« 六本木男声合唱団 「天涯」 | トップページ | GOLSEN HOME »

2013/07/04

おもてなしレシピ Le coup de couer! 「さっぱり冷やし稲庭うどん」

--------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Img_6192s


母の実家が秋田ということもあり

我が家には稲庭うどんが常備されています。

稲庭うどんは、通常のおうどんに比べて

細いのが特徴です。

 

今日は、おうちランチだったので

サッパリとしたぶっかけうどんを作ってみました。

 

[Ingrédients]材料

稲庭うどん(そうめん、ひやむぎでも)

しらす

きゅうり

みょうが

大葉

白ごま

冷やし濃いだし

(私は「茅乃舎」のだしを使用しています

=茅乃舎のだしパック2個と500ccのお水をお鍋で1分半煮出し、冷蔵庫で冷やしたもの)

ない場合は、そうめんのつゆで

[Préparation]作り方

1.稲庭うどんは1分長めに茹でる。

冷水でしっかりと冷やしたうえ、麵の水気をペーパータオルで吸い取る。

2.しらすはさっと湯どおしする。

3.大葉、みょうが、きゅうりは細切りにする。

4.お皿に麵を盛り、2,3、白ごまをのせ、

上からおだしをたっぷりかけて頂きま~す

 

*麵の水気をなるべくとるようにすると、おだしが薄くなるのが防げます。

*じつは、このレシピは、お寿司屋さんでいただきました小鉢を

アレンジして作ったものです

 

暑い真夏は、食欲が落ちがちですが

このメニューならさっぱりといただけます。

私もよく昼食に作ったりしています。

さらに、梅干しを加えても美味しいですよ

 

是非、おためしあれ~。

|

« 六本木男声合唱団 「天涯」 | トップページ | GOLSEN HOME »