« [掲載情報] 集英社Marisol2月号 | トップページ | [掲載情報(予告)] 雑誌「クロワッサン」(マガジンハウス) »

2013/01/10

恵比寿「ル・アンジュ」

------------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

L_00022915_st2_2  L_00022915_st1

年末年始で乱れてしまった生活リズムを

再び整えるべく、さっそくメンテナンス開始

 

というわけで、さっそく検索。

体験レポートでも特集されていた

恵比寿「ル・アンジュ」に注目

今月末まで半額キャンペーン中

「深層筋ストレッチドレナージュ」をしてまいりました

 

さっそくTEL予約をしてみると、じつは

こちらの施術、恵比寿店で大人気で

予約困難なメニュー。

なのですが、運良く空きがあったので

即予約をお願いしました

 

担当してくださる副店長の高橋さんは

笑顔が素敵な同世代女子

アロマセラピストの資格をお持ちということで

今日はアロマオイルをつかったオイルマッサージをリクエストしました。

14種類の精油の中から自分の好みの香りを選び

あとはデトックス効果の高いオイルを4種類ブレンドして頂きました。

まさにオーダーメイドのマッサージオイルなのです感激~

 

オイルが決まったところで、まずは

キャンペーンでサービスの足浴から。

ヒマラヤの岩塩とアロマオイル入りの足浴で

リラックス&ポカポカ~

 

そして、個室でいよいよ施術開始

背面の脚からスタート。

両手でぐっと圧をかけそのまま

足首から太ももの付け根まで一気にストローク。

この一撃で一言。

「かなり脚にお疲れがたまっていますね」

「・・・はい(図星)」

このひとことで高橋さんに身を任せようと決めました

 

この「深層筋ストレッチドレナージュ」とは

いわゆるインナーマッスルに直接働きかける

特殊なマッサージ方法。

これにより、インナーマッスルが刺激され

血管内の老廃物の流れが良くなり排出されやすくなるということなのですって。

運動した後に使った筋肉の疲れをいやすマッサージとは

全く違うアプローチなのです。

そして、リンパの流れをさまたげる

リンパのコブのようなものもしっかり発見、

しっかりほぐして頂けるのも

オールハンドの魅力。

なので、その方によって上半身、下半身の時間配分は

かなり異なってくるそうですよ。

 

その後、腰~背中~肩と続き、前面へ。

お腹~胸~デコルテとこちらも筋肉に沿って

順番にほぐし、流れやすくするというマッサージ。

他のエステに無い

「胸筋」もしっかりマッサージに含まれているのです。

これは初体験でした~。そして、意外にこっている

 

本日は60分のコースだったのでこれであっという間

90分のコースだと両腕も入る上、

さらにしっかりと流れを作ることが出来るとのことです。

 

施術が終わったら、ウエッジウッドのティーカップで

お店オリジナルのルイボスティーでほっと一息。

最後に、高橋さんからアドバイスを頂き、終了です。

私の場合は、筋肉が張りやすいタイプとのこと。

また、左足より右足の方が固かったので体重をかけるときに

左足も使うよう意識するとバランスが良くなるとのこと。

 

こちらのサロンは駅から近いということもあり

会社帰りのOLさんの利用が多いそう。

また、80歳のおばあさまがいつもフェイシャルとボディに

通っていると伺いました。素敵~

私もそんな80歳になれたら良いなあと思いました

 

私の行った「ル・アンジュ」について

くわしくはこちらからご覧ください。

http://www.enjoytokyo.jp/beauty/salon/l_00022915/

 

 

 

|

« [掲載情報] 集英社Marisol2月号 | トップページ | [掲載情報(予告)] 雑誌「クロワッサン」(マガジンハウス) »