« 世界遺産 姫路城 グランドオープン | トップページ | 映画「SIDE EFFECTS」 »

2015/03/29

映画「Things you can tell just by looking at her(彼女を見ればわかること)」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Posterfullthingsyoposter001
映画「彼女を見ればわかること」を観ました。

この作品は、LA郊外に暮らす
5人の女性が主人公の
それぞれの「いま」の状況のお話が
オムニバス形式になっています。

そしてそれぞれの登場人物が
他のストーリーでも登場するのですが
あくまで人のストーリーでは
脇役になってしまうというところが
この映画の面白いところでも
あるのかもしれません。

たとえば、
医師を演じるグレン・クロースが
主題のストーリーで
出張タロット占い師として
キャリスタ・フロックハートが現れたり、
一方、
銀行の支店長が主役の
ホリー・ハンターのストーリーでは
グレン・クロースが医師として
登場しますが
あくまで、一医師。

いつでも自分の人生では
自分が主役、なのですね。

監督はロドリゴ・マルケス。
父はノーベル文学賞のガルシア・マルケス。

この作品は2001年公開の映画なのですが
いずれの話も時代を問わず
「いま」も身近にありそうです。
これらは、女性の人生を語るうえでの
不変のテーマなのかもしれませんね。


|

« 世界遺産 姫路城 グランドオープン | トップページ | 映画「SIDE EFFECTS」 »