« 虎ノ門ヒルズ×どらえもん | トップページ | 和久傳 夏のおもたせ »

2014/06/06

紫陽花の季節

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------




いよいよ関東地方でも梅雨入りとなりました。
約一ヶ月半、雨と多湿と曇り空と
仲良くしなければなりません。

そんな雨の日の外出の楽しみが
紫陽花の花を見つけること。

空から降り注ぐ雨をたっぷりと浴びて
気持ち良さそうにしているようにも見えます。

紫陽花は、土壌のphにより
花の色がかわると言われます。

酸性ならば青みを帯び、
アルカリ性に近づくと赤みを帯びてきます。
また、
花の生育途中でも、色は変化していきますし
同じ株のなかでも
違う色の花が咲きますから
とてもセンシティブなお花なのだと
感じます。

花言葉は「移り気」
その土地の色に染まりやすい
従順な紫陽花です。

「紫陽花を見かけたら、花の色の移り変わりを楽しむ。」

これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

|

« 虎ノ門ヒルズ×どらえもん | トップページ | 和久傳 夏のおもたせ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。