« おもてなしレシピ Le coup de couer! 「生ハムとズッキーニのサラダ」 | トップページ | sel tokyo @Ginza »

2014/06/23

Libarty Fablics Collection 2014aw

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------




今日は、リバティプリント
秋冬新作発表会にお招きいただきました。

リバティといえば、
イギリスを代表するファブリックメーカー。

この生地を基にして
お洋服やインテリアグッズなどが
作られると思うだけで
見ていてワクワクします。

秋冬故、色もシックで
柄も季節に合ったものが使われていますが
それでも暗すぎず、落ち着いた雰囲気を
醸し出しているのは
やはり、リバティならではの世界観。

私なら、テーブルファブリックとして
テーブルクロスやナプキンを
中心に考えるのはもちろんですが、
ダイニング用のミニクッションや
エントランスのタペストリーにしても
素敵かも♡と
ファブリックを見ながら妄想が膨らみました。





「ファブリックから、季節のインテリアを先取りする。」
これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

|

« おもてなしレシピ Le coup de couer! 「生ハムとズッキーニのサラダ」 | トップページ | sel tokyo @Ginza »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。