« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013/08/31

Aesopのハンドソープ

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Dsc_0010_2

お友達から贈っていただいた

サプライズギフト

Aesop(イソップ)のハンドソープ。

彼女自身も使用している

お気に入りのアイテムを共有

 

オーストラリアのメルボルンで生まれた

イソップは、1987年の創業以来

その高いデザイン性と原料の信頼感で

世界中で愛されているブランド。

ヘアケア、ボディケア、スキンケアと

多岐にわたり商品を展開しています。

 

このハンドソープにも、

マンダリンの果皮、ローズマリーの葉、シダーウッドアトラス

が含まれており、

おもに乾燥が気になる肌向けに作られています。

男女問わず使える香りなので

家族で共有して使えるという点も

嬉しいですね。

 

これから愛用します。ありがとう


|

2013/08/30

Today's smoothy!

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Dsc_00121

今朝のスムージーは

北海道産にんじんとプチトマトに

ライムを加え

最後の仕上げに、

マンダリン入りエクストラバージンオリーブオイルを

プラスしたもの。

 

特にトマトは

オイルと一緒に摂取すると

リコピンの吸収率がよくなると聞きました。

 

オリーブオイルには、天然のマンダリンオレンジ果汁が

含まれているため

最後の香りづけ効果としてもGOOD

 

この組み合わせ、くせになりそうです

|

2013/08/29

レレバンス ハイライトアイライナー

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

涙袋が落ちない!にじまない!レレバンスから新商品登場☆

最近のアイメイクの定番といえば
「涙袋アイメイク」

これまでは通常、ハイライト効果のある
パールのアイシャドウを使用していましたが
もっと簡単に使えて
もっと落ちにくい

「24時間耐久涙袋ハイライトアイライナー」
がレレバンスより
新発売されました。


既に数々のメイクページで取り上げられている
話題のアイテムをさっそく使ってみました。


 

繰り出し式のペンシルなので
アイラインのように
簡単に描けます。
しかも、アイライナーより少し柔らかめなので
下まぶたの際にも
なじみよく、細いラインが描けます。

さらに、このラインをアイシャドウチップでなじませると
とても美しい仕上がりに!

このひと手間で、目元のレフ版効果もUP
明るい目元になりますよ。

是非おためしあれ!



株式会社クリオスファンサイト参加中

|

2013/08/27

鮨 きどぐち

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

1377683971113

もう何十年もとおっているこの道・・・

場所は、表参道駅のすぐ近く。

こんな場所にお寿司屋さんがあるなんて

いままで知りませんでした

鮨「きどぐち」は、表参道駅出口から

30秒もかからない場所にある

お寿司屋さん。

気取らない雰囲気だけど

しっかりと老舗の雰囲気が漂います。

1377684125068


白木のカウンター。

ガラスケース越しに見える

お寿司のネタの新鮮さはもちろん、

なんといっても

お店の方の気配り、目配りが

とても行き届いているのです。

 

この気持ちよさに

常連さんと思しき方も多く

お見えになっていらっしゃるようです。

 

私もこの駅の近くに住んでいたら

帰り道にふらふら~っと

立ち寄ってしまうこと間違いなしです

 

今度はランチタイムに伺ってみたいと思いました

 

http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13004710/dtlmap/

|

2013/08/26

グランドモルト・テイスティングGMT 2013

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Dsc_1515

昨年私も参加いたしました

グランドモルトテイスティングが

今年も開催されます

(昨年の様子はこちら

 

世界に名高いシングルモルトウィスキーが

一堂に会するこのイベント。

(私も含め)シングルモルトウィスキー好きには

たまりません!!

 

今年は9月5日。

お申し込みはこちらからどうぞ

http://www.gmt2013.jp/

|

2013/08/25

マンダリンオリーブオイルのサラダ

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

532122_472101186218804_1978510411_n

久しぶりに涼しい朝を迎え

いつもより寝坊してしまいました。

休日の朝だから、たまにはいいかしら?

 

たくさん眠った分、

目覚めたらお腹が空きました。

 

メインを準備する前に

まずは、ベビーリーフのサラダを準備。

 

今日は、過去にブログでもご紹介いたしました

リピ中のオリーブオイル

extra社のエクストラバージンオリーブオイル(マンダリン

Img_3005


あらかじめ柑橘系(マンダリン)の果汁が入っているので

簡単に美味しいサラダができる私の秘密兵器!

あとは、塩コショウ、

白ワインビネガーをプラスして作った

シンプルドレッシングで頂きました

 

今回、使用している白ワインビネガーは

Fiamma社のもの。

ブドウのラベルがかわいくて、一目ぼれ。

詳しくはこちらです

《フィアマ》白ワインビネガー【500ml】

|

2013/08/24

森國酒造@小豆島

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

1376964201750


小豆島で味わったグルメをもう一つご紹介

唯一の日本酒製造所

森國酒造」へ伺いました。

 

落ち着きのあるオシャレなカフェバーが併設されており

そちらで、代表的な4種の飲み比べセットを頂きました。

 

名前もユニークで

それぞれに違うラベルも特徴的です。

Baneritembibibi「びびび」


Baneritemfufufu「ふふふ」


Baneritemfuwafuwa「ふわふわ」


Baneritemutouto「うとうと」

全体的にさっぱりとした辛口。

甘みは少なめで、後味まですっきりです。

 

 

「森國酒造」HP&WEBSHOPはこちらからどうぞ。

http://www.morikuni.jp/


|

2013/08/23

Fissler Premium Party

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Dsc_0032


フィスラー誕生60周年を記念した

「Fissler Premium Party」に

お招きいただきました

 

会場は、マンダリンオリエンタルホテル。

本国ドイツからCEOがピアノの生演奏をするという

サプライズからスタートしました。

書家・白石雪妃さんのパフォーマンスに続き

Img_6933

 

ドイツワインのスパークリングで乾杯し、

フルコースのディナーを頂きながら

林田順平さん率いる

弦楽四重奏の生演奏をはじめ、

Img_6987

ピアニスト・須藤千晴さんのピアノ

ソプラノ・小川里美さんのオペラ

など、

シャネル・ピグマリオンデイズなどのプロデュースを手掛ける

坂田康太郎さんのナビゲートの元

クラシックに包まれながら

優雅な時間を過ごしました

 

レッドカーペットが敷かれていたり

社員の皆様もタキシードでお迎えしてくださったりと

とてもリッチな演出にも感激しきりの

一夜でした~

 

 


|

2013/08/22

瀬戸内国際芸術祭2013②

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Dsc_0024


瀬戸内の島々で開催中の

瀬戸内国際芸術祭を訪れています。

 

普段はのどかであろうこの島も

この時期は大変なにぎわい。

 

島のあちこちに点在しているアート作品を

まるでオリエンテーリングをしているかのように

地図を片手に探していく楽しさも

 

こちらは、オリーブ畑に突如現れる

「オリーブのリーゼント」という作品。

冷静に見ると違和感ありありなのですが、

それでも、

なぜだか風景に溶け込んでいる様子が

面白さを誘います。

見て思わずクスリ、と。

 

そして、なんといっても

島の方々のボランティアの皆様が

各所で「おもてなし」をしてくださったこと

冷えた麦茶と、

普段食卓に並んでいるというとれたての野菜。

お惣菜はレシピも教えてもらっちゃいました~。

 

アートとともに

忘れがたい旅の思い出ができました

 

|

2013/08/21

瀬戸内国際芸術祭2013①

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Dsc_0027


早朝のフェリーに乗って

香川県・小豆島へ。

瀬戸内の島の中で2番目に大きな島である

小豆島は、

海に囲まれた自然に抱かれた島。

ここでは、時間がゆっくり流れているような

ゆったりとした気分になります

 

Dsc_0017

まずは、「醤(ひしお)の郷」と呼ばれる地区へ。

バスを降りると

食欲を誘うもろみの良い香りが

辺り一面に広がっています

こちらは、マルキン醤油。

醤油の菌で茶色く染まった古い外壁の

歴史ある建物と、

青い空に映えるオリーブの実

(もう成り始めている木もちらほらと)

 

さっそく、「醤油ソフトクリーム」なる

茶色いアイスを頂きました。

 

開催中の

瀬戸内国際芸術祭のアートも

街中の所々で楽しめます。

|

2013/08/20

Arthur Metz Riesling 2012

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Img_6732s

ひさしぶりに手にしたアルザス・リーズリング。

 

フランス・アルザス地方とは、

フランスの右上の部分で

ドイツやスイスと国境を接する位置にあります。

 

ドイツでも作られるリースリング種の白ワインです、

芳醇な香りで、しっかりした味わいですが
非常に口当たりも良く
バランスの良い上品さを感じるワインです。

Img_6733s

このワインと合わせて頂いたのは、
生ハムとベビーリーフ、余っていたパプリカを加え
オリーブオイルをかけただけの
シンプルな一皿。

ちょっと外に出るとものすごくあせをかいてしまうので
塩分が不足しているような気がして・・・。

きりりと冷やしたワインと合わせると
どちらも止まらなくなります


|

2013/08/19

一年前の今日・・・。

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Dsc_0015

本日は、2013年度日本ソムリエ協会
ソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパートの
一次(筆記)試験日です。

私も一年前、受験会場にいた一人。

昨年の私に向けて
そして、
今年受験の皆様に向けて。

 
「試験終了の声がかかるまで
最後の1問まで気を抜かず、
目の前の解答用紙に
落ち着いて向かってください。
(受験番号と名前の確認も忘れずに!!)

女性の方は、寒さ対策もしっかりとね☆

このバッジを目指して頑張ってきたことを
今日全部出し切ってください!!
FIGHT!!!


 
私も、初心忘れるべからず

の気持ちでこれからもがんばります

|

2013/08/18

映画「007 SKYFALL」

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

512rqebll

「007」シリーズ50周年を記念して

昨年末公開された映画

「007 SKYFALL(スカイフォール)」を見ました

 

文句なしにカッコいい

007ことジェームス・ボンド

ことダニエル・クレイグ

 

今回は、女性に弱いボンド

というところは控えめに

シリアスな内容。

ボンドの生い立ちやMの過去など

すこし重いストーリーなのです。

 

それでも、ハードなアクションや

クスッと笑えてしまうところなどもあり、

たくみな台本が織りなすスピード感に

あっという間に2時間半が過ぎてしまいます。

 

そして、意外な結末も・・・・

 

これまで007を観た誰も教えてくれなかった!(笑)

 

見た人だけのお楽しみなので、私も教えません



|

2013/08/17

ローマ軒のナポリタン

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Img_6744s

昔ながらの洋食屋さん、喫茶店定番メニューの

「ナポリタン」

ここ最近、再びブームを迎えているなか、

注目のお店「ローマ軒」で

ナポリタンを味わってまいりました

 

ワンコイン(\500)という安さで

400gというボリューム感もあり、

お昼どきはいつもかなりにぎわっています。

ワンコインで食べられるパスタは全部で10種類近くあるのですが

やはり、圧倒的にナポリタンを食べている人が

多く見られました。

 

太麺のパスタにしっかりと絡まったケチャップ味、

そこに端がすこし焦げかけた

タマネギのスライスが合い交わって

いい感じ

しかも、テフロンのフライパンでなく

昔ながらの鉄製のフライパンで作ったような

なつかしい焦げの香り・・ 

 

卓上にある巨大なパルメザンチーズを

思いっきりたくさん振りかけて、童心に帰り

夢中になって食べるのが正解

 

意外とあっさり食べきれるので

次回は、ちょい増、大盛りもトライしてみようかしら

 

ローマ軒は、大阪を中心に全国にて展開中。

お近くのお店でおためしあれ~。

|

2013/08/16

映画「Bottle shock」

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

81exjyi7bl_aa1465_

映画「ボトル・ドリーム カリフォルニアワインの奇跡」

を観ました。

原題は、「BOTTLE SHOCK」

A6dec060ada0d3224b1ef110l

1本のワインがその後のワイン業界に与えた衝撃を考えると、

この原題はかなり直球ですね。

 

日本版パッケージから受けるイメージでは

ワイン作りに夢を追う情熱&青春イメージが強い、かな?

 

とはいえ、映画の内容は同じです。

1976年の「パリ・ワインテイスティング」をモチーフに作られました。

 

パリでワインスクールを営むスパリエは、

アメリカ・ナパヴァレーとフランスワインの

テイスティング大会を開催することを企画する。

当時のアメリカワインは、

フランスワインの真似事で作られている

美味しくないワインという代名詞があったのだが、

ワイン選定の為、スパリエ自らナパヴァレーへ足を運んだ際

シャルドネづくりに情熱を傾けている

ワイナリー「シャトー・モンテレーナ」に出会う・・・。

 

というお話。

映画の大部分は、このシャトー・モンテレーナの

父子と彼らを書くむ人々を中心に描かれます。

 

映画を観ながら飲んでいたワインが進む、進む

是非、アメリカ・ナパヴァレーのシャルドネ(白ワイン)を片手に

ご覧くださいませ

|

2013/08/14

Nicolas Feuilatte

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

1001573_468115936617329_1472982790_

毎日暑い夏の日々が続きます。

本日もついシャンパーニュに手が伸びてしまいます・・。

 

シンプルな辛口のニコラ・フィアットは

お料理があってもなくても楽しめる

飲みやすさとさわやかさが魅力的。

 

夏を乗り切っていけるように

あとひといき、頑張りましょう

|

2013/08/13

おもてなしレシピ Le coup de couer! 「夏の蒸し野菜」

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Img_6683s

こちらもDEAN&DELUCAで習ったレシピをもとに

私流にアレンジしました。

夏はなかなか出番が少なくなってしまう

ストウブ鍋を使用して、

シンプルな蒸し野菜にいたしました。

[Ingrédients]材料

水ナス(普通のナスでもOK)

トウモロコシ

パプリカ

オリーブオイル・塩・胡椒

[Préparation]作り方

1.野菜は大きめにカットする。

すべて3cm~5cm位の輪切りにする

*あまり小さくしてしまうと、野菜の水分が出すぎて味が薄くなってしまいます

2.ストウブ鍋に野菜を入れ、上からオリーブオイルと塩コショウをかけ

ふたをして10~15分ほど、火が通るまで蒸し煮をします。

*野菜の水分だけでしっかり火が通ります。

*トウモロコシは、硬いですが、芯ごとカットして蒸すのがポイント。

心から良い出汁が出るのだそうですよ!

|

2013/08/12

Jacobs Creek TRILOGY Rose

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

1157736_466279356800987_1809131207_

例年にない今年の猛暑

夏休みは家で過ごすことが多くなっています。

 

成城石井で見つけた

JACOB'S CREEKの

「TRILOGY」は

オーストラリアのスパークリング。

きめ細やかな泡がグラスの中を勢いよく駆け上ります。

 

ロゼの色も美しくて、グラスを見ているだけで

優雅な気分~

|

2013/08/11

ART AQUARIUM 2013

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Img_6620s

毎年の風物詩ともなった感のある

アートアクアリウムへ行ってまいりました。

 

六本木ヒルズで開催されていたころに比べ

すこし、小規模になった気も致しますが

それでも、このアート感は健在!

 

今年は、流行りのプロジェクション・マッピングを活用した

アートも2つ用意されています。

Img_6633s


なんといっても、この金魚たちに

ストレスがかかっていないのかどうか、

一抹の不安を感じます・・。

そこは運営の方を信用するしかありません。

 

見るほうも、水槽をたたいたりしないことや

カメラのフラッシュをたかない

(館内は撮影自由OK)

という最低限のマナーを守って

楽しみたいものです。

 

Img_6655s


アクアリウムの会場を

ひとしきり楽しんだ後は、

ホワイエで、ドリンクやデザートが楽しめます

 

ちなみに、会場は地下鉄直結なので

暑い日差しを浴びることなく

行けるのもうれしいポイントです

 

開催状況など、詳しくはこちらからどうぞ。

http://h-i-d.co.jp/art/nihonbashi/

|

2013/08/10

おもてなしレシピ Le coup de couer! 「エビのトマトソース炒め」

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Img_6691s


こちらも、DEAN&DELUCAで習ったものがベースになっていますが、

私流により簡単にアレンジを加えてみました

タイトルはエビのトマトソース炒めとありますが

仕上がりは、ズバリ、「エビチリ」です!!

 

ポイントは、パスタに使うトマトソースをそのまま使うこと。

基本的な味付けがついているので

とっても簡単!

トマトソースは、バジルやオレガノなどハーブが入ったものを使うと

より美味しさがUPします!

 

[Ingrédients]材料

エビ

トマトソース(トマトピューレでもOK) 2人分位の量

赤唐辛子

アンチョビフィレ 3本

オイスターソース(無い方は省略してもOK)

オリーブオイル、

ニンニク、ショウガ(お好みで)

塩コショウ、片栗粉

 

[Préparation]作り方

1.むき海老は軽くゆでる。(匂いが気になる方は、白ワインや日本酒を入れてゆでても)

粗熱が取れたら、上から片栗粉を軽くまぶしておく。

2・フライパンにオリーブオイル、ニンニク、ショウガのみじん切り、赤唐辛子、アンチョビを入れてから、点火。

*先にフランにパンを温めてしまうと、はねます!!

3・温まって香りが出てきたら、赤唐辛子を外して

トマトソースを入れ、半量になるくらいで煮詰めます。

4.最後に、エビを入れ、軽くからめたら、オイスターソースと塩コショウで味を調え、完成!

*エビの下ゆではあまり長時間してしまうと、固くなってしまいます。

後でもう一度火を入れるので、さっとゆでる程度にしておきましょう。

 

*私の中では、なぜか、エビチリにロゼシャンパンが定番なのです。

本日も、モエ・エ・シャンドンのロゼとともに頂きました~

|

2013/08/09

京都和久傳・今月の「京のひめ苞」

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Img_6700s


毎日暑い日が続きますね

お食事の支度も

どうしても加熱の時間が少ないものを

と、なりがちです。。。

 

先月から毎月お取り寄せをお願いしている

京都和久傳の「京のひめ苞(つと)」

月替わりで季節のメニューを届けて頂けます。

 

今月は、夏野菜がたっぷり入った

「夏野菜と彩りオードブル」をお願いしました。

 

Img_6702s

ナスやトウガンなどの夏野菜と

夏が旬の「鱧」を

お出汁のジュレで頂くという

見た目にも涼しい一品。

 

それぞれに、

素材ごとに適した下ごしらえを済ませた状態で届くので、

あとは冷やしてもりつけるだけ

という手軽さも魅力です

 

もちろん、味は和久傳でいただくお味そのもの。

厨房からそのまま届けて頂けたかのような

リアル感あり!なのです。

 

いまから来月が楽しみです~

 

*こちらの内容は

ヴァンサンカン・エレガントブログにも掲載しております

http://blogs.25ans.jp/elegant_akikokato/

|

2013/08/08

因島のはっさくゼリー

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

539631_465416620220594_1318804643_n

最近注目を集めているご当地グルメ、

広島県尾道市より

「因島のはっさくゼリー」を頂きました

 

因島で取れたはっさくを

コンポートにしたものが

たっぷり入ったゼリーは、

アルコール分が1.5%入っているのがポイント。

実は、おとなのデザートなのですよ。

 

私は、フリーザーで凍らせて、

シャーベット状にしていただきました。

アルコール分が入っているせいか、

そんなに固まりすぎないので、

この食べかたを気に入ってしまいました

 

良く冷やしたブランドブランのシャンパーニュと

頂くと、また格別の美味しさですよ

|

2013/08/07

[掲載情報] 集英社「Marisol」9月号

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

201309marisol_cover


本日発売の

女性誌「Marisol」9月号にて

シャンパンに合うおつまみとして

オリジナルレシピをご紹介させていただいております

 

「簡単に作れて、見た目もオシャレ

というのが、私流レシピの基本精神

 

今回ご紹介のレシピも

簡単、オシャレに加えてヘルシーで

おもてなしにもおススメです。

 

是非、ご覧くださいね~

|

2013/08/06

Neuhaus(ノイハウス)@Ginza

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

1375164048852

銀座一丁目にある、

チョコレート専門店

「Neuhaus(ノイハウス)」にて

カフェ・ブレイク

 

とても暑くて

いけないと思いつつ

ついつい冷たいものに手が伸びてしまいました・・・

 

それが、こちらのアイスショコラ

 

ふつう、冷たいココアのような味を想像するのですが、

こちらは、本当に

チョコレートをそのままミキサーにかけたような

カカオの味わいがしっかりとした

まさに、「アイスショコラ」

飲みごたえがあり、幸せのひと時・・・

 

こちらのカフェ(銀座一丁目)では、

ショップでしかいただけない

ショコラもありますので

是非、レアものを頂きたい方は

足を運んでみては

|

2013/08/05

おもてなしレシピ Le coup de couer! 「翡翠きゅうり イタリアン風」

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Img_6686s

先日、DEAN&DELUCAのお料理教室で習ったレシピを

私流にアレンジしてみました

 

翡翠きゅうりとは、

中華料理で作られるものですが

オリーブを加えることで

ちょっとイタリアン風?に仕上がりました。

 

[Ingrédients]材料

きゅうり 2本

グリーンオリーブの水煮 10粒位

オリーブオイル



[Préparation]作り方

1.きゅうりはピーラーで外皮を剥き、千切りにする。

2.塩少々を加え、軽く和え、10分程度置く。

3.水分を切り(塩分が気になるかたは洗ってもOK)、

オリーブとオリーブオイルを加え、さっとひと混ぜしたら完成!

 

 

*中国では、「医食同源」という言葉があります。

それによると、きゅうりは、

体内の余分な水分を排出する機能があるのだとか。

むくみやすい夏に特におすすめのメニューです。

しかし、塩分が多すぎると、かえってむくみやすくなってしまいますので

ご注意くださいね!

|

2013/08/04

Today's Good morning Smoothy!

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

995443_463147373780852_1343297835_n


人参がたくさん手に入ったので

今朝はスムージーにしていただいてみました

 

にんじんのほかに、

ピンクグレープフルーツ、レモン、コマツナを入れ

最後の仕上げに、マンダリンの果汁入り

オリーブオイルを少々加えました。

 

良質の油をとることで

夏に意外と不足しがちな、お肌の油分を回復させる効果があるとか。

さっそく取り入れてみました~

 

|

2013/08/03

Nicolas Feuillatte CITY SPIRIT

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Dsc_0004

先日、シャンパーニュ好きの友人同士が集まり

持ち寄りパーティをいたしました。

 

その中のうち、とても美味しくて素敵だったのが

ニコラフィアットのシティスピリットという

シャンパーニュ。

 

缶のパッケージも素敵なので

ギフトにも良いわ、と思いました

 

|

2013/08/02

下関「仁」

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Dsc_00121


京橋駅直結、京橋ガーデンスクエアに

5月にオープンした

下関に本店があるお寿司屋さん「仁」へ行ってまいりました。

 

店主の大堀さんがこだわる

下関のお寿司を

堪能できるお店です。

 

お寿司の前に、まずは、お刺身を頂きました。

 

下関のうにはえぐみがないけれど、しっかりとした甘みが伝わります。

(このあと、握りでもいただきました。)

カツオの上には、白ごまの香りたっぷりの胡麻醤油。

お醤油も、下関で使っている少し甘くて濃い

(心もち、とろみがあるような?)

お醤油を使っています。

 

頂いたのは、山口県萩市の日本酒「月下美人」

じつは、今年の豪雨で被害を受けてしまい、

現在、生産がストップしてしまっている状況とのこと。

一日も早いご回復をお祈り致します・・。

 

江戸前と違い、仕込みをあまりしすぎないのが

下関のお寿司の特徴だとか。

それだけに、素材本来の味わいがしっかりと楽しめますよ。

 

|

2013/08/01

銀座 うち山



--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Dsc_0002s

銀座にあります和食「うち山」へ行ってまいりました。

店内は、個室とカウンターがありますが

今回は、カウンター席で

お昼を頂きました。

 

Img_6605s

お昼のコースはいくつかありますが

今回は、鯛茶漬けとお弁当のセットを頂きました。

 

お弁当はこのような色鮮やかさ

ちょっとずついろいろ頂けて嬉しい

ひとつひとつ丁寧に作られていることに感激!

 

Img_6609s




メインの鯛茶漬けは、たっぷりのゴマダレに浸かった

鯛のお刺身と御飯、お煎茶が参ります。

鯛をそのままいただいたのち、

最後はお茶漬けでいただきます。

 

 

このほかに、先付2品、お椀、焼き物、デザートがついて

3500円で頂けます。

 

銀座からちょっと足を延ばして

昭和通りを越えたところにありますので

ちょっとした穴場。おススメします

|

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »