« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015/12/31

映画「MORTECAI」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

819jqwekl_sl1500_

映画「MORTECAI(チャーリー・モルデカイ)」を観ました。

 

主演ジョニー・デップは

ロンドンの由緒ある家柄の主人だが

緊縮財政だが、家来を従え

インチキ美術商を営んでいる。

グゥイネス・パルトロウ演ずる

妻・ジョアンナは

その美しさから周りの人々を魅了する才女。

 

ある日、学生時代からの共通の友人である

英国諜報機関・MI5のマートランドから

盗まれたゴヤの幻の名画を追う依頼を受ける。

じつは、マートランドは学生時代から

ジョアンナに憧れ続けており・・・。

というストーリー。

マートランド演ずるユアン・マクレガーが

グゥイネス・パルトロウにメロメロになっているシーンなどは

これまでの役柄に無いかんじが

なんともユニーク。

しかも、チャーリーが

先祖代々受け継がれた口ひげを蓄えるも

妻はひげアレルギー!

という設定も笑えます。


ロンドン、カリフォルニア、モスクワなどなど

世界中を駆け巡る

楽しい映画です!

 

 

518yhpevnul



|

2015/12/30

Rituel Paris Tokyo

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------



表参道にオープンしました
「リチュエル」というパン屋さんへ
行ってまいりました。

パリのブーランジェリーが
日本初上陸とあって
外観もお洒落で素敵!




場所は表参道駅から
B2出口を出て直ぐ後方の道を左に入って
すぐの右手にあります。
角には
メゾンドショコラがありますので
その脇道に入り10m程の右側の
通り沿いです。

パリのブーランジェリーにありそうな
クロワッサンやショコラなど
デニッシュ生地がベースのものが
多いです。
また、季節限定商品も複数あり
行くたびに買い求めるのが
楽しみになりそうです。

新春のお楽しみ
ガレットデロアも
予約受付中とのこと。

新年は1月2日から営業していますので
初詣のついでに立ち寄ってみては
いかがでしょうか?









|

2015/12/29

Kyoto Shizuya

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

---------------------------------------------------- 20151220

先日京都出張。

帰りの新幹線で頂いたのは

京都では知らない人はいない

パン屋「Shizuya(志津屋)」のサンドイッチ。

 

関西ではおなじみですが

東京ではいずれも

なかなか見かけることのない

ビーフカツサンドと、オムレツサンド。

この2種が入ったサンドイッチを発見し

一瞬で購入を決意。笑。

 

こちらのクリームパンも大好き。

素朴な見た目でありながら

たっぷりとカスタードクリームの入っている

満足感のある一品です。

 





|

2015/12/28

「芸人と俳人」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

20151205_2

今年の直木賞受賞で話題になった
「火花」の著者、又吉直樹氏と
彼の俳句の師匠である堀本裕樹氏の共著
「芸人と俳人」を拝読しました。

私も東京和飲句会のはしくれの身。
すこしでも先輩方に追いつくよう
毎回冷や汗をかきながら句会に参加しております。

この本は、雑誌の連載をまとめたもので
まさに、俳句初心者の又吉さんが
俳句に入門していく過程を
対談方式で追った一冊です。

これまで知らなかった視点が多く発見出来
するすると読み進めて
あっという間に読了。

わたしにとって実のある読書となりました。

 




|

2015/12/27

la mutee

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Img_106808311555e7f57213e3e

スキンケアライン「ラ・ミューテ」。

純国産で無農薬有機栽培の

ダマスクローズがふんだんにつかわれた

熟成ダマスクローズウオーターの力を

実感できるスキンケアです。

 

その力とは

潤いを補う、守る、作り出す。

 

きめ細かい弾力のある泡洗顔、

さらっとしているのにしっかり潤う化粧水、

ヴェールを掛けるように包み込む美容液。

この3ステップのいずれにも

リッチなダマスクローズの香りが含まれており

香りがもたらす癒し効果も

実感できるアイテムだと思いました。

ラ・ミューテ( la mutee )ファンサイト参加中



|

2015/12/26

Takarazuka Tokyo Theater

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



今年二度目の宝塚は
花組の「新源氏物語」
田辺聖子さんの原作を
宝塚流にアレンジ。
過去には大地真央さんなども演じた
名作のひとつです。

なんといっても
豪華絢爛な舞台や衣装が素晴らしい!
幕が上がった瞬間から
一気に源氏の世界へ
引きこまれてしまうのは流石。

第二部は
おなじみレビューショー
メロディア〜♪
のサビがいつまでも離れなくなる
目眩く魔法の時間。

今回は良席に恵まれたこともあり
スターの皆様と目線の合った(ような)
瞬間ごとに
ドキドキしてしまいます。
これも宝塚の魅力の一つでしょう。

まるで別世界に連れて行かれた心持ちの数時間
あっという間でした。



|

2015/12/25

Institute Francais Kyoto Lesson

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



京都アンスティテュフランセにて
「テーブルコーディネートのアトリエ」レッスンを
開催させていただきました。

快晴に恵まれた日曜日の午後、
マルシェドノエル開催中の会場は
たいへんにぎわっていました。

クリスマスの食卓をテーマに
私のコーディネートしたテーブルを囲みながら
シャンパンとフォアグラを召し上がって頂く、
というスタイルで
レッスンを開催いたしました。

加東流・クリスマスコーディネートのポイントは

オーナメントとキャンドルを使いこなすことなのですが

その極意をℂ加東メソッドを交え

レクチャーいたしました。

ご参加くださいました皆様、
ありがとうございました!



|

2015/12/24

Merry Christmas & Wish your Happy New Year

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Img_0029

今年も当ブログにお越しいただきまして

ありがとうございました

 

来年もたくさん素敵な情報をお伝えできますよう

ますますがんばります

素敵なクリスマスと新たな年を

お迎えくださいませ

2015.12.25

加東 亜希子

 



|

2015/12/23

[掲載情報] Luzerne社 公式ブログ

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

先日開催されました

アカデミーデュヴァンのレッスンにて

使用させて頂きました

「Luzerne」社の公式ブログに

クリスマスのテーブルコーディネートを

ご紹介していただきました。

 

ぜひ、ご覧ください。


http://ameblo.jp/luzerne/entry-12108713485.html

|

2015/12/22

Henri Le Roux Christmas Stars

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



メイドインフランスの
キャラメルの名店
アンリ・ルルーの
クリスマス限定パッケージは
オーナメントにもなる
かわいい星型。

全5色のバリエーションがあり
中身のフレーバーの組み合わせは
全て異なるため
選ぶ楽しみも満載!

あまりに気に入ってしまったため
先日開催いたしました
アカデミーデュヴァンの講座に
いらしてくださいました皆様にも
お配りさせていただきました♪

クリスマスまでの期間・数量限定となっておりますので
お買い求め忘れの無きよう!!



|

2015/12/21

500 Type EVA

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



新大阪駅で出会いました!
山陽新幹線限定
エヴァンゲリオン車両‼︎

ホームはたくさんの人だかりでした。



|

2015/12/20

懐かしのホットサンド

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



私の「おふくろの味」的存在の
メニューのひとつに
ホットサンドがあります。

老舗の喫茶店のメニューにありそうな
至ってシンプルなものですが
我が家では小さな頃から
おやつの定番でした。

基本は、ロースハムとチーズ。
たまにマスタードをきかせたり
トマトやレタスなどを入れる事もあります。


大人になった今でも
小腹が空いたとき
思い出す懐かしの味です。



|

2015/12/19

和久傳 桑兪

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



毎回、家に届くのが楽しみな
冊子 桑兪。
京都 和久傳さんから
季節のおすすめと共に
届きます。

さまざまな執筆者の綴る文章を
夢中になって追いながら
愛用のSUS gallaryのカップを手に取り
お茶に口を付けると
唇を火傷をしてしまう、
そんな平穏な午後のひとときを
共にしているお気に入りです。




|

2015/12/18

「魔法のケーキ」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



私は
体内の糖質を分解するのが
不得意な体質の為、
普段はほとんど
甘いものを食べません。

しかし、年に数回
無性にスイーツを欲することがあります。

フランスで流行したという
絶対に失敗しない
「魔法のケーキ」なるレシピに出会い
どうしても実践してみたくなり
20数年ぶりに
スイーツを作ってみることにしました。

10代の頃は頻繁に作っていたため
幸いにして基本は身体が覚えていたようです。
ただ、専門の道具が何も無いため
しっかりとツノの立ったメレンゲを
ひたすら人力で作ることは
さすがに骨が折れました。

それ以外のレシピは至って簡単なもので
卵、砂糖、小麦粉、塩、バター(私はオリーブオイルを使用)、牛乳を
混ぜ合わせるのみ。
失敗のしようが無いほどシンプルなレシピを実践し
低温のオーブンで50分じっくり焼き、完成。

見よ!この美しい焼き色を‼︎

ケーキ型も無いため
ラザニア用として使っている耐熱食器を使用。
サイズはこの上なくぴったりでした。

このケーキの最大の特徴は
3種の味が楽しめるということ。
ケーキを断面で見てみると
シフォンケーキ、プリン、フランの
三層になっているのがわかります。

このフランの味が
パリのあらゆるパン屋で売っていた
フランの味と同じで感激!!
この味を日本で出会う事は
いままで無かったため
意外な所での再会に感動しました。

この味を求め
ふたたび作りたいと思いました。

レシピは
「魔法のケーキ」で検索すると
たくさんヒットしますよ。

|

2015/12/17

Flax Seed Oil

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



最近購入したオーガニックのアマニオイル。
フラックスシードオイルとも呼びますが
こちらの使い方を
日々いろいろ試しているところです。

こちらは
サラダほうれん草と
パプリカ(赤いものが一番栄養価が高いとか)、
ブロッコリースプラウトに
くるみを砕いたものをトッピングした
サラダです。

食べる直前に
上からさーっとオイルをかけるだけ。
食べ合わせるものによっては
塩こしょうやバルサミコ酢をプラスしても。

脂っぽくなくさらりとしているので
お野菜の甘みがダイレクトに伝わります。
そのため、今のところ
オイルだけで何も加えないパターンが
いちばんのお気に入りです。

オイルを変えるだけで
毎日のサラダも
バリエーションが豊富になったような
心持ちがします♪

|

2015/12/16

映画「GRACE OF MONACO」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

81piaurflgl_sl1500__2

ニコール・キッドマン主演映画

「GRACE OF MONACO ( グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 )」

を観ました。

モナコ公妃 グレース・ケリーといえば

ハリウッドからモナコ公国に嫁いだ

伝説のハリウッド女優。

この映画は、グレースがモナコに嫁ぎ

2人の子供に恵まれたものの、

公務で忙しい夫・レーニエとのすれ違いが続き、

日々の苦悩を募らせています。

さらに悪いことに

モナコが窮地に立たされる政治状況となる中

グレースはある決心をする・・・

というストーリー。

 

この映画のハイライトは

まさに

グレースがハリウッドとの別離を決意し

モナコ公妃として

舵を切ったところにあると思います。

この映画では、この

「スイッチが入った瞬間」を

描きたかったのではないかと思います。

彼女の人生のターニングポイント。

決して後戻りはできない、大きな選択。

 

そして、これは

規模は違えど人生の中で

誰にでも起こりうることなのではないか、

と思ったのです。

グレースという名の一人の女性が
悩み、決断する姿を
描きたかったのではないでしょうか。

この映画は、アメリカでは批評家の反発にあい

劇場での公開がなされず

ケーブルテレビでの上映のみとなりました。

また、モナコ公国もこの映画に関して

肯定的なコメントを出していないと聞きます。

映画内では、私も大好きなオペラ歌手

マリア・カラスとの交流が描かれています。

二人で乗馬をしたのち

彼女がグレースに自身の経験談をするシーン。

グレースの背中を押す重要な場面だと思います。

本当にこのような交流があったのかは

定かではありませんが

映画を通じて、とても印象に残った場面でした。

 


|

2015/12/15

Fondantion Louis Vuitton building in Paris By Frank Gehry

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



表参道にあります
ルイ・ヴィトンビルの階上に
期間限定ギャラリーがあるのを
ご存知ですか?

来年1月末までは
建築家 フランクゲイリーが手がけた
パリ郊外の
フォンダシオン ルイ・ヴィトンの
建築記録を全て公開した
エキシビションを行っております。

設計図や現地の様子に加え
精巧な建築模型は
何度も作り変えられ、
プロジェクトが綿密に行なわたことが
伺えます。

特に、外観的に最も印象に残る
ガラスの帆は
硬質的な素材を使いながら
空気に揺蕩う軽さを感じさせる
不思議な質感を感じます。

建築に興味のある方は勿論
そうでない方も
最先端の
アート作品を観るかのような感覚で
自由に楽しめるエキシビションです。

|

2015/12/14

Lucie Rie A Retrospactive

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------


没後20年を期して
開催中のルーシー・リー展。
千葉市美術館から地を移し
現在は、姫路城の程近くにあります
姫路市立美術館にて
開催しております。

美術学校在籍時代
初期の作品から
最期に近い作品まで
約200点が
展示されています。

日本のやきものに
近いような釉薬の作品から
極薄い素地に
化学反応による
色あざやかでカラフルな
作品まで。

どれも一貫して
女性らしい優しさの感じられる
作品たち。

世界中の人に愛される
理由のひとつが
ここにあると思われるのです。



紅葉の木々が美しい
赤レンガの建物の美術館。



建物を出てすぐ見上げると
姫路城がそびえ立っていました。

|

2015/12/13

Zwilling Cooking Studio Lesson

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------









本日行われました
横浜でのイベントレッスン。
場所は横浜、元町商店街に
先月オープンした
ツヴィリング JA ヘンケルスショップの
二階にあります
クッキングスタジオです。

テーマは
クリスマスのワインとおもてなしテーブル。
2時間のレッスンで
テーブルコーディネートとワイン、
簡単おもてなしレシピをご紹介する
盛りだくさんの内容です。

テーブルコーディネートは
クリスマスをテーマに2種類をご紹介。

ワインは、お隣のショップ
エノテカさんのセレクトで
シャンパンと白ワインの2種類を。

併設のキッチンで
ストウブのお鍋や
ヘンケルスの調理器具などを使って
簡単に見栄えも良い
おもてなしメニューを作り
皆様に盛り付けの実習をしていただきました。

お越し頂きましたみなさま、
ありがとうございました♪

次回は来年の予定です。
開催が決まりましたら
こちらのブログでもご案内いたしますね!

|

2015/12/12

Ecole de Henri ② 〜スイーツとお酒のマリアージュ

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------




銀座 アンリシャルパンティエにて開催されました
エコールドアンリ。
先日に引き続きお伝えいたします。

後半は本日のメインイベント
お酒とのマリアージュです。

いよいよ前半で学んだ
フィナンシェ実物とのマリアージュを
試します。

本日は合計8種類の
様々なお酒が用意されました。

左から順に
シャンパン(モエ)、マールドシャンパーニュ、コニャック(ヘネシー)、ドライシェリー、ポートワイン。
ここまではぶどうから出来たお酒。
残り3種類は
ラム、スコッチウイスキー(タリスカー)、ジャパニーズウイスキー(山崎)

これら全てとフィナンシェを
それぞれ合わせてみました。

大半が
アルコール度数40%ほどの
強いお酒です。
しかし、材料や製法が違うため
それぞれに個性がありました。
始めるまでは
シャンパンがいちばんと思っていたのに
合わせてみると、
濃厚なフィナンシェには
アルコール度数の高い
甘みや香りの強いお酒とのマリアージュが
良いと思いました。

ナンバーワンは決め難いのですが
会場でご一緒した他の5名の方の意見を伺うと
マールドシャンパーニュやラムはもちろん
個性的なシェリーも捨てがたい
との声もありました。




会場となったバーアンリは
午後3時からオープン。
スイーツとお酒とのマリアージュを
楽しむことが出来ます。

カウンターだけの小さなスペースですので
ご来店はお早めに。

|

2015/12/11

Ecole de Henri ① 〜フィナンシェの秘密

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



洋菓子 アンリシャルパンティエの
銀座にある路面店。
今年のリニューアルオープンより
新たに併設されました
Bar Henriにて
エコールドアンリという
イベントが開催されました。

今回のテーマは
フィナンシェとお酒とのマリアージュ。

年間生産量でギネスレコードを持つ
アンリシャルパンティエの看板商品
フィナンシェ。

前半は
その主な材料である
アーモンドプードルとバターについての
レクチャーとテイスティング。
一般的な製菓材料として
使用されているそれとは違いがあるのです。

アーモンドプードルは
2種類のアーモンドを使用。
直前に粉状にして加えるため
非常に香り豊か。
エコールでは実際に
各自すり鉢でアーモンドをすり
すりたての味と香りの違いを確かめました。



バターも一般的にお菓子作りに使われる
無塩バターと
実際にフィナンシェで使われている
北海道産の発酵バターを
それぞれテイスティングしました。

長くなりましたので
お酒とのマリアージュについては
また後日お伝えします。

|

2015/12/10

プラド美術館展

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



東京 丸の内 三菱一号館美術館
開業5周年記念
「プラド美術館展」へ
行ってまいりました。

週末の午後ということもあり
入場してからも大混雑。

今回は小さなサイズの作品を
中心にセレクションされており
ひとつひとつ
近づいて見るのが楽しみな作品ばかり。
その分、作品数も多くなっています。

私がさらに注目して見ていたのが
額の装丁。個性豊かで豪華!
とてもデザイン性に優れており
こちらも見ごたえがありました。

スペイン三大画家と呼ばれる
エルグレコ、ベラスケス、ゴヤはもちろん
巨匠ルーベンス、ムリーリョなどの
作品も充実。
今回、ボスの作品が初来日を果たし
見応えのある展示となっております。

プラド美術館展は
1月31日まで開催中です。

|

2015/12/09

CLARINS Super Restorative

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

私の絶大なる信頼を置くコスメブランド

クラランスより新たなスキンケアライン

「スープラ」が発売されました。

 

クラランス「スープラ」は

化粧水、美容液、目元用美容液、日中用クリーム、夜用クリームの

5アイテム。

 

その最大の特徴は

マダガスカル産オーガニック ハルンガナ由来の

「ハルンガバマダガスカリエンシスエキス」を

すべてに配合しているということ。

この高い保湿成分を持つハーブの力で

肌の奥深くまで潤い成分が浸透していきます。

 

実際肌にのせてみると

その実感は明らかで、すーっと音を立てていくかのように

ぐんぐん吸い込まれていくのが分かります。

今回はこちらのラインより

美容液と日中用クリームと夜用クリームを使用してみたのですが

翌朝の肌の潤い感の違いにビックリ!

 

クラランスといえば

オイル美容の先駆けであることも相まって

保湿には絶大な信頼を置いていましたが

スープラをつかってますますその信頼感が強まりました!

これから迎える真冬の極乾の時期に

手放せないアイテムになりそうです!

【クラランス】のモニターに参加中

|

2015/12/08

[掲載情報] 集英社Marisol 1月号

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Pc_127e4b1541cfbdd5478e14dd1fc33597

現在発売中の

集英社「Marisol」2016年1月号。

もうご覧いただけましたか?

昨日お知らせいたしました

別冊付録「手土産リスト&おとり寄せ帖」のほかに、

巻頭特集「真冬の黒コーデ」、

「マリソル ベストコスメ大賞」、

「食べすぎをこっそりリセットする方法」、

にもコメントが掲載されています。

 

是非すみずみまでご覧くださいませ~。

 

|

2015/12/07

[掲載情報] 集英社 Marisol 2016年1月号

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

本日発売の

集英社「Marisol」2016年1月号

別冊付録「手土産リスト&おとり寄せ帖」に

私のオススメするおとり寄せアイテムが紹介されました。

是非、書店で手にとってご覧くださいね!

試し読みは以下公式サイトよりご覧いただけます。

http://hpplus.jp/marisol/magazine/new

|

2015/12/06

pour moi milky lotion

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Img_product_20715603665614d190325_2





11月1日新発売のスキンケア

「pour moi(プモア)」は

日本酒メーカー「日本盛」の

女性応援プロジェクトから生まれました。

 

日本酒メーカーならではの

日本酒酵母と

乳酸菌を合わせた

独自成分 W美活エキスを

配合し

高い保湿力に優れた

ミルキーローション。

手に取るとリッチなとろみ。

肌に馴染ませていくうちに

すーっと吸い込まれ

潤いが残ります。

 

このとろみ感があると

潤いが長く肌に保たれていそうな感じがして

安心した気持ちになりますね。

これからますます乾燥が強くなるこの季節に

心強い見方になりそうです。

pour moi(プモア)ファンサイト参加中

|

2015/12/05

[講座情報] アンスティチュ・フランセ アトリエレッスン

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Artdelatable

12月20日

アンスティチュ・フランセ 京都にて

マルシェ・ド・ノエルのイベントの一環として

クリスマスのテーブルコーディネートとシャンパンのアトリエレッスンを

開催いたします。是非ともお越しくださいませ。

 

詳細・お申込は以下よりご覧いただけます。

http://www.institutfrancais.jp/kansai/events-manager/artsdelatable/

|

2015/12/04

Wineshop Enoteca Yokohama Motomachi shop

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



横浜元町に
ワインショップ エノテカがオープンしました。

こちらは、先日お伝えいたしました
ツヴィリングJ.A.ヘンケルスショップの
お隣。
ですが、じつはお店が中で繋がっていて
行き来できる作りになっています。

入口を入ってすぐに
私の大好きな泡コーナー。
フランスのシャンパンや
イタリアのフランチャコルタ。
特に、
フランチャコルタ ベラビスタは
クリスマスシーズンに
ぴったりの華やかなパッケージがたくさんあり
目を惹きました。
もちろん、お味も間違いなしの太鼓判です。

その他にもさまざまな国のワインが。
足を奥に進めていると
まるでギャラリーにいるかのような
美しいボトルの数々が。

一番奥には、ワインセラー。
とっておきのワインを見つけたい時には
是非こちらへ。
じつは、こちら
1960年のワインがあったり、
赤札のお値段が付いていたりする
宝庫でした!

エノテカでは、お店により
すこしずつチョイスも変わるそう。

横浜元町に観光に来た方は是非
普段お使いのエノテカショップとの
違いも楽しんでみてくださいね。

12月13日には

エノテカさんセレクトのクリスマスワインも楽しむことの出来る

「クリスマスのワインとおもてなしレッスン」を開催します。

事前にご予約の上、是非お越しくださいませ。

http://zwilling.cooking-studio.jp/

|

2015/12/03

marimekko 2016SS collection preview

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



代官山 蔦屋書店のあるT gallaryにて開催されました
マリメッコの2016春夏コレクション
プレビュー展示会へ行ってまいりました。

marimekkoとは、
マリちゃんのドレスという意味。
今期より新たな
ファッションディレクターを迎え
マリメッコの原点に戻り
ファッションに注力するとの事。
服に合わせ
バッグやシューズ等
レザーアイテムも充実のラインアップに。




マリメッコならではの
美しいカラーと
グラフィックなモチーフ。
さらに素材の上質さも加わり
来春の話題になりそうな
今コレクション。

個人的にはドレスにロックオン。
膝丈ワンピースからロングドレスまで
上質素材のアイテムに注目です。

早いものは1月下旬から
店頭にて展開との事。
今から来年が楽しみですね。

@marimekkodesignhouse
#marimekkoss16

|

2015/12/02

第七十七回 東京和飲句会

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



今年最後の東京和飲句会に
参加してまいりました。

会場となりました
表参道 バンブー。
お店の前はきらびやかな
イルミネーションが
輝いていました。



美味しいワインとお食事、
俳句の世界に没頭出来る
数時間は
日々の中とても貴重です。
毎回自分の足りなさに
落ち込んでばかりでしたが
今回、久しぶりの短冊を頂きました。
続けていると嬉しい事もあると
感激しきり。

来年も頑張ろうと
改めてそう思えた
夜でした。


|

2015/12/01

Ordre de Coteau des Champagne DINER DE GALA

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Img_1782s

先日、マンダリンオリエンタルホテルにおきまして

シャンパーニュ委員会による

騎士団叙任式とガラ・パーティが行われました。

今年は世界遺産に

シャンパーニュ地方のカーブと丘陵が登録されたこともあり

華やかなパーティとなりました。

私自身、シャンパーニュ委員会とは

約15年に亘る長いお付き合いがあります。

シャンパンの知識を正しく学ぶための

「シャンパーニュ・アカデミー」1期生として

参加させていただいたことがきっかけです。

それ以来、日本で開催されます

ガラ・パーティに参加させていただいております。

 

アペリティフでは

5種類のシャンパンが供されたのち、

ディナーではお食事に合わせて

7種類のシャンパン(すべてマグナムボトルでの提供)

がサービスされました。

どのシャンパンも素晴らしく

印象深いものばかり!

心ゆくまでシャンパンを楽しむことのできた

幸せなパーティでした。

20151127civcs

|

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »