« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016/04/30

dyson supersonic press preview

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



あのダイソンから
初の美容家電が発売されます。
先日行われました
世界で初となる発表会へ
お招き頂きました。

その商品とは
ヘアードライヤー!
この日のために
ダイソン氏も来日し
自らプレゼンテーション。



スタイリッシュなデザインだけでなく
軽さ、音、風のクオリティの高さに
自信あり!!



フォトセッションでは
ミスターダイソン氏と
一緒に記念撮影!



ドライヤーのデモンストレーションでは
ヘアースタイリストの加茂氏が登場。
司会はクリス智子さん







アフターパーティも
クオリティ高し!!
でした✨✨✨

|

2016/04/29

三斎流お稽古 覚書 卯月

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



ここ数ヶ月は京都でのお稽古が続きました。
久しぶりの東京教室に
すこし緊張してしまいました。

花は山芍薬。
お花屋さんで見かける芍薬とは
違い茎がかなり細いのが特徴です。
葉の形は同じですね。
芍薬は'真の花。
格が高いため
一輪で入れる事が出来る花です。
器も青磁や白磁を使い
敷板も塗りの蛤を使います。




主菓子は出雲いしはらの「山吹」
今の季節にぴったりですね!
干菓子は京都宝泉の黒大寿。
甘さ控えめでお豆の旨味がより引き立ちます。






お軸は「花は紅 柳は緑」
まさに今の時期ですが
その裏には
今年も変わらずこの景色を見られることに
感謝しなくてはならない
という教えも。





花筏の香合に
ヤマツツジのお茶碗。
先日伺った京都 白龍園の
桜吹雪とヤマツツジの
美しさが思い出されました。


|

2016/04/28

第四回 東京和飲句会

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



赤坂のワインバー
ルヴェールにて行われました
第四回東京和飲句会へ
行ってまいりました。

俳句歴ももう
5年ほどになるというのに
ただただ自分の文才の無さに
失望するばかりです。



そんな気持ちを美味しいワインたちに慰められ
毎回この修行の場を切り抜けております。

もちろん今回もその例外ではありません。。。

|

2016/04/27

舞台「猟銃」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



中谷美紀さんの
舞台「猟銃」
東京楽日へ
行ってまいりました。

1人三役を演じ分け
100分間
舞台でセリフを述べ続け
(着替えすら舞台上で)
客席も息を呑み
緊張感に包まれた雰囲気です。

それでも
終わった後には息を切ったように
拍手の嵐。
カーテンコールは
客席の明かりがついた後も続き
三回にわたり
スタンディングオベーション。

隣にいらしていた
見知らぬ女性が私に
前回より随分と
パワーアップしていて
凄かった!と思わず
感想を漏らされておりました。

このお芝居はこの後
来月に京都などでの
地方公演が続くようです。
お身体に気をつけて
是非最後まで完走できるよう
お祈りしています!

#猟銃 #parcotheater #lastdance #parco

|

2016/04/26

Louis Vuitton Tokyo Expo ②

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



ルイヴィトンの
期間限定エキシビション
「「Volez, Voguez, Voyagez – Louis Vuitton」

(空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)展」
赤坂見附駅から無料シャトルバスで会場へ。
(歩いても約7分程の距離です)



入口で予約時に受け取った
バーコードを読み取り
入場します。
また、こちらで無料で借りられる
オーディオガイドも
忘れずに借りましょう。



中は過去のルイヴィトンの
アーカイブがずらり。
空の旅、車の旅、電車の旅
用途に合わせた
特注品のトランクたちや
日本人アーティストとの
コラボレーションのコーナー
など
とにかく見所が満載!

しかも写真を
全て撮影する事が可能です。
また、併設のカフェでは

ロゴ入りのカップでいただける

ドリンクやデザートが楽しめ

売店では図録のほか

ここでしか手に入らない限定品も

発売しております。


私は早足でしたが
それでも全部回るのに
1時間程かかってしまいました。
もっともっとじっくりと見るなら
倍くらい時間があっても良いくらい。

是非この機会に
ルイヴィトンの歴史と
旅を楽しみましょう!

