« 芦屋 THE TERRACE | トップページ | 映画「I don't know how she does it?! (ケイト・レディが完璧な理由)」 »

2013/09/13

ZWEISEL WINE CLASSICS

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

117693_4

ワインをよりおいしくいただくためには

ワイングラスが重要だということをご存知でしたか?

 

ワインの個性を引出し、より美味しく味わうために

ワイングラスの役割はとても高いのです。

 

外資系ホテルなどでも多く使われている

プロからも支持の高い

ツヴィーゼルから、ワイン・クラシックスという

新シリーズが発売になりました。

 

先日行われましたこちらの

ワインテイスティングに参加してまいりました

 

ドイツの名門ワインスクールと共同開発された

ワイン・クラシックスのなかでも最も大きいサイズの

ボルドーグラスは、

赤ワインの中でも、色の濃いしっかりしたタイプにオススメのグラスです。

なんと容量は831ml

このグラスに、通常のワインのフルボトルが

まるまる1本以上入ってしまうのですが・・・

117693_3_2

実際は、このくらいの量を注ぐのがちょうどよいのです

通常、古い年のワインや、超熟タイプのワインを新しいうちに飲む場合などには

より美味しくいただくために、あらかじめ

デキャンタという別の器に移し替えておく必要があります。

しかし、このグラスはこのように

底面がかなり広いので、ワインと空気の触れ合う面が多いため、

注ぐだけでデキャンタをしたのと同じ効果が得られるのです。

 

たしかに、ボトルから直接注がれているにもかかわらず

グラスに鼻を近づけると、

香りが華やかに広がっていますもちろん、お味もGOOD

 

今週土曜日14時から、代官山のブティックにて

白ワイングラスをトライアル体験できるイベントもあります。

今月中にブティックにて購入の方向けにプレゼントキャンペーンも開催中。

20130902_wineclassics_2 

オンラインショップでもご購入いただけます。

秋の夜長のワインタイム、まずは素敵なグラスから始めてみては?

|

« 芦屋 THE TERRACE | トップページ | 映画「I don't know how she does it?! (ケイト・レディが完璧な理由)」 »