« [掲載情報] Marisol 2015年10月号 | トップページ | Shine Muscats »

2015/09/13

Champagne Taittinger Special Seminar

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------





シャンパーニュのグランメゾン
テタンジェのセミナーへ
行ってまいりました。

この日のために
テタンジェより
当主 ピエール氏が来日。
自らセミナーのスピーカーとして
登場いたしました。

というのも
プレステージュブランドである
コントドシャンパーニュ
2006年ヴィンテージの
初お披露目も兼ねていたからです。




幸せなことに、
現ヴィンテージ2005年との
比較テイスティングを
する事が出来ました。




しかも、白、ロゼの両方とも‼︎
なんと贅沢なのでしょう‼︎

1年違うだけですが
随分と差があります。
2006年の方がまだまだ若々しいのですが
より長熟に適したヴィンテージであると
解説されていました。

グラスに注いだばかりのときは
泡の勢いのその良さに驚きますが
十数分もすると
見た目にはとてもおとなしくなってしまいます。
ですが、一口口に含むと
きめ細やかな泡がわっと広がり
いかに泡が溶け込んでいるかが分かります。

この変化は、是非とも
実際に味わって感じて頂きたい
そんな不思議な感覚でした!

|

« [掲載情報] Marisol 2015年10月号 | トップページ | Shine Muscats »