#lvtokyoexpo


|

2016/04/25

ツヴィーゼルブティック 代官山 フラワーディスプレイ ③

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



ツヴィーゼルブティック 代官山の
リニューアルオープンに伴い
店内のフラワーコーディネートを
担当させていただいております。

写真のリョウブのように
この時季ならではの
新緑の木々を
お楽しみいただけましたでしょうか。


私自身も
力強く芽ぶく新芽たちから
パワーをいただいた
心持ちがいたしました。

|

2016/04/24

Louis Vuitton Tokyo Expo①

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



ルイヴィトンが
6月19日迄の
期間限定で行っております
EXHIBITION LOUIS VUITTON TOKYO KIOICHO
『VOLEZ, VOGUEZ, VOYAGEZ』
「空へ、海へ、彼方へ-旅するルイ・ヴィトン」展
へ行ってまいりました。

パリでは3時間待ちの行列が出来たという

ルイ・ヴィトンの160年の歴史を振り返る

大規模な回顧展です。

場所は東京 紀尾井町から

徒歩約6分の場所につくられた特設会場。
専用のウェブサイトから
予め日時の予約が必要です。

最寄り駅の
東京メトロ 赤坂見附駅
または
銀座松屋 ルイヴィトンブティックより
送迎バスを利用できます。
(こちらは予約不要)

会場の様子は後日のブログにて!

http://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/heritage-savoir-faire/tokyo-expo#/home

#lvtokyoexpo

|

2016/04/23

L'Eden by Perrier-Jouet Special Preview Party

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Img_2307s

シャンパーニュ ペリエ ジュエの

世界観を体感できる

期間限定ポップアップバー

「レデン バイ ペリエ ジュエ」の

プレビューパーティへ行ってまいりました。

Img_2314s

ペリエ ジュエの世界観に

ガラスアーティスト 三嶋りつ恵氏の

800枚の円形ガラスを始めとした

最新アートを楽しみながら

ペリエ ジュエを楽しむことの出来る空間です。

4月23日~5月8日の

期間中にはこのために来日される

最高醸造責任者による

テイスティングセミナーをはじめとした

数々の楽しいイベントが催されます。

尚、このイベントによる収益金は

熊本地震の義援金として

日本赤十字社に寄付されることも

このパーティにて発表されました。


スケジュールや内容など

詳しくは以下スペシャルサイトにてご確認くださいませ。


http://jpspecial.perrier-jouet.com/2016/pjeden/index.html

#perrierjouet

Img_2326s

|

2016/04/22

HERMÉS Cartes a nouer

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------



今年注目の
ファッショントレンドのひとつに
スカーフやバンダナなどの
巻きものが挙げられます。

巻きもの好きの私にとっては
トレンドに関係なく愛用していましたが
今年のトレンドに乗って
久しぶりに店頭でも
目にする機会が増え嬉しい限りです。

エルメスにて
今期のスカーフを購入したところ
トランプのようなものを
頂きました。

スカーフの巻きかたが
カードになって紹介されています。
なかなか勉強になります!

|

2016/04/21

映画「Boyhood」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

61zgp5zsml

映画「Boyhood(6歳のボクが、大人になるまで)」は

第87回アカデミー賞で

パトリシア・アークエットが助演女優賞を受賞した作品です。

映画の副題「12 years in the maiking」とあるように

この映画ではある男の子とその家族の

6歳から12年間、高校卒業までを追った映画です。

6歳のメイソンは母と姉との3人暮らし。

父は長い間船で働いており別居生活中。

やがて父と離婚し実家で新たな生活を始める。

彼を取り巻く周りの人々

(父、新しい父とその家族、クラスメイト等々)と

その環境は繋がりを持ちながら変化を続け

と同時に彼は日々成長していく。

そんな姿を12年間追い続けた映画です。

この映画のすごいところは

ドキュメンタリーでもなく、役者が都度集合し

長い期間をかけて撮影された映画であること。

実際に年を重ねた役者たちが

12年間の自然な時の流れを感じさせます。

これまでに有りそうでなかった作品です。

監督は「ビフォア・サンセット」や「ビフォア・サンライズ」

「ビフォア・ミッドナイト」の

通称「ビフォア3部作」を手掛けた

リチャード・リンクレイター氏。

こんな映画はおそらく他にはないと思いますが

小さなころからビデオを撮っているご家庭がもしあれば

12年分の映像を165分間に編集してみてはいかがでしょう。





|

2016/04/19

ツヴィーゼルブティック 代官山 フラワーディスプレイ ②

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------





ツヴィーゼルブティック 代官山の
リニューアルオープンに伴い
店内のフラワーディスプレイを
担当させていただいております。

今週は
黄色の花が眩しい山吹と
キバテマリです。

日本で春の色と言えば
桜の淡ピンク色ですが
ヨーロッパで春の色と言えば
ミモザなどに代表される
黄色が思い浮かばれるようです。

そんな理由から
今週は黄色を選んでいます。

是非ブティックへ足を運んでみてくださいね!

|

2016/04/18

Bonjour France Shinjuku Isetan

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



伊勢丹新宿店にて開催中の
フランス展へ。

フランスの食が一同に集まった催事とあり
かなりの大混雑の週末でした。

ワインコーナーでは
生産者の方も多くお見えになっており
フランス人人口も濃かった会場でした!

今週火曜まで開催中です。

|

2016/04/17

Sakura Awards Gala Party 2016

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



女性が選ぶワインコンペティション
サクラアワードの受賞ワインが
一同に楽しめるパーティが
開催されました。




国のアルファベット順に
ズラリと並んだボトルたち。
もちろん全種テイスティング
できるはずも無く。
私の好きな
シャンパーニュだけに的を絞り
テイスティングいたしました。

それでも
シルバー、ゴールド、ダブルゴールド
最高峰のダイヤモンドトロフィーまで
4段階で数十種類が受賞しており
中には即完売となった
シャンパンもあり
実際に味わえたのは10数種程度。




あまり小売店では
見かけたことの無いものもあり
まだまだシャンパンは奥が深い!と実感。

会場では
フェルミエの極上チーズもお目見えし
華やかなパーティとなりました。

#sakuraaward #champagne

|

2016/04/16

Tomato Curry

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------


京都産の完熟トマトを頂きました。
ヘタのすぐそばまで真っ赤なトマトです。

ここは贅沢に使ってみようと
元々予定していた
カレーライスにアレンジしました。

湯むきをしたトマトを
チキンと淡路島の新たまねぎ
たっぷりのしめじと煮込み
カレールーを作ります。

酵素玄米ご飯は
さやから出した直後
さっと湯がいたグリンピースを
トッピング

さらに
湯むきをしたトマトも
スプーンで崩しながら
カレーを頂きます。

トマトは医者要らずと
言われるほど。
春先の気温差で体調を崩さないよう
食べものからも
気をつかうようにしてみました!

|

2016/04/15

ツヴィーゼル 公式ページ掲載

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------
ツヴィーゼルブティック
代官山のリニューアルオープンに伴い
店内のフラワーディスプレイを
担当しております。

こちらの様子が
ツヴィーゼルジャパン
公式Facebookページにて
紹介されました。

是非ご覧ください!

https://www.facebook.com/ZwieselJapan/posts/1091377980921131:0

|

2016/04/14

茨城 丸真食品 舟納豆

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------



茨城といえば納豆王国!
こちらの
舟納豆なるものを
頂きました。

奥慈悲と呼ばれる地域の特産
丸大豆を使った舟納豆は
小粒納豆を
松の皮を薄く削ったもので
包んでいます。

封を開けると
やさしい木の香りが。
温かいご飯の上に乗せると
ふわりとその香りが
広がります。

他にも北海道産の黒豆を使った
黒豆納豆 黒船や
大麦入り、蕎麦の実入りといった
ラインナップも。

以前米倉涼子さんが
納豆にアボカドやトマト、しらすを入れて
食べているのを紹介していました。
こうした食べ方には
美味しい納豆でないと合わないと思います。

臭みがすくなく
大豆そのものの味わいが楽しめる
丸真食品の
舟納豆は
このようなアレンジレシピにも
ぴったりでした!

オンラインショップで
お取り寄せも可能です。

|

2016/04/13

Marusan Soy Premium

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



店頭でひときわ目立っていた
このポスターに惹かれて
期間限定
旬のイチゴ豆乳を
オーダーしてみました。



注文を受けてから
作ってくださいますので
とても新鮮!
ひと口目からイチゴの香りが
ふんだんに感じられます。




使っているのは
マルサンアイのソイプレミアム
ひとつ上の豆乳
国産プレミアム大豆を使い
原材料から製法にいたるまで
全てにこだわった豆乳なのです。
まさに
“ひとつ上”同士のコラボレーション!



たっぷりのイチゴと合わさって
ふわふわのクリーミーな
豆乳ドリンク。
豆乳の匂いも全く気にならず
くせになりそうです!

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
マルサンアイ株式会社のモニターに参加しています。

|

2016/04/12

[掲載情報] 集英社Marisol 6月号

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------

5月7日発売の
集英社「Marisol」6月号の
撮影を行いました!

巻頭特集「シンプル派こそ
すっきり見え総力アイディア」
内のコーナーにて
ランジェリーコンシェルジェに
最新の機能下着について
マンツーマンでアドバイスを頂きました。

このような体験は初めてでしたので
撮影前は正直とても不安でしたが
自分のランジェリーの選び方が変わりました!

誌面では最新の機能下着を
厳選してご紹介していますので
是非これからの薄着シーズンに備えて
ご一読してみてくださいね!

|

2016/04/11

ツヴィーゼル ブティック 代官山 フラワーディスプレイ ①

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

--------------------------------------------------



本日より25日迄の期間
ツヴィーゼルブティック 代官山にて
リニューアルオープンに伴い
店内の装飾花を担当しています。

新緑の季節にならではの
グリーンを中心にチョイスしました。

今週の花(枝)は
新芽と白い花のかわいい木苺と
こちらも緑の小さな花のついた
サンゴミズキです。



是非ご覧くださいね!

|

2016/04/10

京都 白龍園 お花見野点

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------



お茶のお教室の皆様との
お花見野点。
場所は京都 白龍園🌸でした。

白龍園とは
3年前から一般公開を始めたばかりの
(春と秋の期間限定)
まだ知る人ぞ知る存在の
花見&紅葉狩りスポット。

期間中
叡山電車 出町柳駅で発売される
入場券は1日100人限定。

本日はこちらを貸し切りして
特別なお花見野点を行いました。




ワンマン車両に乗り込み
無人駅で降り
白龍園への道も
駅にあるこの小さな看板があるのみ。
改札はこの機械にタッチします。



園内は
満開の桜がわずかな風に揺られるたび
桜吹雪が舞っています。
その桜にコントラストを与える
濃いピンク色の山つつじの花々
芽吹き始めたばかりの紅葉の新緑に
貴重な種も多くあるという苔の濃い緑色が
さらに深みを増して見えます。
ほんの数年前まで
手付かずだったとは思えません!




京都の麩嘉の期間限定
桜麩餅と桜の干菓子を頂きました。

今年の桜シーズンの最後
忘れ難い景色に出会えました!



園内には
名前の由来となった
2つの神社があります。

この鳥居をくぐった瞬間
空気が一変しました!

|

2016/04/09

Amanohahidate wine's salt

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



小旅行で伺った
天橋立ワイナリーで購入した
ワイン塩。

塩好きとしては
見逃すことは出来ません!

天橋立ワイナリーの赤ワインと
京都府網野産の海塩を
ブレンド。

オージービーフの
赤身肉で作った
ローストビーフに添えて
頂きました。
美しい色も良い彩りになります✨

この塩が生える
豆皿が欲しくなりました。笑

|

2016/04/08

Le coup de coupe! 「いかなごとルッコラのパスタ」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Img_1791

兵庫県では春を告げるという

「いかなご(玉筋魚)」

関東では「こうなご(小女子)」

関西では「しんこ(新子)」と呼ばれます。

兵庫県のお土産物として

「いかなごのくぎ煮」と呼ばれる佃煮が有名ですが

こちらは仕上がりが錆びたくぎのように見えるため

そのような名前が付いたと言われています。

 

釜揚げいかなごが手に入ったので

今日のランチにパスタにしていただきました。

パラパラとふった緑の葉は、木の芽。

味のアクセントに加えてみたら

これが大成功!是非ためしてみてくださいね。

 

[ Ingredients ]

釜揚げいかなご

ルッコラ

木の芽(あれば)

にんにく・・・スライス

唐辛子・・・輪切り

オリーブオイル

パスタ(1.4㎜位の細め)

[ Procedure ]

1.釜揚げいかなごはさっと湯がき水気を切っておく

2.パスタは時間通りにゆでる

3.フライパンにニンニクスライスと唐辛子、オリーブオイルを入れ、点火。

弱~中火でにんにくが焦げないよう注意しながら香りを出す。

4.ルッコラはざくぎり、木の芽は茎を外しておく。

5.茹であがったパスタを3のフライパンに加えさっと混ぜ合わせ、消火。

6.パスタを皿に盛り、いかなご、ルッコラを乗せ、木の芽をパラパラと散らし、完成!

 

*ルッコラを三つ葉に変えると和風の仕上がりに。

その場合、しょうゆ少々を加えるとさらに風味がUPしますよ♪

 

是非、おためしあれ~!

 

|

2016/04/07

Noritake Blue Sorrentino

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



最近我が家の仲間入りをしたのが
ノリタケ ブルーソレンティーノの
ディナープレート。

すこし深さのあるデザインで
そのカーブが直線的で
モダンな印象。
でありながら
更沙モチーフが
藍色で施されており
ややエキセントリックなデザインに
仕上がっています。




すこし深みのある感じが
お判りいただけますでしょうか。
我が家の定番
豆乳カルボナーラも
こんな風に仕上がりました✨

|

2016/04/06

Jacob's Creek cool harvest 2015

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



デイリーワインとして
しばしば購入している
ジェイコブス・クリーク。

今回美しい色あいに
一目惚れ購入したのが
クールハーベスト ソーヴィニヨンブラン 2015

白い花のような香りと
自然が育んだ心地よい甘みを感じる
さわやかな印象の白ワイン。

春野菜を使ったパスタ、
チキンのソテーと
相性がピッタリでした。

|

2016/04/05

Staub ramkan cocotte

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



ミシュランの星付きシェフも
愛用しており
世界中で愛されている
ストウブのお鍋。

ストウブには
セラミックウェアと呼ばれる
食器も販売されています。

私が日頃愛用している
ラムカン ココットSサイズは
キッチンでの調理中にも大活躍。

例えば
トッピングのハーブや薬味を切った際
ちょこっとよけておくとか、
味見をする時に使ったり、
おたまや菜箸の緊急避難場所に使ったり…
など。
すぐに手に取れる場所に置いておくと
必ず1日一度は使っているのです。

我が家ではオープンの
スパイスラックに
常に置いています。

ヴィンテージ感のあるカラーも
キッチンに調和しやすく
私のオススメです✨

|

2016/04/04

Kozan Miyagawa Retrospective

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------


六本木ミッドタウンにあります
サントリー美術館にて開催中の
陶芸家 宮川香山展へ行って参りました。

没後100年を記念しての回顧展ですが
時代を超えて美しいと感じることのできる
作品たちばかりです。

初期〜晩年までの
約50年間の作品を
世界中から探し出し実現した回顧展。

高浮彫(たかうきぼり)と呼ばれる
前期の作品から
真葛焼(まくずやき)、
さらには釉薬の研究に熱心だった彼の
釉下彩の作品など
1人の作品でありながらも
特徴を貫く多彩さで
見るものを飽きさせない魅力がありました。

宮川香山展は
4月17日迄開催中です。

|

2016/04/03

Sakura Blossam Weekend!!

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------




4月第1週目の週末は
今年この日しかないと言わんばかりの
お花見日和を迎えました。

世界遺産で行われた
観桜会では
欧米人も多く訪れており
たいへんな賑わいでした。

|

2016/04/02

Champagne Lombard

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------




シャンパーニュ ロンバールの
社長来日に伴い開催されました
セミナーへ伺いました。

シャンパーニュの中心都市
エペルネに居を構える
家族経営のドメーヌです。

ぶどうの栽培から出荷までの
様子を写真で見せていただきました。

今年出荷分から
エチケットのデザイン変更を行い
近年シャンパーニュのトレンドとなった
ノンドサージュにも
積極的に取り組んでいます。
畑のビオ化も10年前から進行中です。

全11種のうち10種が
本格的な輸入開始となり
クラッシックラインと呼ばれる
スタンダードタイプから
プレステージのタナグラまで
バリエーション豊かなラインナップ。




白ぶどうに見られる
やさしい口あたりの泡が
女性らしい
エレガントな気分を
呼び起こしてくれる
シャンパーニュ。

アペリティフからデザートまで
幅広くお食事と楽しむことが出来ます。

実際、フランス国内での消費が
半分を占めるそうで、
エールフランスの機内でも
サービスされているというのは
納得です。

|

2016/04/01

ANDERSEN net

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

24eb6

アンデルセンのパンが

お取り寄せできるということをご存知でしたか?

焼きたてのパンを個包装し

真空パックして冷凍しているため

クール便で届きます。

 

普段、青山のお店を利用していますが

行くたび全部買いたくなってしまい、

いつも売り場を何度もぐるぐると回ってしまう私ですが

このお取り寄せセットなら安心!

冷凍のままなら賞味期限まで

たっぷり1か月以上はあります。

自宅でいつでも食べられるというのも

とても嬉しい点ですね。

 

アンデルセンネットの会員に登録(無料)し

是非試してみてくださいね。


アンデルセン クラブファンサイト参加中

|

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »