« Grand Ciecle des vin de Bordeaux | トップページ | HANANOKA702 Sparkling »

2014/06/03

Chateau Graysac 2006

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------




先日のコマンドリードボルドーでも
頂いたワイン。
やはり、家でゆっくり味わうと
印象が変わります。

それが、
シャトー・グレイサック2006。
エチケットに描かれた
シャトーの入口である門のイラストが素敵。
まだ訪れた事のない
ボルドー地方メドック地区に
憧れる瞬間です。

抜栓してすぐよりも
翌日に頂いたほうが
香りも味わいも広がりを感じました。

美しいビロードのような外観、
穏やかな中にも、
フレッシュな葡萄の皮を感じるような、
生き生きとした香りを発見出来る。
味わいは、メルロー主体らしい安心感。
口中を滑らかに流れ落ちる様は
まさにエレガント。
飲みこんだ後には、
タンニンが優しくそのワインを主張するべく
控えめに主張し、次の一口を求める…。

こんなワインを頂くと、
飲んでいる自分もエレガントな気分になります(^^)



「環境を変えて、同じワインを味わってみる。」
これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

|

« Grand Ciecle des vin de Bordeaux | トップページ | HANANOKA702 Sparkling »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。