« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016/05/31

Pierre Marcolini Ginza Curry Rice

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------




ピエールマルコリーニといえば
ショコラティエとして
あまりにも有名。
銀座店限定メニューとして
カレーライスが有るのをご存知でしたか?

ランチタイムに
ピエールマルコリーニは
なかなか想像が
つかなかったのですが
このメニュー目当てに
伺ってみました。

カレーライスは
サラダと食後のコーヒー
ショコラのアイスクリームがセットで
約3千円。

アイスクリームとコーヒーの
値段を考えると
以外にお値打ちです。

しかもこのカレーライス
他では味わえない味!
何と言っても
チョコ(カカオ)が凄い‼︎

カレーライスの
辛さを抑えるため
チョコを入れると良いと聞きますが
このカレーには
辛さを全く感じられなくなるほどの
チョコが入っています。
おそらく相当な量ではないかと。
しかも唯一の具である
牛肉がトロトロに煮込まれており
これはかなり本気度の高い
オリジナルなカレーです。




サラダはたっぷりのトマトに
タマネギ、パセリ、バルサミコを
加えたもの。
濃くコクのあるカレーに
ぴったりの組み合わせです。




食後のコーヒーと
(+100円で紅茶に変更可)
アイスクリームも
フルサイズ。

大満足のランチでした!
是非皆様にオススメしたいです✨✨✨

|

2016/05/30

映画「KAMPAI❗️For the love of sake」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



映画
「KAMPAI! For the love of sake
( カンパイ!世界が恋する日本酒 )」の
マスコミ試写会へお招きいただきました。

近年、とみに海外から
注目を集め始めている
日本酒。

日本酒について
日本人であるにもかかわらず
知らないことが多すぎます。

この映画は
アメリカ人ジャーナリスト
ジョン・ゴントナー氏
杜氏 フィリップ・ハーパー氏
5代目蔵元 久慈浩介氏
の三人を軸にした
ドキュメンタリー。

彼らがこれまで関わってきた
「日本酒」との関係を語り
京都、岩手、鎌倉、東京、奈良、山形
ニューヨーク、ロンドン、コーンウェル
を股にかけた
その映像が伝えます。

私も伺ったことのある
高台寺和久傳や
東日本大震災後頂きました
岩手 南部美人など
自分の体験したものが
スクリーンに映し出されると
思わず微笑んでしまいます。

変わらずに守らなくては
ならないものがある中で
これまでにしてこなかったことを
する事の大変さ。

映画の登場人物の共通点は
ここにあり、まさに
この経験を積んだからこそ
この場に存在しているのです。

この映画は
今年の7月より公開されますが
おそらく今後
長い期間をかけ
日本や日本酒が紹介されるであろう
様々な機会に
海外向けに公開されることが
あると思われます。
(その証拠に、字幕です)

この映画をいち早く
見ることができて良かった!
と思いました。
そして
今後の人生において
外国人に日本酒を紹介する機会に
巡りあえたとき
この映画を見ておいて
役立ったなあ、と
思える気持ちがするのです。

|

2016/05/29

Miyuki Tsugami Exhibition

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



銀座 ポーラアネックスミュージアムにて
開催中の
津上みゆき「時の景、つなぐとき」
展へ
行ってまいりました。

昨年、文化庁などの助成を受け
ドイツに滞在し、作品を制作
さらに現地で個展を開催した津上氏。
今回の日本での個展は
2か所での同時開催となることから
その期待度の高さが伺えます。

実際、
「その日その時間だけしかない
風景のスケッチ」を
風景画として昇華させた絵画は
彼女ならではの斬新は表現方式であり、
風景画としての新たな表現を発見した
まさに「発明者」!

個人的には
彼女の作品をベッドルームに
掛けたいです。

1日の終わりに
コンタクトを外し
全ての物の輪郭が
ぼやけて見えるとき、
就寝準備が整った状態の私は
最もリラックスしています。

そんなときの視野に似ているのが
彼女の作品なのです。

日中見ていた風景を
もう一度思い出すとき
100%隅々まで鮮明に思い出すことは
不可能です。
でもその風景は覚えている記憶として
カウントされる。
再現された思い出の風景を
見ることが出来るのです。

同時に会場に展示してあるのは
彼女のスケッチが描かれた
驚くほど小さな手帳たち。

そんな比較も楽しみながら
是非
私の感じとった感想を
会場で体感してみてください。

開催は本日5月29日迄です。

|

2016/05/28

Tom Dixon Exhibition Party

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



ロンドンのデザイナー
トム・ディクソンの
新作発表会へ
伺いました。

いつもこのお店へ行くと
他にない個性的なモチーフの
アイテムが想像力を掻き立てます。

特に照明では
ダイソン表参道など
ハイセンスなショップで
数多く使用されています。




仕事柄、
テーブルウェアや
インテリアグッズを中心に
お世話になっておりますが
いつか店舗の
トータルコーディネートが叶うなら
是非トム・ディクソンのアイテムを
取り入れたいと思う
あこがれの作品たちなのです。

本国ロンドンの店舗には
レストランが併設されており
トム・ディクソンのテーブルウェアで
サーブされるとか。
是非いつか伺ってみたい場所です。

|

2016/05/27

Rogen Ebihara Exhibition

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------





銀座 柳画廊にて開催中の
海老原露巌展へ
伺ってまいりました。

墨の織りなす
モノクロームの世界や
色彩を加えた墨アートなど
墨の持つ無限の可能性を
引き立たせた作品たち。

文字の力強さを感じる一方、
繊細なゆらぎの曲線に酔いしれたり
墨に浄化されるような感覚を味わったり…
多彩なアプローチを
心豊かに楽しむことのできる空間です。

海老原露巌展は
6月4日迄
銀座柳画廊にて開催中です。

(東急銀座プラザのお隣にあります♪)

|

2016/05/26

野村佃煮 京だしひたし

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



京都 錦市場にあります
野村佃煮の
新商品発表会にお招き頂きました。

6月23日発売
「京 だしひたし」は
京の夏野菜を
北海道産真昆布の出汁で浸した
さっぱりとした一品。

見た目はまるで
ピクルスのような鮮やかな色!

素材ひとつひとつに合わせた
繊細な下ごしらえと味のつけかたで
素材そのものの味や彩りが
より楽しめるのです。

共通して使われているのが
野村佃煮の代名詞といえる
高級昆布佃煮「舞扇」を
煮込む際に出た昆布出汁。
これまでほとんど使用されることの
なかったこの出汁を活用することで
この商品が生まれました。

プチトマト、茄子、伏見唐辛子
パプリカ、冬瓜、なますの6種があり
それぞれ
1パック380〜480円(税抜)での販売です。


私の楽しみかたは
食べる前に冷蔵庫で冷やし
ガラスの器に盛り付け
アペリティフの一品として頂きます。

特にオススメの
プチトマトやパプリカには
すこし酸味のある
フランス産の軽口の白ワインとの
マリアージュをオススメします✨

|

2016/05/25

映画「A STITCH OF LIFE」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

71evsiooell_sl1098_

2015年公開の映画

「繕い裁つ人」を観ました。

 

舞台は

兵庫県神戸市。

祖母の残した「南洋裁店」の

二代目を継ぐ市江さん。

 

日々お店に足を運んでくるお客様の要望は

祖母の仕立てた洋服のお直しや

仕立て直し。

そんな日々を送ってきた市江は

ある日大丸神戸店の藤井から

市江の服のブランド化を持ち掛けてくるが・・・

というストーリー。

 

市江さんを演じるのは

現在、TBSの連続ドラマ

「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」

に出演している中谷美紀さん。

ドラマの雰囲気とは打って変わって

一途に洋裁店の二代目を営む

市江さんを演じています。

 

登場人物は決して多くないものの

魅力的な女優さんたちばかり。

母役の余貴美子さん

唯一市江の服を販売している店の店長 片桐はいりさん

後半、物語のキーパーソンとなってくる

お客様のうちの一人 中尾ミエさん

藤井の妹を演ずる黒木華さん

 

物語が動く瞬間を

静かながら

丁寧に描写しているのは

三島有紀子監督。

神戸の街並みを背景に

ブラームス 愛のワルツ

の印象的なピアノの響きとともに

登場人物の心境が変化していきます。

 

舞台となる街と

物語の内容が

こんなにも融合する映画は

そうあるものではないと思われました。

|

2016/05/24

映画「Magic In The Moonlight」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Magic_in_the_moonlight

ウディ・アレン2014年制作の映画

「Magic in The Moonlight(マジック・イン・ムーンライト)」

を観ました。

 

「大統領のスピーチ」などでおなじみの

英国俳優 コリン・ファースと

「バードマン あるいは (無知がもたらす予期せぬ奇跡)」で

主人公の娘役を好演し

ウディ・アレン次回作でも

ミューズとして迎えられると噂の

エマ・ストーンのW主演。

 

世界的に有名な中国人マジシャンとして
ステージに立つ主人公・スタンリー。
ある日、友人の誘いでプロヴァンスにいる
美人の霊能力者の不正を暴こうと
婚約者を置いて旅立つ。
次第にその霊能力者の持つ
本物の才能に気付いたスタンリーの心境に
次第に変化が起きる・・・
というストーリー。

舞台となる1928年の雰囲気らしい
軽快な音楽と合わせ
モノクロの画面に
特徴的なカリグラフィーの
スタッフロールが流れる
オープニング。

このオープニングを見るだけで
ワクワクしてしまう
というのは
完全にウディ・アレン監督の手腕。

古き良き時代の美しさと
この時代にもこんな話があったのかもね
と映画の世界に入り込みつつ
事実と混同させられてしまう現実。

こんな映画を作れるのは
ウディ・アレンの他に
誰を想像することが出来るでしょう!

一方で
気軽にBGVとして流しておきたくなるような
そんな軽快な映画でもあるのです。

|

2016/05/23

Quinoa

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



すっかり
スーパーフードの
定番と化した
キヌア。

私も時折ではありますが
食物繊維を取りたいときの
食事に取り入れています。

抗酸化作用に期待し
糖質オフに役立てるため
カレーライスを食べる際
ごはんの代わりに
キヌアにしました。

100%キヌアが苦手なら
お米を炊くときに
キヌアを混ぜて炊いても
良いそうです。

|

2016/05/22

Kondo Honey ' Rich nuts with Honey'

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



先日の記事でもご紹介した
毎朝の習慣
アボカド&ハニーナッツ ヨーグルト。
さっそくお問い合わせを頂いたので
ご紹介させていただきますね。

私がいまこの朝食メニューに
愛用しているのが
大分県 近藤養蜂場の
ナッツの蜂蜜漬。

ハンガリー産の蜂蜜に
アーモンド、ピスタチオ、くるみ
ヘーゼルナッツが
たっぷりと漬け込まれています。

もともと
大好きなブルーチーズと一緒に
食べようと購入したのが
きっかけ。
あまりに美味しくて
チーズを食べるときだけでなく
ヨーグルトにも入れて
毎日食べるようになりました。

ハニーナッツ
しばらくハマりそうです!

|

2016/05/21

おうち和久傳

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



京都 紫野和久傳は
京都はもちろん
東京都内でもいくつか
店舗を構えています。

都内で特に
日頃より通わせて頂いているのが
丸の内にある2店舗。
仲通りには
お持ち帰りの専門店があり
こちらで先日購入したのが
鯖のへしこと黒豆ふりかけ。




春に丹後半島へ行った際
はじめて出会ったのが
鯖のへしこ。
鯖の保存食として
糠に
塩、砂糖、みりん、唐辛子、昆布などを加え
漬けたものです。
家庭により様々な味付けがあるようです。

東京に戻ってからも
青山にある島根の物産館などで
見かけるたびに
購入しているのが
鯖のへしこ。

まさか京都の和久傳で
このようなアイテムに出会えるとは思えず
即購入しました。

やさしい味の中にも
いろいろな種類の旨味が相まり
御飯がすすみます。




|

2016/05/20

Suntory Winary ' Tomi no Oka 2012

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



久しぶりに
サントリー 登美の丘 2012
を頂きました。

10年程前は
毎年山梨のワイナリーへ
伺っておりその都度頂いておりましたが
ここ数年は
日本ワインに注目が集まるようになり
国内のワイナリーが
混雑するようになってからというもの
その機会もすくなくなっておりました。

2012年ヴィンテージは
メルロ 40%
カベルネ・ソーヴィニヨン 20%
カベルネ・フラン 33%
プティヴェルド 7%

エレガントでなめらか。
日本ワインらしい
繊細さの光る印象です。





|

2016/05/19

Bourgogne Frédéric Magnien

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



先日作った
のどぐろのアクアパッツァに
合わせた白ワインが
Frédéric Magnienのシャルドネ
2012年です。

グラスに注いでいるそばから
軽やかでフルーティな香りが
漂います。

お食事が進むワインとは
まさにこのこと。
しっかりとした
のどぐろの味にも
ベストマリアージュでした。

|

2016/05/18

パクチーおにぎり

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

たまにやってくる
パクチー病。
急に無性に食べたくなる
食材のひとつです。

今回は夜食にと
土鍋で炊いたごはんに
さっと湯がいたパクチーと
ほぐした焼き梅干しを混ぜ
おにぎりにしてみました。

さっぱりとした香りと
シャキシャキしたパクチーの
食感が食欲をそそります。

パクチーには
水分の浄化を良くする
デトックス効果があるとか。
むくみ対策にもなりそうですね。

|

2016/05/17

Abocado&Honeynuts Yogurt

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



腸内環境を整えることが
便秘解消や肌荒れ対策になることを始め
身体全体に良い影響を及ぼすことが
最近の研究で次々と発表されています。

私もなかなか一定して
良い状態を保てている
とは言えないため
いろいろと工夫を凝らしている日々です。

現在は
毎朝のヨーグルトに
アボカド(+変色防止も兼ねレモン汁)と
様々な種類の入ったナッツの蜂蜜漬けを
プラスしています。

ヨーグルトの乳酸菌と
アボカドやナッツの食物繊維
蜂蜜に含まれるオリゴ糖
これらが三位一体となり
腸内環境を改善する
助けになるようです。

お味はもちろんのこと
身体に良いものを食べている
という実感も得られ
嬉しい気分になれる朝食です✨

|

2016/05/16

IWC2016

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



イギリス ウィリアム・リード社の
主催する
世界最大規模のワイン品評会
インターナショナル ワイン アワード。
1984年の開催から10回目を迎え
いよいよ
今年のSAKE部門の審査会が
初めて日本の兵庫県で
開催される事になりました!

兵庫県といえば
日本一の山田錦の産地として
また、日本酒生産の名産地としても
有名ですが
山田錦生誕80周年と合わせ
兵庫県の日本酒文化に
改めて世界の注目が集まります。

審査会と関連行事が
本日より1週間にわたり
兵庫県内で行われます。

神戸、姫路、西宮、伊丹では
IWC2016 SAKE部門
出品酒と地酒が楽しめる
日本酒チャリティ試飲会が
開催されます。

詳しいスケジュールはこちらから。

http://www.iwc2016hyogo.com

|

2016/05/15

Parra Himenes Organic 2014

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



最近ワインショップで
ワインを購入する際には
オーガニックをチョイスする事が多いです。

数年前に比べ
オーガニックワインが急増し
その品質も
格段に良いものとなっています。

こちらの
カベルネソーヴィニヨンは
スペイン ラマンチャ地方
パラ ヒメネス社のもの。
スペインのオーガニック審査機関
SHCの認定を受けています。

アルコール度数は
13.5%と少し高めですが
そのぶん、ふくよかで
柔らかな舌ざわり。
やさしさを感じるワインです。

|

2016/05/14

Nodoguro's Aqua Pazza

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



GW明けのおうちごはん。
運良くノドグロが手に入ったので
アクアパッツァにしました✨

春の旬、ハマグリと
フルーツトマト、
タイムやローズマリーといった
フレッシュハーブとともに
オーバル型のストウブ鍋で
蒸し焼きに。

アクアパッツァを美味しくつくるための
ポイントは
必ず貝を入れること。
貝から出る旨味と
ほどよい塩味が
味に深みを加えます!

最近お気に入りの
ノリタケのプレート
(ブルーソレンティーノ)
に載せていただきました!

お供には
しっかりとしたお味の
濃いめの白ワインがオススメです。

|

2016/05/13

Casita spring dinner

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



Casita Aoyamaで
春のディナー。

アミューズの次は
鯛と春野菜のカルパッチョ
鮮やかな野菜とソースの彩りが
美しいひとさらです。




温かい前菜は
スペシャリテの
フォアグラのソテー
クレープ包み
甘夏のソース添え。




お肉とお魚から選べるメイン。
こちらは金目鯛のソテー
蛤の香りと出汁の効いた一品。
(お肉はサーロインステーキ
八丁味噌のソースでした)




デザートは
マンゴープリンと
ヨーグルトのソルベでした✨


|

2016/05/12

Casita Aoyama Moët et chandon

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



青山にあるレストラン
カシータへ。

ビルの中にありながら
テラス席も完備。

夜のテラスでは
モエ エ シャンドンの
バーが楽しめます。





バイザグラスでは
ブリュット、ロゼの
2種がオーダー可能です。


青山にいることを
一瞬忘れさせてくれる
空間でした✨✨✨

#moetchandon #rose #champagne

|

2016/05/11

Slow coffee style KINTO

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



我が家でいま愛用しているのが
ステンレスコーヒーサーバーと
手動のミル。

ステンレスコーヒーサーバーは
パリの人気セレクトショップ
「merci」でも販売している
ジャパンデザインの
KINTOのもの。

ペーパーフィルターを使用しないため
エコロジーなのです。

手動ミルも日本ブランド
HARIO製。
コンパクトながら
2人前の粉がちょうど挽けるサイズです。

コーヒー豆は
もっぱらスターバックスにて購入しています。

新鮮さが美味しさのポイントでもあるため
100gから購入出来るということで
とても重宝しているんですよ。

週末になると
こんなアイテムで
スローコーヒーを
楽しんでいます。




|

2016/05/10

WAKO tea salon

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------



銀座和光アネックスの
ティーサロンで打ち合わせ。
今や外国人だらけとなってしまった
銀座のなかで
ほとんど日本人しかいない
静かで落ち着いた場所は
貴重かもしれません。

日差しの強い日でしたので
肌のことを考え
ハイビスカスティーを頂きました。

ケーキセットをオーダーすると
大きなトレーいっぱいに乗った
ケーキたちが登場。
約15種類ほどはあったでしょうか。

1つに選べない方には
プチフール5種類が乗ったプレートもあります。
また、階下ではテイクアウトも可能です。
地下のフードショップのワインコーナーは
リーズナブルで上質なワインたちを発見!
私も次回のお持たせに利用しようと思います。

今回は打ち合わせの場でしたが
こうした場所でゆっくりと
ポットに入った紅茶を頂くひとときも
大切にしたいと
あらためて思いました。





|

2016/05/09

Champagne Gruet

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



今年のGWは
比較的ゆっくりとした時間を
過ごしました。

家飲みシャンパーニュにチョイスしたのは
今年のサクラアワードで
シルバーメダルを受賞した
GRUET ROSE
美しいロゼ色のシャンパンは
やさしく溶け込んだ泡が
印象的です。

ゆったり気分で
夜ふかししながらいただくのに
ぴったりなシャンパンです。

|

2016/05/08

L'Eden by Perrier-Jouët

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



期間限定で開催中の
シャンパーニュ ペリエジュエ バー
「レデン バイ ペリエジュエ」

プレパーティーに続き
開催中の会場へも伺いました。

壁面の観葉植物を眺めながら
ペリエジュエ ブリュット
ペリエジュエ ロゼ
ベルエポック 2007
の3種をバイザグラスでいただきました。

GW中の外の喧騒を忘れ
時間がゆっくりと過ぎていく
そんなひとときでした✨✨✨

#perrietjouet

|

2016/05/07

[掲載情報] 集英社Marisol 6月号

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

本日発売の
集英社「マリソル」6月号に
掲載されています。

巻頭特集「シンプル派こそ
すっきり見え総力アイディア」にて
ランジェリーコンシェルジェに
最新の機能下着について
マンツーマンでアドバイスを頂きました。

さらに
「昔流行っていて復活して欲しいもの」
のコーナーにも登場していますので
是非ご覧くださいね!

|

2016/05/06

Contrex

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



美容に良い水の先駆けと言えば
ネスレ コントレックスが
思い浮かびます。

このたび
学研プラス FYTTE(フィッテ)
おためし部より商品をご提供いただき
毎朝の習慣として
コントレックスを取り入れてみました。

コントレックス500ml1本には
カルシウムは227mg(牛乳200ml分)
マグネシウムはアーモンド9粒分(11g=34mg)
をはじめ
ナトリウム、カリウムも含まれており
飲むだけで身体に良い事が分かります。

人の身体は寝ている間にも
水分が使われているため
起きてすぐお水を飲むと良いとされています。
私はもちろん常温で頂いています。
コントレックスは加熱には
適さないお水なのでご注意ください。

朝、キッチンへ行くと
前夜寝る前に準備をしておいた
コントレックスとワイングラスが
待っています。

私は朝のお水を
お気に入りのグラスで
頂くのですが
その時の気分でこのような
ステムの長いワイングラスを
使ったりします。

朝からとっても優雅な気持ちになれるので
特にお休みの日の朝にオススメです✨✨✨

http://fytte.jp/otameshi/

|

2016/05/05

LFJ2016

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



ここ数年恒例行事となった
ラ・フォルジュルネ・オ・ジャポン
今年のテーマはla nature 自然と音楽。

会場の東京国際フォーラムは
5月2日の前夜祭から
たいへんな盛り上がり。
私は初日となる
5月3日に伺いました。




丸の内中通りでは
アフリカンパーカッションの
ドラマーズオブブルンジの
路上パフォーマンスに遭遇。
近距離で見る本場のパフォーマンスは
とても迫力がありました。




その後会場では
マカオ管弦楽団とリュー・ジア指揮による
夏の夜の夢序曲と
ソプラノ 浜田理恵さんの
ベルリオーズ 夏の夜の
コンサートを鑑賞しました。

屋台村もこのイベントの名物。
毎年私がたのしみにしているのが
ローストチキンの屋台。
ハイネケンの生ビールと
サングリアを飲みながら
会場をぶらり探索するのも
良い時間。

あちこちで
フリーコンサートが行われており
常に音楽が響いている空間は
とても心地よいものです。

また来年が楽しみです!

|

2016/05/04

Pierre Marcolini Cacao Tea

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------




次の予定まで
すこし時間が空いたので
銀座 ピエールマルコリーニにて
ブレイクタイム♪

ミーティングで
コーヒーを頂いたばかりでしたので
カカオティーをオーダー。

ローストした
カカオ豆のピール(表皮)から
出来ており
通常の紅茶に比べ
タンニンの渋みがありません。

香りは
まさにカカオ豆そのもの!
目を閉じて香ると
まさにココア!!

味もカカオ豆。
私は甘さを加えませんでしたが
ハチミツを入れて
楽しむことも可能です。

ピエールマルコリーニならではの
高品質なカカオ豆の味わいと
香りのリラックス効果も相まって
ゆったりとした気分に
なりました✨

|

2016/05/03

Paradise Dynasty Ginza

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------



お友達と
銀座グラッセにある
パラダイス ダイナスティ ギンザにて
ランチ✨

こちらは
道路に面した1階と
地下一階の2フロアにわたって
飲茶的な中華料理が
楽しめます。

お得なランチセットは
このお店の名物でもある
小籠包と
ミニサイズの麺を選び
さらにデザート、お茶付き。

私は名物
8色小籠包のセットを注文。




カラフルな8色の小籠包は
それぞれすべて味が違います。

オススメ通りの順番
(中心のプレーン、12時の位置から時計回り)
に頂きます。

オリジナル(プレーン)
高麗人参
フォアグラ
黒トリュフ
チーズ
ガーリック
蟹の卵
麻辣

特にフォアグラと黒トリュフが
オススメです。




セットの
担々麺もパクチー入りで
美味しかったです!

こちらのセットで
約2千円でした。

|

2016/05/02

鍵善良房 飴雲

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



京都 祇園にある
鍵善良房さんのお干菓子
飴雲。

この見た目の美しさにひとめぼれ!
じつは京都のお友達に頂いたのが
きっかけで
それ以来すっかりお気に入りになりました。

飴雲(あめぐも)には
「砂糖で出来た水玉は
空に昇り飴雲となる」
という言葉が添えられています。

ひと口に含むと
ふわりとほどける
優しい甘味。

わが家でお抹茶を頂くときの
極上のお茶うけの定番になりました。

|

2016/05/01

Coupe champagne glass

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



シャンパングラスと言うと
いまや縦長の細長いグラスが主流ですが
すこし前までは
横長の広いグラスが
日本では一般的でした。

この
クープグラスというスタイルは
シャンパンを注いだ瞬間の
飲む前から広がる
芳醇な香りを楽しむために
出来た形状。
そのため、注がれた瞬間から
立ち上る華やかな香りを楽しめ
人気でしたが
いまでは、みためもスマートな
縦長のスタイルが主流となり
流通量もすっかり減ってしまいました。

しかし、最近では
レトロなスタイルの見直しもあり
再び注目を集め始めています。

丸の内のバカラストアでは
人知れず生産終了した
ヴィンテージのグラスが
販売されており
中でもクープグラスは
希少品ということもあり
入荷次第すぐに品切れしてしまう
との事でした。

改めて見直されている
クラシックなクープグラス。
私も欲しいと思う今日このごろです。





|

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »