« 鯵のたっぷり薬味のせ | トップページ | A la face de… »

2015/05/30

The Making of The New York Minute

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



銀座にあります
ティファニー銀座本店の
ギャラリースペースにて
「ティファニーのアーカイブに眠る至高のタイムピース」展が
開催されております。

1853年、創業者
チャールズ・ルイス・ティファニーは
ニューヨークのティファニー本店に
大時計を掲げました。

以来
ニューヨークの歴史と共に
その時を刻み続けています。

繊細な彫刻のされた懐中時計、
宝石が巧みに散りばめられた
ブローチのような時計…などなど。
ジュエラーならではの
デザインの時計が並びます。

中でも私が思わず
欲しい!と呟いてしまった
最高に好みだったのが、
1930年代の腕時計。

プラチナ製の細いベルトに
ダイヤモンドだけで構成された
華奢なデザイン。

こんな腕時計なら
おばあちゃんになっても
身につけていたい、
そんな未来の憧れの姿を
想像していまうような
美しさに一目惚れでした!


|

« 鯵のたっぷり薬味のせ | トップページ | A la face de… »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。