« Tom Dixon Exhibition Party | トップページ | 映画「KAMPAI❗️For the love of sake」 »

2016/05/29

Miyuki Tsugami Exhibition

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



銀座 ポーラアネックスミュージアムにて
開催中の
津上みゆき「時の景、つなぐとき」
展へ
行ってまいりました。

昨年、文化庁などの助成を受け
ドイツに滞在し、作品を制作
さらに現地で個展を開催した津上氏。
今回の日本での個展は
2か所での同時開催となることから
その期待度の高さが伺えます。

実際、
「その日その時間だけしかない
風景のスケッチ」を
風景画として昇華させた絵画は
彼女ならではの斬新は表現方式であり、
風景画としての新たな表現を発見した
まさに「発明者」!

個人的には
彼女の作品をベッドルームに
掛けたいです。

1日の終わりに
コンタクトを外し
全ての物の輪郭が
ぼやけて見えるとき、
就寝準備が整った状態の私は
最もリラックスしています。

そんなときの視野に似ているのが
彼女の作品なのです。

日中見ていた風景を
もう一度思い出すとき
100%隅々まで鮮明に思い出すことは
不可能です。
でもその風景は覚えている記憶として
カウントされる。
再現された思い出の風景を
見ることが出来るのです。

同時に会場に展示してあるのは
彼女のスケッチが描かれた
驚くほど小さな手帳たち。

そんな比較も楽しみながら
是非
私の感じとった感想を
会場で体感してみてください。

開催は本日5月29日迄です。

|

« Tom Dixon Exhibition Party | トップページ | 映画「KAMPAI❗️For the love of sake」 »