« 第四回 東京和飲句会 | トップページ | dyson supersonic press preview »

2016/04/29

三斎流お稽古 覚書 卯月

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



ここ数ヶ月は京都でのお稽古が続きました。
久しぶりの東京教室に
すこし緊張してしまいました。

花は山芍薬。
お花屋さんで見かける芍薬とは
違い茎がかなり細いのが特徴です。
葉の形は同じですね。
芍薬は'真の花。
格が高いため
一輪で入れる事が出来る花です。
器も青磁や白磁を使い
敷板も塗りの蛤を使います。




主菓子は出雲いしはらの「山吹」
今の季節にぴったりですね!
干菓子は京都宝泉の黒大寿。
甘さ控えめでお豆の旨味がより引き立ちます。






お軸は「花は紅 柳は緑」
まさに今の時期ですが
その裏には
今年も変わらずこの景色を見られることに
感謝しなくてはならない
という教えも。





花筏の香合に
ヤマツツジのお茶碗。
先日伺った京都 白龍園の
桜吹雪とヤマツツジの
美しさが思い出されました。


|

« 第四回 東京和飲句会 | トップページ | dyson supersonic press preview »