« Brilliant eyes cream | トップページ | 甘音屋 »

2015/11/22

Paul Klee Exbihition

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



兵庫県立美術館にて開催中の
パウル・クレー だれにも ないしょ。
展へ行ってまいりました。

全113展に及ぶ
膨大な展示は、
彼が
特別クラス SCI
と位置付けた
特にお気に入りの絵画
31点を含みます。

日本での
パウル・クレーといえば
天使モチーフの線画が有名ですが、
じつは多彩な表現方法を持っており
教授の職についていたこともあるほど。

現実生活とのギャップに揺れながら
その時々の思いを
点画、リトグラフ、水彩、鉛筆…
さまざまなタッチを使い分け
表現していました。





ボリュームがありますので
どうぞお時間にゆとりを持って
お出かけください。

館内には、
この建物の建築を手がけた
安藤忠雄氏のコーナーもあります。

|

« Brilliant eyes cream | トップページ | 甘音屋 »