« Money&Beauty Botticell and the Renaissance in Florence | トップページ | France Wine Trade Show 2015 »

2015/06/03

Rouault et la ceramique fauve dans l'atelier d'Andre Metthey

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



汐留
パナソニックミュージアムにて
開催の
「ルオーとフォーヴの陶磁器」展へ
行ってまいりました。

1900年代前半に活躍していた
陶芸家 アンドレ・メテの生涯を
その作品とともに
振り返ります。

彼の名は日本ではあまり
知られていませんが
マイヨールやマティス、ラプラードといった
画家の巨匠たちが
絵を描いた
コラボレーション作品が
存在するのです。
それらは、もちろん
この展覧会で見ることができます。

マティスの作品は
とてもかわいい、と
思わず笑みがこぼれます。
彼が花瓶を描いた絵も
同時に展示されています。

意外にも作品数があり、
見応えもありました。

|

« Money&Beauty Botticell and the Renaissance in Florence | トップページ | France Wine Trade Show 2015 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。