« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014/04/30

DO EauGrace Water Repair

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------

Img_9268811064ddb2b2cdecd1_2

 

 

 

前回の投稿からちょうど1か月。

使い続けて1か月が過ぎたところで

美容液を1本使い切りました。

こんなに早く使い切ったのは初めてです。

 

冬から春へと季節は移り変わり、

暖かい日には夏を思わせるような気温になると

おのずと紫外線が気になります。

一年のうちでも5月が紫外線が強い時期と

聞いたことがあるため

対策をしっかりしなければという気持ちになります。

 

それでも、知らないうちに

紫外線を浴びてしまっているのではないかと思いますので

やはり、毎日のケアも大切だと思います。

 

高濃度酸素水をベースにしていて

軽い感触で使える美容液は

心なしかたっぷりと日差しを浴びてしまった日のほうが

肌への入りも良くなっているような気がして

そんな日には、夜のお手入れ時に

時間をおいて2度重ねづけをするようにしました。

 

そのせいか、お肌がなめらかになり

手触りが良くなったような感じがします。

丁寧にケアしたお肌も

応えてくれるような、嬉しい実感を感じる

これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

 

DO EauGraceファンサイト参加中

|

2014/04/29

Condensation @Hermes Ginza Forum

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>
食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------


Img_4787s

エルメス銀座9階にて開催中の
「コンサンダシオン:アーティスト・イン・レジデンス」展へ行って参りました。

エルメス財団が
アーティストの育成事業として
工房に滞在し、
エルメスならではの素材、職人の技術を活用し
オリジナルの作品を作るというプログラム。

2010年から2013年の間
16人の若手アーティストの
創り上げた作品が展示されています。

エルメスの皮、シルクだけでなく
サンルイのクリスタルガラス
ピュイフォルカの銀などが
アーティストの素材として
自由に使われています。

若手アーティストにとって
一つの障害であろう素材に関して
問題が解決された場合、
あるいは、
素材というテーマを与えられた場合の
化学変化がそこにはあります。

彼らがどのような滞在生活を送り
どのような職人達とのコミニュケーションを
して作られたのか
メイキングの一部を映像で観ることも出来ます。

巨大なフラフープのような
エリザベスSクラークの「横切って」、
プリーツ加工された革
エミリーペトワゼの「ジゼル」は
素材の良さを最大に生かしたものであり
それが美しさの表現となっており、

同様に素材でいうと
マリンクラスの「テーブルモチーフ」は
直ぐに持ち帰りたくなるような
ある意味実用的なアート作品。

偶然にも何れも女性による作品たち。

高い天井の空間に、
自分の靴音が響く緊張感とともに
味わうアート。

しばし自らを忘れ、
目の前の作品の世界に没頭する時間を持つ。
これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。



銀座メゾンエルメスフォーラムにて
6月30日迄開催中です。

| | コメント (0)

2014/04/28

雑誌「Marisol」撮影

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------




本日は雑誌「マリソル」の
インタビュー&撮影で
集英社に行ってまいりました!

発売日は6月上旬の予定です。

| | コメント (0)

2014/04/27

「Tradition&Innovation of Datch Design」展

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Img_4786s

銀座 ミキモトホールにて開催されました

「ダッチデザインの伝統と革新展」へ

いってまいりました。

 

会場は、リビング、ダイニング、ベッドルームなど

生活の中に生かされている

オランダデザインを部屋ごとに紹介。

まるで、どこかのお宅にお邪魔しているような

展示方法でした。

 

実際、日本にあるオランダ大使館公邸のために

選ばれた家具や陶磁器もあるということですが、

それらが一堂に会すると

まるでインテリアショップのように

カラフルで、実用的なアイテムばかり。

 

Img_4774

サミラ・ブーンの「Changing Identety」

温度変化により、ピンクの生地の部分が

白くなるというユニークな素材。

しかし、その7割は

マニラ麻とコットンで出来ており

非常に軽やか。

マニラ麻は着物にも使われる素材ということで

夏に纏いたいマジック・クロス。

 

また、今展示会のために作られた

ミキモトパールを用いた

アーティスティックなアイテムも興味深いものでした。

(その作品はこちらの公式ページよりごらんいただけます)

http://www.mikimoto.com/jp/about-us/news/140224/01.htm

 

 

オランダの伝統と革新のデザインを、

自らの「アート」の引き出しに収納する。

それが今日の私の、プラス+ライフスタイル。

|

2014/04/26

Cafe fiorentina The Art of Coffee

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
---------------------------------------------------------




六本木ヒルズにある
ラグジュアリーホテル、
グランドハイアット東京は
私も大好きな空間。

ショッピングを楽しんだ後
けやき坂を上がってお散歩、
坂の上にあるホテルのメインエントランス
直ぐ脇に有るのが
カフェ フィオレンティーナ。

この春からネスプレッソとの
コラボレーションメニューが新登場。

特に私のお気に入りは、
季節のカプチーノ。

5月末迄の期間限定で提供されている
ローズカプチーノは
自称「バラジャンキー」の私にとって
外すことの出来ないメニュー。

大振りのカップに入ったカプチーノの
表面には、贅沢にバラの花びらが
散りばめられています。

もちろん、このバラの花びらは
食用ですので、カプチーノと一気に
頂くことができます。

バラの花の香りも広がって
優雅な気分になりますよ。



いつものカフェで、
いつもと違うメニューをオーダーしてみる。
これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

| | コメント (0)

2014/04/25

NOCOR ORGANICS

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Img_product_19914466533a202d141c8

発売になったばかりの

「NOCOR(ノコア) ORGANICS」の

アフターボディトリートメントクリームが

届きました。

 

このボディクリームは

思わず目を背けたくなってしまうような

セルライトや横割れ(妊娠)線とよばれる

トラブルをはじめとしたボディケアに

効果を発揮する成分が配合された

最新のボディスキンケアクリーム。

 

その秘密は、

新型ビタミンC誘導体「ファンコス C-IS」

肌を美しくするために必要なビタミンCですが、

じつは不安定で酸化しやすく、

肌の奥まで届けるというのは難しいそうです。

その悩みを解決する成分がこちらなのです。

 

もちろん、その他にも肌によい成分がたっぷりと。

潤いを作るPGA,

守るセラミド、

与えるにいたっては

アルガンオイル、プラセンタ、ヒルベリーエキス、

葉酸、カミツレ etc.と

水分をたっぷりと含んだ美しい肌のためには

「潤いが」大切なんですね!

 

 

 

「ボディケアもスキンケアの一部として

あらためて見直してみる」

これが今日の私の、プラス+ライフスタイル。

 

mowmow-onlineshopファンサイト参加中

|

2014/04/24

Fete de Printemps ② 旅館 玉川

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

今回参加させて頂きました

日本酒の会「Fete de Printemps」の会場となったのは

テーマとなった千葉県の日本酒に合わせて

船橋市にある料亭旅館「玉川」。

大正10年に建てられた建物は

今も有形文化財として残されれています。

また、大学8年生当時の太宰治が

20日間宿泊したとしても有名な宿ですが

宿代を滞納したため追い出されたのだそう。

そのお部屋「桔梗」の間もほぼ当時のまま。

希望を言って、お部屋の中見学させて頂きました。

Img_4716s_2

当時のままのガスストーブも。素敵です!

もちろん、いまでも宿泊も出来るそうですよ。

日本酒の会では

女将の計らいで、入手不可能な十四代の限定酒を

ご馳走して頂きました。

そのお酒が入っていた

この酒器に一目惚れです!

Img_4706s

これも古くからこの旅館でつかっているものだそう。

現役のアンティークに憧れます。

しかし、作家名も刻印も入っておらず、

いまでは手掛かり無しだそう。。。

大正ロマンが今も息づく空間を体感し、

現代に生きる機能的な美を再発見する。

これが今日の私の、プラス+ライフスタイル。

|

2014/04/23

iN-BE+v Carbo Moisture

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Img_product_665888298533b91d7d2bac

@COSMEのクチコミランキング

ミスト状化粧水部門で第1位に輝いた

【iN-BE+v】カーボミストが進化した

新商品

カーボモイスチャー(高濃度炭酸保湿ゲル)を

使用してみました。

これまで炭酸ミストは数あれど

保湿に特化したものはそうありませんでしたの

乾燥肌の私にとって注目せずにいられません。

炭酸効果だけでなく、美容液としても

レベルが高いのも特徴。

より、肌の奥まで届けてくれるので

効果も期待できそう!

洗顔後の肌全体に伸ばすだけ

という手軽さが魅力ですが

さらにパワーアップしたいときには

やや厚めに肌全体に広げ30秒置いたのち

丁寧に手のひらで肌の奥に入れ込むように

ハンドプレスをすると

まるでパックをしたときのような肌になります。

私は、就寝前にこの使い方をして

お肌の潤いがパワーアップしたような実感を得ました。

普段のスキンケアに、

非日常的なスペシャルアイテムを加えてみる。

それが今日の私の、プラス+ライフスタイル。

jay-walkerファンサイト参加中

|

2014/04/22

AMORE PACIFIC 「RO」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

Img_4729

美容大国・韓国。

私も一度は行ってみたいと思っています。

韓国コスメという言葉がすっかり定着した昨今

意外ですが、ヘアケアについては

これまでであったことはありませんでした。

 

 

しかし、韓国美女といえば

さらさらのロングヘアがつきもの。

もちろん、ヘアケアにも何が秘密があるに違いありません!

 

このたび、ご縁を頂き

アモーレパシフィックジャパン

「韓方スカルプケア呂」 4つのシリーズより

ダメージケアシリーズを使用してみました。

 

 

頭皮と髪を同時に補修し、なめらかな艶髪を目指すため

ダイズタンパク、つばき油、オウゴンエキスが配合されています。

その通り、洗い上がりの髪がしっとり滑らかになり

乾かした後は、髪に弾力がもどってきたような感覚が!

一度で実感が得られるというのが、

私のおススメポイントです。

 

お友達にもサンプルを渡して使ってもらいましたが

彼女の髪の悩みである、まとまりにくい

という点についても「韓方スカルプケア呂」

を使うことによるメリットが得られたようです。

 

 

呂のWEBページでは、ただいまキャンペーンを実施中。
https://ro-haircare.jp/

イ・ジュンギシークレットイベント(お土産付)にご招待のチャンス!

 「アモーレパシフィックジャパンの呂体験イベントに参加中」

 

 

 

 

いつもと違うヘアケアを試してみる。

それが今日の私の、プラス+ライフスタイル。

|

2014/04/21

Fete de Printemps① 千葉県の地酒

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------

1966938_618443244892998_124906851_2

シャンパンやワインだけでなく

ときには日本酒も嗜む私。

とはいえ、まだまだ発展途上のため

お勉強を兼ねて、

日本酒の会に参加させて頂きました。

 

会場にあわせて、今日のテーマは千葉県の日本酒。

意外にも千葉県のお酒造りの歴史は古く

また、今でも40の酒蔵があるにも関わらず

そのほとんどが地産池消されているため

県外ではあまり頂くことができないそう。

 

今日は、10種の千葉県産日本酒を頂きました。

 

中でも、昭和42年から自然農法米を使用している

「木戸泉」の「afs(アフス)」は

ワインボトルのよう。味も香りも軽くて華やか。

ワインクーラーで冷やしておもてなしのテーブルにおススメです。

10016735s_4

千葉県産米ふさこがねを使用している

「甲子(きのえね)」からは

杜氏の川口さんがいらしてました。

Img_4723s_2

おめでたい席にぴったりの「萬寿亀」は

鴨川市の亀田酒造。

Img_4685s_5

仕込水が硬水のお酒や食事とのマリアージュ論など

日本酒ならではの会話と共に会を楽しみました。

 

 

日本酒を通じて、自国の文化を再発見する

これが今日の私の、プラス+ライフスタイル。

 

|

2014/04/20

Lowry's The Prime Rib Opening Reception

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------

Img_4629

それまでの赤坂から恵比寿に場所を移し

4月20日リニューアルオープンする

「ロウリーズ ザ プライム リブ」の

オープニングレセプションパーティへ

伺ってまいりました。

 

場所は

恵比寿駅からスカイウオークを通り抜け

そのまま右前方の地下へ降り

奥へ奥へと進んでいくと

この看板が現れます。

私も大好きなワインショップPARTYの手前。

この看板のある階段を下り、すぐ左です。

ワインセラーの前を通り、店内へ。

ミッドセンチュリーモダンを思わせるインテリアへと変貌していました。

この日は立食のレセプションだったため

席はありませんでしたが、そのぶん

お友達にもたくさん会え、新しい出会いも。

 

Img_4663s

広いフロアを使って、この日限りのチア!

(制服を着ていますが、じつはプロのチアガールズ!)

Img_4651s

このスタイルでのサーブは変わりありません。

美味しいローストビーフを食べに行くなら

今、ここでしょ!

 

 

華やかな場で美味しい食事とワインとともに

友人との語らいを楽しむ

楽しい夜。

これが今日の私の、プラス+ライフスタイル。

|

2014/04/19

ZARA HOME TOKYO S/S Collection

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------



ZARA HOME東京1号店
連日混雑しているようですね。

行列は長くても、お店の中が広いので
入ってからは何周もしてしまい
あっという間に時間が経ってしまいます。

そんなザラホームの攻略法といえば…

店内では、食器類を除いては
テーマ毎にゾーンが分けられているため
特定のアイテムを探したい時には
店内をくまなく観る必要が有りますので
特にご注意を。

大概、私の経験上
他の人が手に持っているものをみて
あんな素敵なもの、何処にあったのかしら?!
と、また店内を周ることになりますから。

さて、迷わないために
予習するのも作戦のひとつ。

ザラホームでは、お洋服と同じように
季節ごとにコレクションを発表しています。
先日のオープンの際に
春夏コレクションカタログを頂きました。

お店と同じように
テーマ毎のイメージ写真が載っていますので
気になる写真があったら、
細かいアイテムをチェックすると
お目当てのものが見つかりやすいですよ。

夜、シャンパンを飲みながら

このカタログを見て、家のインテリアを妄想するのが

楽しい!

これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

| | コメント (0)

2014/04/18

映画「Midnight in Paris」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------

91e3f66rhwl__aa1500_

先日見たウディ・アレンのドキュメンタリー

影響され、

ウディ・アレン監督「ミッドナイト・イン・パリ」を

見ました。

 

今度の舞台はパリ。

2010年にいるはずの彼が

なぜかタイプスリップして、

1920年代の芸術家たちのあふれる

パリの夜を過ごすという

ファンタジーなお話。

 

現代にいる彼は

婚約者との

かなりシビアな問題に直面していることもあって

あっという間に

華やかで美しい時代のパリに引き込まれます。

 

そんな夜が何日か続いたのちに

とつぜん訪れる映画の終末と結末に驚き。

しかし、ウディ・アレンは、

この映画を通じて伝えたかった主題を

奇をてらうことなく

最後に、とてもストレートに伝えるのです。

 

あからさまなCGなどを使うことなく

この映画が現代に制作できるのは

舞台がパリだからこそ。

だから、皆、パリに憧れるのだとも

映画を通じて訴えているのかもしれません。

 

映画を見て、パリの街を回想する幸せ時間。

これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

|

2014/04/17

酵素玄米御飯ライフスタイル

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------

Kg005_2

BISTROSMAPでは木村拓哉さんがメニューに取り入れたり、

TBS「いっぷく」では吉瀬美智子さんが

産後ダイエットのお供に欠かせないと紹介していた

「酵素玄米御飯」

 

開発のお手伝いにかかわった

潤米ごはん」の関係もあって

私は、もう3年近く酵素玄米御飯を

取り入れています。

 

「潤米ごはん」はすでに炊き上がっている

酵素玄米御飯がレトルトになっており

レンジでチンするだけの手軽さ。

かんたんに酵素玄米御飯を食べたいときに

おススメです。

 

今回ご紹介する「酵素玄米御飯プラス」は

ふじ酵素玄米キッチンの製品で

玄米にこれを加えて炊くだけというもの。

 

ちなみに、

酵素玄米ご飯の基本とは、

玄米に小豆、塩を加えて炊き

炊飯器で保温。1日1回ずつ混ぜ

4日目から7日目までの間に食べきる

というもの。

 

炊き立ての御飯が大好きな食いしん坊の私は、

4日目まで食べられないことに

また7日間炊飯器が占領され続けてしまうことに

正直ストレスを感じていましたが

最近のデータで

炊き立てでも4日目でも

からだに良い成分については

その量や質に変化がないとのこと。

(4日目まで置くことで、水分が減ることで

味が凝縮し、モチモチ感が増します。

そのため、

パサパサしているイメージの

玄米がより食べやすくなるのです)

 

それを聞いてからは、

より気軽に

夕食のメニューによって、または

ちょっと気になるな、というときの

自炊ランチのときなど

以前よりもっと

酵素玄米を炊くようになりました。

 

こんなふうに

気合を入れすぎず、

気が向いたときに気軽にかんたんに

ゆる~く取り入れられる

「私流 酵素玄米御飯ライフスタイル」が

ちょうど良いみたいです♪

 

 

|

2014/04/16

映画「Woody Allen : A Documentally」

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------

2012woodyallenadocumentary_2

ウディ・アレンと言えば
私にとっては紛れもなく
'映画監督'

しかし、オスカーを獲得しても
決して姿を現さない彼自身については
常に謎がつきまといます。

そんな彼の人生を追った
自伝的ドキュメンタリー
「Woody Allen : A Documentally」を
観る機会に恵まれました。

珍しく第三者の監督作品でありながら
BGM、カット割りまでも
彼のマニアが撮ったのかしら?というほど。

このドキュメンタリーの主役
ウディ・アレンは
ニューヨーク ブルックリンに
生まれ育ちいまもなお在住中。

生家をバックに幼少時代を語る彼、
ペンネームとトレードマークの黒縁眼鏡の理由、
初仕事からずっと使い続けている(!!)
愛用のタイプライター。

どう観ても
やはり、監督はウディ・アレンマニアとしか
思えません。

さて、主役のウディ・アレンは
コメディライターからコメディアンとなり成功し、
1965年から映画の世界に足を踏み入れましたが
ここでは脚本と端役での出演のみ。

自由が利かないことに不満をもち
1968年から今のスタイルの
監督 脚本 俳優兼任となります。

名作「アニー・ホール」かを境に
それまでのコメディ映画から
恋愛を中心としたストーリーに路線変更。
するとたちまちオスカー獲得。
それ以来、名映画監督としての地位を
不動のものに。

あくまでドキュメンタリーとはいえ
彼を語る
初期のミューズ ダイアン・キートンや
マーティン・スコセッシ監督
ショーン・ペン、ナオミ・ワッツ…の
貴重なインタビューも聞き応え有り。
(もちろん、ミア・ファローは出番無し(^^;)



なかでも、私が最も興味を持ったのは、
このドキュメンタリーを通し
「酷評された」の一言で片付けられ、
名作「アニー・ホール」と
「マンハッタン」の間に作られた
唯一の作品
「インテリア」
これは何としても観てみたい
と思うのは当然なのか、
それとも私が
ひねくれ者なのか…。

ウディ・アレンという人を通じて、自分を見返す。
これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

| | コメント (0)

2014/04/15

青汁満菜

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------

Img_6112662795306cf769083a

一日に必要な野菜の接収量は

350gといわれていることを

ご存知でしたか?

毎日毎日この量をとるのは大変!

そこで、健康食品では有名な

「株式会社 えがお」の

青汁自信作といわれている

「えがおの青汁満菜」を飲んでみました。

3つのこだわりのポイントのうち

もっとも気になったのが、この

「一日に必要な野菜350g以上の栄養素が摂取できる」

なのです。

たとえば、葉酸なら生ピーマン18個分、

ビタミンB6はほうれん草4把分と

同じ栄養素が摂取できるのです。

 

これから、

一箱(30袋入り)を毎日

飲み続けてみようと思います!

株式会社えがお モニプラファンサイトファンサイト参加中

|

2014/04/14

Le Carre Hermes

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------




エルメスから、今シーズンの
春夏カタログ
Le Carre Hermesが
届きました。

いつも思うのは
まるで小さな画集を見ているよう。

AからZまでのアルファベットが
動物で描かれている
「アルファベットの動物誌」
有りそうで無かったチェック柄の
「チェック エクリプス」
モダンアート的な
「クロード ヴィアラ」など
個性的なデザインもあり
必ず一枚はお気に入りが見つかるのが
エルメスのスカーフ カレの秘密。

私がもっとも気になるのは、
シンプルなカラーブロックの
「カレ カドリ」は全色手に入れたいほど。

「ベガサスのいたずら」は
モザイク画のような美しさ。

以前より欲しいと思っていた
「ブリッド ドゥ ガラ ブロデ」も
新たな色で再登場。

 

春夏のファッション計画を考えてみる。

これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

| | コメント (0)

2014/04/13

Vitriny @Aoyama

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------



青山の裏通りにオープンしたばかりの
ヴィトリーニへ行って参りました。

こちらは、フランスの食器ブランド
ジアンを始め、
チェコのボヘミアガラス、
美しいワイングラスのモーゼルなどを
扱っています。

私もお仕事を通じて
何度か使わせていただいておりますが
どれも素晴らしい一流の品。
全くタイプの違うブランドですが、
それだけに、どれか一つは
お気に入りが見つかりそうなお店。

例えば、贈りものなどで
相手の好みが分からない場合には
ショップの方が相談に乗ってくれます。

相手の年代、性別、
ときには
インテリアやネクタイの趣味などから
推理して見るのも楽しいかも。

贈るほうも楽しめて、
そして贈るほうも欲しくなってしまう
そんな食器棚のようなお店です。

店名は、食器棚という意味なのですって。
食器棚に収まることを思って
選ぶ楽しみが、このお店にはあると思います

新しいお店の雰囲気に包まれながら

贈りものについて考えてみる。

これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

| | コメント (0)

2014/04/12

Red Valentino s/s Collection

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------






青山にある
レッドバレンティノにて
春夏コレクションの
プライベートショウイベントに
お招きいただきました

麻素材のワンピースや
ギンガムチェックのショートパンツ、
印象派の絵を思わせる花柄や
ピンクのパピヨン柄など
春を超えて夏を迎えたくなる
楽しげで軽やかなコレクション。

しかしながら、
素材や手仕事に一切の妥協を許さずといった
細かいディテールが効いています。
流石バレンティノ!

足元はフラットシューズで
エレガントになりすぎず
カジュアル感のある
コーディネートが印象的でした。

麻素材のウェッジサンダルで
はやくもリゾートに行きたくなる
気分になりました

美しい春夏のコレクションを間近に見て、

季節を先取りした自分を想像する。

これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

| | コメント (0)

2014/04/11

ZARA HOME TOKYO

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------




Zara Home待望の東京店、
しかも日本初の路面店が
オープンしました

場所は、表参道駅B3出口に直結した
ビルの1階。

オープン間もないので
入場制限がありますが、
店員さんにこっそり伺った
並ばずに入る方法を後半に
お知らせします。

大阪グランフロント、ららぽーと横浜に
続く3店舗目のザラホームは
最も大きな店舗とのこと。
ベッドリネンやインテリア雑貨が
特に充実していました。

私のオススメその1は
ナプキンリング。
素材やサイズ、雰囲気も様々な
アイテムが揃います。
4つセットのみなので、ご注意を。


もう一つは、フォトスタンド。
大きさもデザインも
なかなか国内では見られないデザインのものが、
ここでは見つかります。


店内のコーディネートも
参考になりますよ!
但し、お洋服のザラと違って
お値段は決して激安ではありませんので、
値札をみてから買いましょうね〜。

月曜日〜土曜日は11時から21時まで
日曜日は11時から20時まで営業。
並ばずに入るには、
オープン直後から13時ぐらいまでと
18時以降は比較的空いているとのこと。
まだ知られていない
いまのうちがチャンスです!

店員さんからの裏情報をもう一つ。
来月には、
ららぽーとTokyoBay(船橋)にも
オープンするとのことです。

新しいインテリアショップで

自分の家のインテリアを見直してみる。

これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

| | コメント (0)

2014/04/10

Printemps Beaujolais 2014!

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------




ボージョレワイン委員会主催の

春ボージョレ2014(ボージョレワイン試飲会)へ
行って参りました。

会場は、都内の美しい庭園でも知られる
八芳園。
庭園の桜は満開を過ぎていましたが
それでも桜を愛でる人々で大混雑。

桜の花がこれほどに似合うのは
軽やかで華やかな色合いの
ボージョレワインだからこそ。

ボージョレというと、
11月のボージョレヌーボーが
有名ですが
ヌーボーを出荷した後のワイナリーでは
丁寧に熟成し
1年以上の時を経て
繊細で上品なワインを
世に送り出しているのです。

今回の試飲会でも
これからデパートやワインショップで販売される
新しいヴィンテージ2012年のものが
多く出ていました。

もちろん、他のワイン同様に
もっと熟成を重ねるものもありますが、
ニューヴィンテージが日本にやってくる
この時期がまさに飲み頃。

チリや南アフリカといった力強いワインとはひとあじ違った
ワインの魅力を是非お試しください。

 

 

ボージョレの春の便りを聞いて、

今夜飲む赤ワインも

真冬よりに選ぶのに比べて、軽めで

明るい色のものを選んでみる。

これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

| | コメント (0)

2014/04/08

カンセンジャー

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------





今週からお目見えの
カンセンジャーに遭遇!

新大阪から西を走る
山陽新幹線の新キャラクターだそうで
このラッピング新幹線は500系と呼ばれる
レールスター限定とのこと。




思わず、撮り鉄。

これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

| | コメント (0)

2014/04/07

エル・ブジ&ジョエル・ロブション 夢の競演?

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------



たまにはビールも頂く私です。
先日伺ったイタリアンレストランにて
ビールのドンペリ
の見出しに吊られて頂いたのが
INEDITイネディット。
予約の取れないスペインのレストラン
エルブジのシェフ、フェラン・アドリアが手掛けた
ビール。

まさに、三つ星レストランの為につくられた
ビールなのです。
オレンジピールやリコリスなど
ハーブやスパイスが程よくブレンドされており
ベルギーホワイトビールに近いお味でした。

昨年末、サッポロビールから発売された
ジョエルロブションプロデュースの
エビスビール、
香り華やぐエビスとともに
夢の競演です。

 

いつもと違ったドリンクを選んでみる。

これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

| | コメント (0)

2014/04/06

水素豊富水

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------

Img_15352248765320fc0d6bc6d

身体の中からサビを防止するために

効果的といわれているのが

水素水。

 

この「水素豊富水」には

還元力(参加を防止する力)が高く、

水素濃度もー1.1ppmと

業界№1なのです。

 

そのデータは、雑誌「DIME」2013年9月号でも紹介済。

専門家が選んだおススメ水素水5銘柄にも選ばれました。

Keisai_02

日本名水百選に選ばれた

山口県錦川水系の天然水を使用。

軟水なので飲みやすいのも魅力です。

 

身体に良いお水を選んでみる。

 

これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

 

fracora.comファンサイト参加中

|

2014/04/04

美の秘密 ドリンク レシピ

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。
----------------------------------------------------






季節の変わり目は
体調やお肌の調子など
不安定になりがち。

そんな時に頂くようにしている
私の定番は、朝のジュース。

ジューサーに入れる基本は
リンゴとニンジンとレモン。
後はその時ある青菜系の野菜を
加えます。
今日は小松菜。

粉状の青汁を入れたグラスに注ぎ
仕上げにオリーブオイルを
大さじ1杯ほど加えて完成!

オリーブオイルは
エキストラバージンオイルを使用しています。

ギリシャのヌーボーオリーブオイル。
しぼりたてを空輸して日本に届いたばかりなので
風味香り共に良く、とてもフレッシュ!

一緒に写っているのは、
オレンジの果汁入りのオリーブオイル。

イタリア製のオリーブオイルに多いタイプで
レモンやオレンジの果汁入りも
野菜達に良く合います。

ちょっとずつアレンジを加えて
楽しみながらつくるのも
長続きの秘訣です

 

 

いつものフルーツジュースに

アレンジを加えてみる。

これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

| | コメント (0)

2014/04/03

[掲載情報] 集英社WEB HAPPY PLUS

--------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------

集英社女性誌WEBサイト
「HAPPY PLUS(ハピプラ)」にて
特別企画「フレンチビューティラボ」レポートが
掲載されました。

この企画は、
「楽しい生き方」をこよなく愛するフランス人。
そのライフスタイルのすばらしいところを日々に取り入れながら、
より美しい自分を「一緒に」目指していく、
4月7日(月)グランドオープンのコンテンツ。


こちらのプレオープニングのレポーターとして、
「私のまわりのフランス」をご紹介しています♪


是非ごらんになってくださいね。

http://hpplus.jp/marisol/clip/1961779/

 

 

「私のまわりのフランス」を見直してみる。

これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

|

2014/04/02

DO EauGrace Water Repair

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------

Img_9268811064ddb2b2cdecd1

こちらのDOオーグレース ウオーターリペア美容液の

秘密とは・・・

最近の「水美容ブーム」で話題の

美肌美容に欠かせない高濃度酸素水100%をベースに

フラーレンを1%と高濃度に配合した美容液。

フラーレンとは、シミそばかすの元となる

メラニンの生成を抑制する物質。

これからの紫外線対策にも期待できそうです。

 

100%オイルフリーなので敏感肌の人にも安心して使えます。

使い方は、朝晩化粧水の後、クリームの前に使うだけ。

さらに、持ち歩いて

お化粧直しのとき、

感想や小じわが気になる目元や口元に

この美容液を指先でトントンとなじませるようにしてから

ファンデを付けると、目元がピンとするのです。

夕方のおつかれ肌に負けないために

こういった一工夫も大切ですね。

親水性に優れていて肌へのなじみもとても良いので

ぐんぐん吸い取ってしまうくらい。

そんな時には時間をおいて、また重ねづけすると

さらに美容液効果がアップするような気がします。

これから使い続けて

1本を使い切るのが楽しみです。

 

 

 

新しい美容液をつかいはじめてみる。

これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

DO EauGraceファンサイト参加中

|

2014/04/01

[更新情報] ヴァンサンカン エレガントブログ

----------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

----------------------------------------------------

 

女性誌「ヴァンサンカン」の公式ブログページを更新しました。

 

今月のテーマは「ブロッサム」

春のフラワーコーディネートについて

お伝えしています。

 

是非ごらんくださいませ。

 

「食空間プロデューサー 加東亜希子のプラス+ライフスタイルブログ」

 
http://blogs.25ans.jp/elegant_akikokato/

 

 

 

リビングが春らしくなるお花を選んで、買う。

これが今日の私の、プラス+マイライフスタイル。

|

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »