« NOCOR ORGANICS | トップページ | 青汁満菜 »

2014/05/06

映画「You Will Meet a Tall Dark Stranger」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------

41589wf1fvl

ウディ・アレンのドキュメンタリーを見て以来
気になっていた
最近の作品ではまだ見ていない作品
「You Will Meet a Tall Dark  Stranger

(邦題:「恋のロンドン狂騒曲」)」
を見ました。
 

2010年製作作品。
この次の作品は、アカデミー賞を賑わせた
「ミッドナイト・イン・パリ」
続く2012年に「ローマでアモーレ」を製作しています。

まさにウディ・アレンの海外三連作。

 

舞台はロンドン。
アンソニー・ホプキンス演じる
夫が、ある日老後を不安に感じ、
ジム通いの健康オタクになり
これがエスカレートしたことで離婚。
若い女性と再婚して新生活を始めます。

そして、そのことをきっかけに
その妻、一人娘とその夫の人生も
急展開していく…という
人生ドタバタ劇の様子は
まさに「狂騒曲」

そして、どの人生にも
「別れ」と新たな「恋」が
訪れるのです。

ハッピーエンドになるか否かは
ウディ・アレン氏には関係なく(苦笑)、
恋は人の人生を左右するという定説、
このドタバタを描きたかったのだと。

美しく聡明な女優というイメージの強い
ナオミ・ワッツが
演じる一人娘の心情が手に取るように分かる。
そして、世代や性別を越えても
恋に走る姿には、同感せざるを得ない部分が
少なからず有るものです。






最新の映画を追うばかりでなく、
ときにはバックナンバー作品も紐解いてみる。
これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

|

« NOCOR ORGANICS | トップページ | 青汁満菜 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。