« Salon de Bicannes Ginza | トップページ | お茶のお稽古 »

2015/03/18

Lalique 100 points

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------



ラリックのシャンパーニュグラス
「100POINTS」。

デザインに関わったのは
ジェームス・サックリング氏。

ワインスペクテーター誌で
ボルドーワインを担当していたことで
有名なワイン評論家。
現在はフリーランスとなり
その手腕を発揮しています。

そんな彼がラリックと手がけた
ワイングラスは
用の美に優れた逸品。

一見、シンプルですが
ステムのフロスト加工が
施されており、
これらは全て
ラリックの職人の
手作業によるもの。

このひと手間が
このグラスの美しさを
より引き立てています。

エレガントでセクシーな
このグラスを
日常使いにする
贅沢気分が
なんとも心地良いと
思えるのです。

ネーミングも粋ですね!

こちらの商品に付きまして

詳しくはこちらより

ご覧いただけます。

ラリック/ジーケージャパンエージェンシー

http://www.gk-crystal.com/

|

« Salon de Bicannes Ginza | トップページ | お茶のお稽古 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。