
心も解れてリラックス気分♪

シンプルなピンクのパッケージも
お気に入りです。

|

2016/11/10

フランチャコルタ テイスティング 2016

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------




フランチャコルタ協会
第3回目となります
公式試飲会へ
伺ってまいりました。

前回までの2回は
グランドハイアットにて開催しておりましたが
今回は初めて帝国ホテルにて
開催されました。



フランチャコルタ最古のブランド
ベルルッキーニ

計30ドメーヌの参加がありましたが
去年まで無かった今年の傾向として
各ドメーヌが勧めておりましたのが
ロゼ(ロザート)!
昨年はサテン(ブランドブランド)が
パワープッシュされていたのに対し
今年は各ドメーヌ
イチオシのロゼが
とても目を引きました。

ロゼと一言で言っても
クリアボトルで
その色を主張したり、
見た目はブリュットなのに
目をつぶって頂くと
味わいはロゼそのものだったり…と
多彩で豊かな
フランチャコルタの現在を
感じられると実感。

補糖ゼロの
ナチューレ
も非常に多く見受けられました。
元々フランスに比べ
糖度の高い葡萄を有しているため
補糖は少なかったのです。
ゼロでも全く遜色無い美味しさ。
むしろフランチャコルタに適しています。

またまた新たなフランチャコルタの魅力を
感じずにはいられない
有意義な試飲会でした。



BaronePizzini

|

2016/11/09

Chateau Jun Winery

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

抜けるような快晴の山梨、勝沼ぶどう郷。

どうしても伺いたかったのが

こちらのシャトー・ジュン。

アパレルメーカー ジュングループをオーナーに持つ

ワイナリーです。

 

こちらのワインは

地元の葡萄畑の方からブドウを購入し

ワインを作っています。

まさに「顔の見えるワイン」として

ワインの名前は畑のオーナーさんの名前入りで

全てのボトルにナンバリングがされています。

 

以前伺ったイベントでいただいたのをきっかけに

すっかりファンになってしまった

シャトージュンのワイン。

シンプルで美しく

まさに日本ワインらしい繊細さも持ち合わせたワイン。

今回念願が叶ってやっとお伺いする機会に恵まれました。

 

勝沼ワインを一堂に揃えている観光所

ぶどうの丘への道の途中にあります。

ここから歩いて行くことも充分可能ですので

ぶどうの丘へ行かれる際には、是非立ち寄ってみてくださいね!

|

2016/11/08

Chateau Lumiere

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

さて、山梨の旅。

シャトー・メルシャンに続いて向かったのが

シャトー・ルミエール。

こちらのシャトーもずいぶん昔より愛飲している

ワイナリー。

十数年ぶりに訪れたところ

すっかり様変わりしていてびっくり。

葡萄畑を目前にくつろぐことのできる

一等地カフェ

なるものが登場。

 

敷地内には広々としたショップと

(もちろん試飲可能)

フレンチレストラン「ゼルコバ」があります。

こちらはランチの予約が満席で入れず・・・残念。

ホームページから予約できるそうなので

行かれる方は事前に予約をおすすめいたします。

 

この後、もう一軒ワイナリーを訪れました。

こちらは、また明日。

 

|

2016/11/07

Chateau Mercian Harvest Festival 2016

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

週末は山梨へ。

いちばんのお目当ては

シャトーメルシャン ハーベストフェスティバル。

年に一度

山梨県勝沼にあります

メルシャンのワイナリーで行われます

ハーベストフェスティバル(収穫祭)

11月3日に解禁されたばかりの新酒をはじめ

山梨県や長野県をはじめとした

メイドインジャパンのメルシャンワインが勢ぞろい。

フードトラックも多数来場しており

チケット制でワインやフードを購入するというシステム。

 

野外ステージでは

生演奏ライブや効きワイン、ブドウ踏み体験などのイベントが行われており

ピクニックのような楽しい雰囲気。

 

メイドインジャパンのワイン葡萄として

日本の固有品種として

甲州に続き認められた

マスカット・ベーリーA。

これらから作られたワインも

もちろん美味しく頂きました♪

 


|

2016/11/06

The Pie Hole Los Angels Opening Reception

----------------------------------------------------



<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>



食空間プロデューサー 加東亜希子の



「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。



----------------------------------------------------





LAに本店を置くパイ専門店



The Pie Hole Los Angels」の日本第一号店が



新宿ルミネ1 B2フロアにオープン。



オープン前夜に行われました



オープニングレセプションに



お招きいただきました。





新宿ルミネ1の地下2階



フードフロアがリニューアル。



その一環として日本初上陸となります



パイホールがオープン。



名物の「アップルクランブルパイ」は



そのレシピがスイス銀行に保管されているという



まさに’アメリカのママの味’!



季節のパイやセイボリーパイ(甘くないお食事向けのパイ)も充実。



お店のロゴマークの入った



マグカップやTシャツもオシャレ感満載!!





年には早くも銀座に第2号店が登場予定。



今から要チェックのカフェですよ♪



後日、日本テレビ朝の情報番組
ZIP の BOOMERS
というコーナーで
第1位にこちらのお店が選ばれていました!

#パイホールルミネ新宿



#パイホールレセプション



#piehole








|

2016/11/05

京都 比叡山 雲母漬

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



京都のお土産にと
いただきました
「きらら漬」

比叡山の麓の村
左京一乗寺にて
伝統的に作られています
小なすの白味噌漬けです。

修行僧たちが必ず通るという
比叡山に続く険しい山道が
雲母坂と呼ばれており
この地で作られる
漬物を雲母(きらら)漬と
名付けたそうです。

たっぷりの白味噌に漬かった
ころころとかわいい形をした
小なすたち。
原材料も白味噌の他には
醤油、砂糖、水飴、
塩、酢、赤唐辛子のみと
いたってシンプル。

甘い白味噌の中に
時折ぴりりと辛味が来て
ついつい癖になってしまうお味です。

|

2016/11/04

SAN TROPEZ EBISU

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------





恵比寿アトレ 西館
3階にあります
ピッツェリア サントロペに
伺いました。

おひとりさまでも
食べることのできる
絶妙なサイズの
ピッツァは
ハーフ&ハーフも選べて
とても良心的。

ピッツァは
注文してからすぐに
焼きあがるので
急いでいるときでも
エスプレッソ(急行)での
ランチが可能です。

今回は
生ハムのピッツァと
定番 マルゲリータの
ハーフ&ハーフを
注文しましたが
個人的には
マルゲリータの方が
こちらの生地に
あっている感じ。

スパークリングワインは
あいにくカバしかありませんでしたが
さっぱりとしていて
ピッツァにも良く合い、オススメです。




メニューのイラストが
上手すぎて、
実物とすこしギャップがあるかも…です!

|

2016/11/03

SIMIUS

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Product_img_20160808025714_0


メビウス製薬よりご提供を頂き

薬用ホワイトニングリフトケアジェル

「シミウス」を使ってみました。

 

こちらのホワイトニングジェルは

美白&美肌成分をたっぷり配合した

多機能ジェル。

洗顔後これ1つでお手入れ終了!

というアイテムです。

 

ユニークなのは、その使いかた。

ただ塗るだけでなく

マッサージをするということ。

こちらのジェルには

10の機能が含まれていますが

その中には

日本で唯一*という

(*美白マッサージ用オールインワンジェル)

マッサージジェルとしての利用法があり

美白マッサージの使用をおすすめしているのです。

 

洗顔後、パール粒2個分を手に取り

内から外、下から上にマッサージします。

購入者に同時に送られてくるリーフレットには

エステティシャン直伝の

美白マッサージの仕方が

丁寧な写真付きで解説されています。

正しいマッサージをすると

顔がほんのりポカポカしてきて

顔の血行が良くなっている感じ。

 

血行が促進されると

肌のターンオーバーのスピードを回復し

肌本来の持つ力を底上げしてくれるという

効果が期待できるのです。

 

オールインワンで簡単なぶん、

マッサージに時間を費やすことが出来るため

手抜きではなく

肌をいたわっているような気持になります。 

肌の状態を手で毎日確かめられるので

トラブルの早期回復にも

役立ちそうですね。

SISIMIUSファンサイトファンサイト参加中

|

2016/11/02

マリー・アントワネット展

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



先日
六本木 森アーツセンターギャラリーにて
開催中の
「ヴェルサイユ宮殿監修
マリー・アントワネット展」
特別内覧会へ
お招きいただきました。

閉場後の時間帯を利用し
貸し切りでの閲覧でした。

マリー・アントワネットが
生きていた時代の足跡を辿りながら
彼女が見ていた景色、
生活していた環境を一部再現。
美しいドレスや絢爛豪華な食器セット、
浴室や寝室の再現などを通して
彼女の人生を振り返ります。

最期の瞬間に
履いていた靴などは
何故現在この場にあるのでしょう!?

派手な生活ばかりが
クローズアップされがちな
マリー・アントワネットですが
その一方で
彼女が晩年つくった
刺繍のクロスステッチには
端正な美しさがありました。
当時のタペストリーも見事の一言。
(さすがに、宝石事件の
ネックレスはレプリカでしたが)



もうひとつ、特筆すべきは
特設ミュージアムショップの素晴らしさ!
ここでしか手に入らない
ラデュレ特設ショップでは
限定デザインパッケージの
マカロンや
フレグランスキャンドル。

老舗キャンドルメーカー
トゥールシールドンによる
マリー・アントワネットの
ワックス胸像。
このクラシカルな香りも
きっと彼女の時代から
愛されているのでしょう。

お土産に最適な
紅茶やマスキングテープなどの
プチギフトも充実!

こちらも隅々まで
チェックして見てくださいね!





|

2016/11/01

マリー・アントワネット展 特別内覧会&レセプション

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



六本木 森アーツセンターギャラリーにて
公開が始まりました
「ヴェルサイユ宮殿監修
マリー・アントワネット展」の
特別内覧会とレセプションに
お招きいただきました。

この
特別内覧会とレセプションは
ヴェルサイユ宮殿主催で
レセプション会場では
シャンパーニュ ペリエジュエと
Restaurant the moonの
フィンガーフードが
振舞われました。




特別内覧会にて拝見いたしました
マリー・アントワネット展につきましては
また明日にお伝えします。

|

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »