« 大人のたまごサンド 天のや | トップページ | Som-o from Thailand »

2015/08/08

映画「her」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------
Heraffiche

やっと時間がとれて、
ひさしぶりの映画タイム♪

公開時からからずっと
見たいと思っていた
映画「her 世界でひとつの彼女」を
観ました。

ホアキン・フェニックス演じる
離婚調停中の主人公、セオドアは
まだ離婚届に判を押せずにいた。
そんな日々を送る中
ある日、会話ソフトに出会い、インストール。
女性の声で話す彼女に
「サマンサ」と名付ける。

彼女は驚くべきスピードで進化し
彼も彼女にどんどん惹かれていく。

まるで普通の恋愛と同じように
一進一退して
お互いの愛を深めあい、成長しあう様子が
描かれたラブ・ストーリーです。

はたしてこの恋の結末はいかに・・・


普通の恋愛として
純粋に、冷静に見ていると、
彼にも彼女にも欠点がある。
決してパーフェクトではないことはあたりまえにせよ、
彼は彼女に甘えすぎているのです。
でも、心の傷をいやすには
ひととき甘えられる場所も必要なのです。。。

そんなことを思いながら
とても切ない気持ちになりました。


監督はスパイク・ジョーンズ。
彼はこの映画の脚本でオスカーを受賞しています。
これまでの彼の作品とはうってかわってなので
エンドロールを見るまで
彼の作品とは気づきませんでした。

そして、サマンサを演じるのは
スカーレット・ヨハンソン。
声だけでも女優!素晴らしい。
こちらもオスカーを取ってほしかった!!




|

« 大人のたまごサンド 天のや | トップページ | Som-o from Thailand »